あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 December 5

<<   作成日時 : 2009/11/26 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像今週のアルバムチャートのナンバー1は、ジョン・メイヤーの “Battle Studies”。
売上枚数は28万6千枚で、2003年の “Heavier Things” に次ぐ2枚目の全米ナンバー1アルバムとなった。
その時の売上枚数は31万7千枚。
2006年の前作 “Continuum” は売上枚数30万枚で初登場2位だった。
このアルバムの特長はデジタル・ダウンロードが多いところ。
売上のうち12万9千がダウンロードで、今年3番目に多い。
U2の “No Line On the Horizon” が一番で15万5千、Dave Matthews Bandの “Big Whiskey and the GrooGrux King” が13万4千で2番。
“Battle Studies” は12枚しかない10万ダウンロード越えのアルバムのひとつとなった。

今週のトップ10内の初登場はジョン・メイヤーを含め5枚。
3位に初登場したのは ノーラ・ジョーンズの “The Fall”。
売上枚数は18万枚。
Casting Crownsの “Until the Whole World Hears” が16万7千枚で初登場4位。
50 Cent の “Before I Self Destruct” が16万枚で5位に初登場。

ノーラ・ジョーンズの4枚目 “The Fall” は 2007年に40万5千枚で初登場ナンバー1を飾った “Not Too Late” に続くアルバムだったが、4作連続のナンバー1は逃してしまった。

4位に初登場した Casting Crowns の “Until the Whole World Hears” は売上枚数16万7千枚で彼らの最高売上を記録。
2007年の前作 “The Altar and the Door” は12万9千枚で初登場最高位2位だった。

50 Cent の “Before I Self Destruct” はラッパー4枚目のトップ10アルバム。
2007年の前作 “Circus” は69万1千枚も売ったのに初登場2位にとどまった。
その時の1位は、カニエ・ウエストの “Graduation” で売上枚数はなんと95万7千枚。
今回の “Before I Self Destruct” の16万枚は寂しい成績だ。

15歳のJustin Bieber の7曲入りEP “My World” が13万7千枚で初登場6位。
今週のトップ10内の初登場は以上の5枚。

トップ10圏外では、アメリカン・アイドルのチャンピオン Kris Allen のセルフタイトルアルバムが8万枚で11位に初登場。
Them Crooked Vultures のアルバムが7万枚で初登場12位。
レオナ・ルイスの2枚目 “Echo” がたったの6万7千枚で13位に初登場。
彼女のデビュー盤 “Spirit” は20万5千枚で2008年の8月に初登場ナンバー1を果たしていることを思えば、なんとも寂しい成績と言うほかはない。

来週は Susan Boyle の “I Dreamed a Dream” が60万枚以上を売って初登場ナンバー1を飾る見込み。

今週のアルバム合計売上は先週比13%アップ、昨年同時期の売上にくらべ16%ダウンの798万枚。
年初からの累計売上枚数は3億950万枚で昨年比13%の大幅ダウンとなっている。

1 - Battle Studies / John Mayer 286,000
2 2 My Christmas / Andrea Bocelli 185,000
3 - The Fall / Norah Jones 180,000
4 - Until the Whole World Hears / Casting Crowns 167,000
5 - Before I Self Destruct / 50 Cent 160,000
6 - My World / Justin Bieber 137,000
7 4 This Is It / Michael Jackson 96,000
8 10 The Twilight Saga:New Moon / Soundtrack 93,000
9 3 Play On / Carrie Underwood 86,000
10 5 6 Fearless / Taylor Swift 84,000

【シングル】
画像今週のシングルチャートのナンバー1は、Jay−Zとアリシア・キーズの “Empire State Of Mind”。
2週連続の1位をキープ。
エアプレイも2週連続1位でダウンロードは4位。
いずれの要素も伸ばしてはいるが3週目はきびしそうだ。
なにしろ2位にジャンプアップしてきた Lady Gaga “Bad Romance” が強力そうだから。
11月22日のABCテレビ American Music Award でのパフォーマンスでダウンロードが急増。
ダウンロードを50%近く伸ばして Hot Digital Songs ではトップに立った。
集計期間にかかるかかからないかくらいのタイミングでこの伸び。
来週は激増することが予想される。
Ke$ha の “Tik Tok” が今週のエアプレイゲイナー。
シングルチャートでも、10位から5位にジャンプアップしている。
来週は順当に Lady Gaga が3枚目の全米ナンバー1シングルを獲得すると予想します。

1 1 Empire State Of Mind / Jay-Z + Alicia Keys
2 11 Bad Romance / Lady Gaga
3 2 Firefies / Owl City
4 3 Whacha Say / Jason DeRulo
5 10 TiK ToK / Ke$ha
6 4 Replay / Iyaz
7 12 Sexy Chick / David Guetta Featuring Akon
8 9 Paparazzi / Lady Gaga
9 6 3 / Britney Spears
10 7 Down / Jay Sean Featuring Lil Wayne

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 December 5 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる