あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Celine Dion ”Taking Chances” Tour at Tokyo Dome

<<   作成日時 : 2008/03/08 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

セリーヌ・ディオンの ”テイキング・チャンセズ” ツアー 日本での初日に行って来ました。
家を18時40分に出て、10分弱でTOKYO DOMEに到着。
25番ゲート前は大行列。入場に20分以上かかる。
開演時間の19時はだいぶ過ぎてからようやく中に入ることができた。
既報の通りステージはセンターにあり、上空に3層の巨大なスクリーンが四面設えられていた。
スクリーンは上の方ほど大きい。
われわれの席は、アリーナ席の最後列。
ステージからの距離は、スタンド席とあまり変らない。
これで1万5千円は値段が高すぎる。
勿論、ステージのセリーヌは豆粒のようにしか見えず、一番上の巨大スクリーンを見ることになった。
それでもチケットを買ってしまったので今回はしかたないが、次からは考える。
今日の TOKYO DOME は、ビヨンセの時みたいに3階はガラガラってことはなく目一杯入っていた。
定刻を17分過ぎた19時17分にライトダウン。
”I Drove All Night” のビデオクリップが 4面×3層で12面のスクリーンに映される。
やがて、一番下と二番目のふたつの層のスクリーンが巻き上げられて、中央のステージの台の上にセリーヌが登場。
黒いワンピース。
一曲目は、そのまま ”I Drove All Night” でスタート。

01 I Drove All Night
02 I Got The Music In Me
03 Power Of Love

ここで若干のMC。
It's wonderful to be here in Tokyo.
日本の食べ物、そして何より日本の人々が好きです。
など。

04 Taking Chances

どこからともなく、ファッショナブルなダンサーが登場。
印象的なダンス・パフォーマンスで盛り上げる。

05 It's All Coming Back To Me
06 Because You Loved Me

この曲の時には、バンドがステージ下に沈み客席からは見えなくなっていた。
セリーヌがひとり、ステージ上で歌い上げているように見えた。

07 To Love You More

ステージ上には、ヴァイオリンと4人の女性ダンサーのみ。
”To Love You More” のあとセリーヌの着換えタイム。
ダンサーが8人登場して踊り、間をつなぐ。
それにしても、セリーヌは着換えがはやい。
すぐにまた出てくる。
今度は白い半袖シャツ。赤いパンツにサスペンダー。黒い手袋。

08 Eyes On Me
09 All By Myself

この曲の時はステージ上にはピアノだけ。
今度は映像でつなぎ、3回目の着換え。
シルバーのワンピース。スパンコールかラメできらきら。
黒いタイツかパンツ。どっちなのかは遠すぎてわからなかった。
中が真っ赤な黒いマントを羽織っている。
そのマントをダンサーがはずしてダンスの道具に使う。

10 I'm Alive
11 Shadow Of Love
12 Just Fade Away
13 I'm Your Angel

黒人男性ヴォーカルとデュエット。名前を紹介してたけど聞き取れず。
当然だけど R.Kelly じゃあなかった。(笑)
R.Kelly 大好きなので日本に来ないかな〜

14 Alone

ここでMC。
コンサートでは最低1曲はフランス語の曲を歌うと宣言して。

15 Pour Que Tu M'aimes Encore

隣の席にのりのりの女性がいた。
少し話をすると、オークションで券を2万2千5百円で買って札幌から来たんだって。
すごい情熱である。

ここで、YUNA ITO が登場。
歌ったのは当然

16 あなたがいる限り〜A World To Believe In

次は、フレディー・マーキュリーやクイーンの映像がスクリーンに映されて

17 We Will Rock You
18 Show Must Go On

ここで4回目の着換えタイム。
黒人ヴォーカルが、ジェームズブラウン、サム・アンド・デイブの ソウルマン、レディーママレード、愛するデュークなどを演る。
ゴールドのラメ入りミニのワンピース。

19 I've Got The Feeling
20 It's A Man's World
21 That's Just the Woman In Me
22 Love Can Move Mountain
23 River Deep Mountain High

一気に23曲を歌い上げて時間は20時55分になっていた。
これでいったんセリーヌはステージ下に Good-byeする。
アンコールの声に、わりとすぐにまた登場。
今度は レモン色のロングドレス。
それにしてもディオンちゃんは着換えがはやい。
やはり最後はこの曲で締め。

24 My Heart Will Go On

アンコールが終わって時間は21時。
約1時間40分で24曲も歌った。
音響最悪のTOKYO DOME でも、彼女の歌の力は全く影響を受けなかった。
上手である。(あたりまえか)

このツアーのプログラムは な な なんと 大枚 5000円。
さすがに手が出ずに帰ってきた。
いくらなんでも 5000円は高すぎる。
3000円が限度だろう。

セット リスト 【再掲】
01 I Drove All Night
02 I Got The Music In Me
03 Power Of Love
04 Taking Chances
05 It's All Coming Back To Me
06 Because You Loved Me
07 To Love You More
08 Eyes On Me
09 All By Myself
10 I'm Alive
11 Shadow Of Love
12 Just Fade Away
13 I'm Your Angel
14 Alone
15 Pour Que Tu M'aimes Encore
16 あなたがいる限り〜A World To Believe In
17 We Will Rock You
18 Show Must Go On
19 I've Got The Feeling
20 It's A Man's World
21 That's Just the Woman In Me
22 Love Can Move Mountain
23 River Deep Mountain High
Encore
24 My Heart Will Go On

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Celine Dion ”Taking Chances” Tour at Tokyo Dome あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる