あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS TCC試写室

<<   作成日時 : 2009/09/05 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10


TCC試写室に初めて行った。
新橋の土橋交番の前を通り過ぎ、左手のコリドー街へすすむ。
すぐに、TCC試写室の看板が見えてくる。
隣は、BOKUDEN、MAIMON、胡同文華、我歩/芋蔵などの飲食店。
入口から入り、地下一階に降りる。
地下に降りてから、北にむかってすすみ、102号室がTCC試写室となる。
思ったより距離があり、やや分かり難い。
座席数は全部で38席。
前から、5席、6席、6席、7席、6席、8席。
スクリーンはやや小さめ。
私は前から3番目の左端に席をしめる。
好みにもよるだろうが、そのくらいが丁度良いと思う。
演しものは、「アンを探して」。
シネトレのブロガー試写会。
線路のそばの試写室ということで、振動や騒音を心配していたが杞憂。
銀座シネパトスや新橋文化劇場、丸の内TOEI2のように地下鉄や電車の振動が伝わって気になるようなことなし。
なかなか良い試写室であった。


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「アンを探して」試写会本編以外
2009/9/3、新橋のTCC試写室。 ...続きを見る
ITニュース、ほか何でもあり。by KG...
2009/09/05 16:22
脚本レビュー「アンを探して」
訳者 村岡花子は原書Anne of Green Gables(緑の切妻屋根の家のアン)を 太平洋戦争中、戦争のためカナダに帰ってしまった友人達への友情の証として 灯火管制下、訳したといわれ、その本は戦後の復興期にいきた多くの日本女性に 夢と希望を与えた。 「赤毛のアン」翻訳秘話をドラマの底に置いて、 単なる「アン」の現代版にならぬよう書き込まれた脚本にまず手柄があります。 ...続きを見る
映画制作裏話ブログ
2009/09/05 19:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
自分以外に試写室について書いておられる記事は初めてでした。
ちょっと嬉しかったりして。
私は2列目の左のほうにいて、
「画像の素材ください」と言ったオヤジでした。
KGR
2009/09/05 16:30
KGRさんこんにちは!
やはりそうでしたか。
入ってこられたときから、なんとなくKGRさんじゃないかなと思いました。(笑)
試写室の記事はシリーズ化しております。
ショウゲート試写室、東宝東和試写室など検索サイトの上位に出てくる記事だけは異様にアクセスが多くなります。
他はさっぱりですけどね。(笑)
まっつぁんこ
2009/09/05 17:02
ここは行ったことないですし今回も応募はパスしたんですけど、
先日『レスラー』の試写の後に飲みに行ったのが「胡同文華」でしたんで(笑)、この場所はわかりましたw
いつか行くことになるんでしょうね。

シネトレブロガー試写会、大変結構な企画ですが、
「あの人は○○さんだっ!」っていうのがバレる確率が高いんで、それもむーん。。。 と思う。 難しいね(笑
rose_chocolat
2009/09/05 19:02
rose_chocolatさん こんばんは!
世の中常識的な人ばかりではありませんから、その心配はわかります。
せめて、日記やコメで人柄がある程度わかってからなら良いのですが...
まっつぁんこ
2009/09/05 23:46
試写室についての記事は上げたりあげなかったり中途半端でした。
今回まっつぁんこさんの記事を読んで、改めて整理してみます。
KGR
2009/09/06 10:59
KGRさんこんにちは!
試写室に行く機会はなかなかありません。
たまにしかなくて記事が書きやすいので、新しく開拓するといつもアップしています。
まっつぁんこ
2009/09/06 12:12
私、TCC
の映写技師でした、オーナーは鈴木さんでした。
北村君
2013/04/13 14:16
 
神田アカデミーの映画館も経営していましたね。
テレ朝に勤務していた頃のアルバイトでした。
北村君
2013/04/13 14:21
北村君さん
TCCはまだありますよね?
無くなった試写室も数多いので、末永く健在で在られることを祈っています。
まっつぁんこ
2013/04/13 20:19
神田アカデミーが既に廃館になっていますので、TCCも営業はどうなんでしょうか、私もテレ朝を退職してから、自宅で韓国映画三昧です、
北村君
2013/04/14 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
TCC試写室 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる