あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

<<   作成日時 : 2009/11/23 17:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

今日は末娘と、スペースFS汐留に出かけた。
演しものは「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」。
昨日は寒かったが今日は日も射してわりと暖かい。

昨日末娘は、C.C.レモンホールのアリスナインのコンサートに出かけた。
18時開演なのにうちを13時に出て行って帰りは22時半。
いったい何をやっているんだか(笑)
お父さんの確保した10列目の席のおかげで、ドラムのNaoさんが客席に投げたスティックをゲットして喜んで帰ってきた。
将(ショウ)が投げたペットボトルは、ふたつ前の列とふたつ後ろの列に落ちて取れなかったと残念がっていた。
が、一個でもゲットできれば大収穫だろう。
ステイックは、Made In USA・Hichory。
金属を叩くからへこみだらけ。
しょっちゅう取り替えないとダメなんだろう。
ギターのピックも傷むのだろうか?
アリス・クーパーのコンサートに行った時、ピックをどんどん投げ込んでいた。
アリス・クーパーは、観客が投入物を奪い合うのが面白くてやってると聞いたけど。(笑)

でいつも通り自転車を漕いで汐留にむかう。
今日も皇居のまわりをゼッケン付けて走ってる輩がいる。
ここはあなたがたの運動場ではない!
図体のでかいおやじが全速力で走ってくる。
それも並走して来たりするのだ。
危ないのでくれぐれも競争なんかしないように。
一列で端のほうを適度なスピードで走ること。
人のことも少しは考えましょうね。

で、映画である。画像

スノープリンス 禁じられた恋のメロディー
監督: 松岡錠司
キャスト
草太☆森本慎太郎
早代☆桑島真里乃
早代の父☆香川照之
早代の母☆檀れい
早代の孫☆マイコ
山本學
萩尾☆浅野忠信
祖父☆中村嘉葎雄
早代☆岸恵子

【ストーリー】
昭和11年、雪深い北国の村で草太(森本慎太郎)は、祖父の正吉(中村嘉葎雄)と暮らし、秋田犬のチビや幼なじみの早代(桑島真里乃)と日々を過ごしていた。
そんなある日、正吉が世を去り、悲しみに暮れる草太は、つらい現実に負けまいと必死に大好きな絵を描き続けた。
そしてクリスマスの夜、草太は完成した絵を早代に見せようとするのだが……。
【感想】
文部科学省選定(家庭向き)の映画です。
小学生の子供のお父さんお母さんはぜひご一緒にご覧ください。
フランダースの犬+小さな恋のメロディですから、ストーリーはかなり予測がつくと思います。
松岡監督は、うまくこの題材を料理してたと思います。
親子試写会でしたが、声を出して泣いているお子さんもいました。
やはり、感受性の強い、小学生以下の子供にみてほしい。
恥ずかしながら、おっさんの私も少し泣きました。
末娘は泣きませんでした。(笑)
でも、「僕の初恋をキミに捧ぐ」より良かったと言っていました。

この映画のミソは、悪人が殆ど出てこないところです。
一人だけ悪人がいますが、祖父は何度も
「人を恨んではいけない。人を憎んではいけない。」
そして感謝の心を忘れるなと言います。
大げさに言えば、9.11以来憎しみの溢れた世界へのメッセージです。
そうやって育てられた草太はいいつけを守ります。
フランダースの犬ですから最後は悲劇に終わります。
そのことが教えの間違いを意味するわけではありません。
早代は、草太にもらった絵を大事に保管しています。
彼女は、その心を支えに生き、良い人生を送ってきたのでしょう。
あまり教訓じみた話をしてもしかたありません。
わたしは素直に良い作品だった、ぜひ子供にみて欲しいと感じました。
人の迷惑顧みないような大人がいまさら観たところでどうなるものでもありません。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」を観る
今回観た「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」は、なんと今年の年末が公開予定だそう。かなり早い試写会に行ってきました。 お招き頂いた松竹さんの招待状には「鑑賞後のストーリーが判るようなブログやBBSの書き込みは禁止」と緘口令が。でも、ちょっと調べてみたら、あちこちに日本人の40歳台以下(大げさかな)なら、幼少の砌一度は目にして涙した、あの犬と少年のアニメ物語みたいだよって、書き込み(パブリックな記事も)が^^;(「確かにー。」←DAIGO風) ま、直球過ぎるその書き方はしないように書きま... ...続きを見る
紫@試写会マニア
2009/11/25 21:18
スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
『おくりびと』の小山薫堂と『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督のコンビが贈る感動のピュアストーリーだ。主演はジャニーズJr.の森本慎太郎とテレビドラマ『ちりとてちん』の桑島真里乃。共演に香川照之、壇れい、浅野忠信、岸恵子とベテラン勢が若い2人を支える。昭和初期の北国のとある村を舞台に、少年と少女の身分違いの淡い恋愛を中心に少年に訪れる哀しい運命を描いている。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2009/12/15 20:28
スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
【 73 -14- 】 1か月フリーパスポートが終了したとたんに試写会が当たった!☆⌒(>。≪)イテェ ラッキー♪ で見に行ったのは12月3日だったので、このレビューはちょうど1週間遅れになっている。 ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2009/12/17 00:47
『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』 試写会鑑賞
昭和11年、雪深い北国の村で草太は、祖父の正吉と暮らし、秋田犬のチビや幼なじみの早代と日々を過ごしていた。そんなある日、正吉が世を去り、悲しみに暮れる草太は、つらい現実に負けまいと必死に大好きな絵を描き続けた。そしてクリスマスの夜、草太は完成した絵を早代に ...続きを見る
映画な日々。読書な日々。
2009/12/18 14:58
スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
『東京タワー チカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督と 『おくりびと』の脚本・小山薫堂がタッグを組んで送る昭和初期の北国の 寒村を舞台にした少年と少女のピュアで切ない感動ドラマ。昭和11年、雪深い北国の寒村で祖父と2人暮らししている草太。 貧しいために.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/01/03 16:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。

親子で観るにはいい作品でしたよね。
私は季節外れに、しかも一人で観てしまった(しかも緘口令付だったし)ので、どうも気分がイマイチでしたが、素直な作品と思いました。

話反れ私事ですが、実家の母は要支援2がつきました。玄関先やトイレに手摺をつけなんとか日々暮らしております。まだまだ独りで出掛けるのは当分先の話で、暫くは一月に一回は実家に帰る生活ですが、シネトレの皆さんの応援もあり、私も頑張っています。
ご報告まで。
紫(むらさき)
URL
2009/11/25 21:24
紫さんこんばんは!
ターゲットが明確ですから、大人がとやかく言うべき作品とは思いません。
大人がみると、ちょっと都合よすぎるところもあるけど子供はそんなこと気にしません。
大泣きしている子供がいたってことで証明されてます。

介護の大変さは経験者でないとわからないと思います。
よって、わたしはわかりません。
うちの両親もだいぶ年老いてきましたから、風呂場に手すりをつけたり準備はしております。
やはり、メリハリのついた支援策を公的に考えるべき。
今は、家族の負担ばかりが大き過ぎだと思うのであります。
まっつぁんこ
2009/11/25 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
スノープリンス 禁じられた恋のメロディ あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる