あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Seiko Matsuda Concert Tour 2007 Baby's breath

<<   作成日時 : 2007/07/21 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2007.7.21(土) 日本武道館
話のタネに一度見に行こうとあまり期待せずに出かけた松田聖子のコンサートであったがあまりにすごくてびっくりした。
席は一番後ろから3番目でSeikoちゃんは豆粒のようにしか見えなかった。ほぼ開演時間に会場に到着すると一番うしろの席のさらに後ろで立ち見をする人がびっしり。500円のウチワを半分くらいの人が持っていてウチワを打ち鳴らしながらSeikoコール。たいへんな盛り上がりであった。観客は三分の二が女性って感じ。
17:06 「真夏の夜の夢」のPVが前方スクリーンに投影される。
17:13 ライトダウン Seikoちゃん登場。赤のチェックのプリーツスカート、紺のジャケット。
    New Album Baby's breathの曲からスタート。
    @春・夏・秋・冬
    A僕がそばにいるから
ジャケットを脱ぐ。ノースリーブのブラウスに赤と紺のネクタイ姿。
    Bしあわせをつかまなくちゃ
    C迷い込んだDestiny 17:30
4人のダンサーによる踊りとサックスのソロ。その間に衣装を着換えて登場。
今度は、ピンクのロングドレスにピンクのヘアバンド。
17:33 Dピーチ・シャーベット 17:38
MC。みんな元気?松田聖子です。Baby's breathコンサートは今日が最終日。
みなさんのおかげです。ありがとう。ほっとする反面さみしい思いもあります。
悔いのないないよう思いきってやります。
17:42 E白いパラソル
    F風立ちぬ
    G野ばらのエチュード 17:51
Seikoちゃんは退出。ケイン・コスギと共演した、新曲「涙がただこぼれるだけ」のPVが前方スクリーンに投影される。
なかなか良い映像で、なにかの短編映画祭で話題賞をもらったとSeikoがMCで言っていた。
バックに16人のバイオリン奏者と4人のチェロ奏者のストリングスが登場。
ラッパみたいに広がりボアやひらひらのついたホワイトのレングドレスに白いティアラ。
    H涙がただ流れるだけ
MC。一番新しい曲聞いていただきました。PVもみてもらいました。いかがでしたか?
かわいそうでしたね。ケインコスギさんといい思い出ができました。ストリングスを紹介。
新しいアルバムは、作詞、作曲、プロデュースを全曲やらせてもらいました。
一人でも多くの人に聞いて欲しいと思っています。
客席からの声援多数。「背中見せて!」に、「もうそろそろそのくらいで」
    Iもう一度出会える軌跡
    J蒼い雨
    Kあなたに逢いたくて・・・サックスがかっこいい。18:18
Seikoちゃん再退出。ダンサーとバンドメンバーの紹介と衣装がえ。
ダンサーは、石中ひろこ、いとうあずさ、谷口ゆき、しもやまなおみ(振り付けも)
ドラムス 林くにしげ ベース みずのまさあき ギター たかだじろう キーボード のざきよういち サックス ひるたようじ ギター おぐらりょう(サウンドプロデュース)
だったと思う。漢字わからず。
ひらいたクリーム色のミニスカート。背中に金色の羽つけて登場。
18:23 LRock'n Rouge
MC。連絡事項ということで、Baby's breath コンサートのDVDが9月19日に発売になること。
コンサートが終わるとすぐクリスマスってことで、クリスマスディナーショーのこと。
クリスマスが終わったらカウントダウンライブ。(笑)
女子バレーボールワールドグランプリのサポーターで、8月3から5日と10日から13日は有明コロシアムで、8月17日から19日は大阪でパフォーマンスをした後、応援するってこと。
「花ざかりの君たちへ」のドラマ出演のこと。椿校長は海外出張で当分出てこないけど、そのうちまた出る。
バンドメンバーヘのインタビュー。
のざきさんが今日誕生日ということでハッピーバースデーをアカペラで歌う。
衣装のイメージは妖精なので金色の羽をつけてるけど、ハチと言われるようになったこと。
いろいろ話したあと、「いつのまにやらできあがったリクエストコーナー」の時間になる。
みんな大騒ぎするので「全然わかんない。ちょっとみんな落ち着いて。」などと楽しく騒ぎながら今日歌ったのは
M水色の朝
Nマンハッタンでブレックファースト
おぐらさんとデュエットのリクエストに応えて
O真昼の恋人たち 18:52
「お体に充分注意してこの夏お元気にお過ごしください」という中締めのMCのあと、最後のヒットパレード。
P青い珊瑚礁
Q渚のバルコニー
R天国のキッス
S時間の国のアリス
21チェリーブロッサム
22夏の扉 19:10
きらきらの紙吹雪が舞い上がり、Seikoは少し笑いながら歌う。会場の盛り上がりは最高潮。
19:10にここまで進行してあとはアンコール。これが長かった。
白いランニングシャツに短パンで登場
旅立ちはフリージア
20th Party 19:22
MC。6月10日にはじまり、病気もなく事故もなく2ヶ月それだけを考えてやってきた。
最終日をむかえられてしあわせ。ファンやスタッフのおかげです。本当にありがとう。
ダンサーとバンドのメンバーひとりひとりにインタビュー。
ダンサーの女性とスタッフの男性が結婚したとかで、ガチャピンの衣装をつけたスタッフが呼ばれ祝福をうける。
19:32 オンリー マイ ラブ
赤いスイートピー
さらに2曲うたって、さすがに終わりかと思った。
Seikoちゃんがひとりステージに残って、観客といっしょに
赤いスイートピー
涙がただこぼれるだけ
をさらに歌って19:46にようやく終わった。すごかった。感動。なんというサービス精神だろうと感服しましたです。ハイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Seiko Matsuda Concert Tour 2007 Baby's breath あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる