あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 第67期名人戦七番勝負第4局大盤解説会at毎日ホール

<<   作成日時 : 2009/05/21 23:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大盤解説会への参加は、今期は初めて。
例年4月は試写会当選が少なく、前半は良く参加するのだが今年は例外。
いつも試写会と重なって参加できず、第四局まで進んでしまった。
第四局は、郷田九段にとって正念場の一局である。
この一局でもし負けるようなことがあれば1勝3敗となり、残り3局を3連勝しなければならなくなる。
最強の羽生名人を相手に3連敗後4連勝した人もいるが、そんなことは二度と起こらない。(笑)
なんとしても勝って、希望を持ち越さねばならない。
今日の解説は、飯塚祐紀六段と貞升南女流一級。
18時16分に毎日ホールに着いたのだが会場はほぼ満席。
初手からの解説が行われていた。
26手目の7五歩はなんと152分のひふみんばりの大長考だった。画像
この手に対し、2五銀としたらどうなるか?
これでつぶれていたら、洒落にもならない。
2五銀には、8四飛と引く。
以下 2四歩 同歩 同銀 4四角 と進む。
ここで、2三銀不成 なら、2七歩 同飛 2六歩 と飛先を押さえて終了である。
もうひとつ有力手がある。
それは 3五銀。
3五銀 に対し、2二角と引いて受けるのは 2四歩 とたらされる。
以下 2五歩 2三歩成 同金 2五飛 とされてまずい。
2五歩 を 同飛 と取ってくれれば 3五歩 2三歩成 2四歩 でこれは先手まずい。
よって、3五銀 に 2二角 と受けるのはダメだが、堂々と3五同歩 と取ることができる。
以下 2一飛成 2三歩 7六歩 8八角成 同金 に 6二玉 とゆるめて後手充分とのこと。
2一飛成 にたいし、2二角として1二銀を狙うのは7六歩と角交換を挑まれて後手が悪い。
このあたりの解説は参考になった。

恒例の、次の一手問題の局面は右の局面(60手目後手4五桂まで)である。画像
実は、この局面は既に先手が苦しかったようだ。
51手目に先手は1五歩と突いている。
せっかく突いたのだから、1四歩と取り込めなければおかしい。
それなのに、先手羽生名人は、2四歩 同歩 同飛 と飛車を飛び出した。
それに対し、後手の郷田九段は、7六歩 8六角と角を追い、4五桂と桂馬を只のところへ跳ねだしたのである。
候補手は、4五同銀、4五同歩とその他の手である。
解説は、先の2手を中心に行われた。
4五同銀 9九角成 2一飛成 3一金 同龍 同銀 同角成 4七香 でどうか?など。
その進行なら、5三桂と打って先手の勝ちだろう、何やってるんだと思いながら聞いていた。
4五同歩 だと、後で5七に角を打たれたとき2四の飛車にあたってくる。
よって、私は4五同銀に投票した。

正解は、本命2手ではなく、3四飛車だった。
しかし、ここで桂馬を取れないのはおかしい。
既に先手が悪かったのだろう。
正解の 3四飛 を入れたのはたったの9名。
4五銀が55名、4五歩が40名だったそうである。

3四飛 以下は、3一歩 4五銀 9九角成 5七桂 6六銀 6五桂 4七香 5八金 3三銀 4七金 3四銀 同銀 6七銀成 同金 2八飛 4八金 と進行する。画像
これは、はっきりと後手の勝ちである。

この局面からの寄せ方が解説される。
本命は、7七歩成 かということで、以下 同金なら同馬 同角 8七飛成 でどうか?など。
そんな解説を他所に、郷田九段の指し手は、7七馬と明快である。
以下 同金 同歩成 と進行する。
このと金を同角とはらい、8七飛成 に7九香と粘ったらどうかなどという質問が飛び、飯塚六段が丁寧に解説していたが蛇足であろう。
以下は、5二銀 同金 7三角 6一玉 8四角成 6八銀 迄86手で後手の郷田九段の勝ちとなった。

投了図を見ればわかる通り、51手目に突いた1五歩がそのまま終局まで残った。画像
1四歩と取り込めないのでは、この時点で何らかの誤算があったとしか思えない。
そのあたりの詳しい解説は、大盤解説会では無かった。
週刊将棋や毎日新聞の観戦記で解明されることを期待する。
毎日新聞の観戦記は、肝心なポイントの解説が疎かになりがちなので、しっかりと解説して欲しいものだ。

これで、対戦成績は2勝2敗の五分。
あらためて三番勝負!
なんとか郷田九段にがんばってもらって、最終局のしびれる勝負をぜひ見たいと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第67期名人戦七番勝負第4局大盤解説会at毎日ホール あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる