あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS 造幣東京フェア2009貨幣セット 

<<   作成日時 : 2009/11/07 15:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は朝から良い天気。
暑からず寒からず、行楽には最高だったろう。
いつも通り早起きしたが、なんとなく疲労感が残りだるい。
色々やることはあるのに、意欲が湧いてこない。
だらだらと本でも読んで過ごしてしまいそうだ。

で、どうせ本を読んで過ごすのなら、と「造幣東京フェア2009」に出かけることにする。
「造幣東京フェア2009」は、11月7日(土曜日)から9日(月曜日)までの3日間、造幣局東京支局構内において開催。
テーマは、「ホールマーク80年 知っていますか?このマーク」。
記念の貨幣セットが販売されるので、目当てはそれである。

ぐずぐずしていたので、やや出遅れ、家を9時13分に自転車で出発。
春日通りを茗荷谷から新大塚まで走り、向原で左折して9時26分に造幣局に到着。

販売開始の9時30分の直前に行列の最後尾に並んだ。
この行列の目的は、「造幣東京フェア2009」開催記念の貨幣セットの購入。
記念の貨幣セットは、造幣東京フェア2009プル−フ貨幣セット 3000セット と、造幣東京フェア2009貨幣セット 4000セット の2種類が販売される。

わたしが行列の最後尾に並んだ9時30分の時点で、行列は960人。
1日目の、プルーフセットの販売数は 2500セット。
一人あたりの購入数の上限は、プルーフセットも通常セットも2セットまでとアナウンスされている。

私は、過去にも何度か造幣東京フェアの貨幣セットを買いに来たことがあるが、今年が最大の行列だった。画像
予定通り、持ってきた本 「レインフォール」 を読んで行列の前進を待つ。
このイベントに来ているのは、ほとんどがおっさんのため、わりと静かで読書がすすむ。
試写会の行列は女性が多く、喧しくて本を読むどころではない。
今日は、若い女性や、ホームレスの人をアルバイトに使って貨幣セットを購入させているのが目立つ。
とても、貨幣セットに興味があるとは思えない人がたくさん来ていた。

で、めでたく10時48分に貨幣セットの購入を完了。
並び始めてからちょうど80分が経過していた。
販売窓口は10個あったので、一人当たりの処理時間は50秒。
かなり迅速な処理速度だなあと感心した。

私の後ろにもまだかなりの行列が出来ていた。
売切ラインのプラカードを持った人が行列の中に立ってた。
そのあたりの人は売切れ覚悟で並んでくださいと言うわけだ。
なかなか手馴れた処理方法でこれまた感心。

私が買い終わったあと、さほどの時間を経ずに完売してしまったものと思われる。
たぶん11時10分には本日の分はなくなっていただろう。
プルーフセットは、販売予定数の3000のうち、2500を今日販売してしまったから明日以降は殆ど無い。
買いに行く人は注意が必要である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
造幣東京フェア2009貨幣セット  あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる