あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS セミの鳴き声

<<   作成日時 : 2007/08/12 08:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年現在、東京都心で鳴き声を聴くことができるセミは6種類である。
@ニイニイゼミ
このセミの鳴き声をカタカナで表現するのは難しい。シィーシィーシィーシィー。
東京で一番早く鳴きだすセミである。今年は6月28日に日比谷公園で初鳴を聴いた。
梅雨時はやや鳴りをひそめ、気がつくとまた良く鳴いている。
Aアブラゼミ
夏らしい暑苦しい鳴き声のセミである。ジリジリジリジリ。
東京では、昔から一番ポピュラーなセミである。
夏休みの始まりを告げるセミ。今年は7月21日に靖国神社で初鳴を聴いた。
Bミンミンゼミ
アブラゼミとほぼ同時期になき始める。ミーンミンミンミー。
アブラゼミと同じ7月21日に初鳴を聴いた。
昔は、東京のミンミンゼミは珍品で、ひと夏に1回か2回しか聴くことができなかった。
ミンミンゼミを捕えるのは夢であった。今思えば夢のような話である。
東京の乾燥がすすみ、@ニイニイゼミが減少してBミンミンゼミが非常に増えた。
ニイニイゼミは抜け殻が泥つきなことを観てもわかるとおり湿気を好むのである。
よって、皇居付近など大きな緑地があるところでしか聴くことができない。
Cツクツクボウシ
東京では、最後に鳴きだすのがこのセミ。オーシーツクツクオーシーツクツク。
夏休みが終わるのを惜しんで、ツクヅクオーシーと鳴いているようにも聴こえる。
こどものころは、夏休みも終わりが近づいている感じがして悲しかった。
今年はもう鳴きだしている。
Dクマゼミ
温暖な地方ではこのセミが王様。シャアシャアシャアシャ。
きわめてやかましいセミ。
地球の温暖化で、東京でも毎年ひと夏に1回は鳴き声を聴くようになった。
今年は8月5日に小日向の緑地で鳴いているのを聴いた。
他にパレスホテルの木立や北の丸公園で聴いたことがある。
Eヒグラシ
夕方うすぐらくなってから鳴く。カナカナカナカナ。
もの悲しい鳴き声のセミ。
東京ではめったに聴けないが、小石川後楽園などでごくたまに聴くことができる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
セミの鳴き声 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる