あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィクトリア女王 世紀の愛

<<   作成日時 : 2009/12/09 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

12月8日(火)九段会館にて観劇。
この映画は試写会が少なかった。
ぜひ観たいと思って一所懸命応募したが当選は果たせなかった。
しかたない!
半年後にギンレイホールで見よう!と思っていた。
TOHOシネマズシャンテで上映される作品はギンレイホールで上映されることが多い。
あきらめていたが、美女から嬉しいお誘いがあり、参加できることになった。

九段会館に着くと、玄関ホール内に既にかなりの人が来ていた。
いつもながら女性が多い。
この試写会は、90%以上が女性というイメージだ。
なんでだろ?
有名なイケメン俳優が出演するわけでもないのに不思議だ。
エミリー・ブラントが主役のヴィクトリア女王を演じている。
内容も、王室内の権力争いであるし、むしろ男性向けの映画でないか?
この映画も女性中心のプロモーションでは興行的にこけそうだ。

英題: THE YOUNG VICTORIA 画像
監督: ジャン=マルク・ヴァレ
キャスト
ヴィクトリア女王☆エミリー・ブラント
アルバート☆ルパート・フレンド
メルボーン卿☆ポール・ベタニー
ケント候妃☆ミランダ・リチャードソン
ウィリアム王☆ジム・ブロードベンド


【ストーリー】
7つの海を支配し、イギリスを「太陽の沈まない帝国」と呼ばれるまでに押し上げたヴィクトリア女王(エミリー・ブラント)。
黄金期を夫婦で支えた女王とアルバート王子(ルパート・フレンド)だったが、真のきずなを結ぶまで数々の波乱と困難を乗り越えなければならなかった。
王室の権力争いや、マスコミが書きたてるスキャンダルなど幾多の荒波にもまれながら、ピュアな愛が育っていく。
【感想】
いつも映画は予習せずに観に行く。
この映画は、しっかり予習してから観た方が良さそうだ。
さほど登場人物が多いわけではない。
観ているうちに理解はできる。
が、映画の冒頭は目まぐるしく、ついていくのが大変だ。

エミリー・ブラントが、サンシャインクリーニングの時とは全く違う雰囲気を醸し出す。
女王なんだから当然とはいえ、イメージが全然違う。
彼女を観ているだけでも楽しい。
あと、良かったのは、イングランドの宮廷の庭園などの風景。
東屋にヴィクトリアとアルバートが佇む。
雨が降りしきっているが日差しもある不思議なシーンが印象に残った。

ストーリーは、あまり複雑でない、というよりは単純。
ヴィクトリアが、伯父ウィリアム王の後を継ぎ女王となり一本立ちするまでのわりと短い期間をハイライトした映画。
ヴィクトリア女王は在位最長を記録し、80過ぎまで長生きした。
大河ドラマのように長い期間を描くわけでなく、一部をピックアップしたのは正解。
しかしながら、上映時間1時間42分はちょっと短い感じ。
内容にくらべ上映時間が長すぎる映画が多いのに珍しい。(笑)
あと20分Runtimeを伸ばして、じっくり描いたらもっと深みの感じられる映画になったのでは?

あと、邦題は「ヴィクトリア女王 世紀の愛」であるがいかがなものか。
ラブ・ストーリー即女性向け映画と思われる。
現に試写会は女性ばかり。
たしかにヴィクトリアとアルバートの物語ではあるがそれだけではない。
宮廷内の争いに翻弄されながら成長するヴィクトリアがメインテーマの映画に私は感じた。
この邦題では、観客層が限定されてしまう。
今年色々あった女性向け映画と同様に、あっという間に上映終了となりかねないと危惧する。
もう少し違うプロモーションができないのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヴィクトリア女王 世紀の愛
19世紀イギリスの黄金時代を築き、様々な権謀術数渦めく王室に身を置きながらもアルバート公との愛を成就させたヴィクトリア女王の若かりし頃を描いた歴史恋愛ドラマ。主演は『プラダを着た悪魔』のエミルーブラント。共演に『プライドと偏見』のルパート・フレンド。ほかにポール・ベタニー、ミランダ・リチャードソンらが出演している。プロデューサーは『ギャング・オブ・ニューヨーク』のマーティン・スコセッシ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2009/12/31 11:27
「ヴィクトリア女王 世紀の愛」絢爛豪華な舞台の生身の人間の孤独
「ヴィクトリア女王 世紀の愛 」★★★★オススメ エミリー・ブラント、ルパード・フレンド、ポール・ベタニー、ミランダ・リチャードソン出演 ジャン=マルク・ヴァレ監督、102分 、 2009年12月26日公開、2006年 (原題:THE YOUNG VICTORIA) ...続きを見る
soramove
2010/01/03 11:53
ヴィクトリア女王 世紀の愛
19世紀イギリス。 ウィリアム国王の姪ヴィクトリア(エミリー・ブラント)は、筆頭の王位継承者として息苦しい生活を強いられていた。 次期... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2010/01/09 13:24
ヴィクトリア女王 世紀の愛(2009)THE YOUNG VICTORIA
京都シネマにて初日に鑑賞。 18歳で即位し、英国を最強の国家に導いた若き女王。その愛と真実の物語。この国と、あなたを守る。 初日から大入り満員。100席ちょいのシアターも半分以上埋まっていました。人気あるのかな?こういう王室物って。。。。。お恥ずかしい話ですが、イギリスの王と言うと、エリザベス1世しか思いつきませんでした。そうそうヴィクトリア女王もいたんですよね。エリザベス1世の場合ですが、王位に巡っては陰謀や愛憎が渦巻くというかなりややこしい話でしたが。ヴィクトリアにおいては、誕生時から王... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2010/01/19 21:38
仲善きことは美しき哉〜『ヴィクトリア女王 世紀の愛』
 THE YOUNG VICTORIA ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2010/01/27 22:21
『ヴィクトリア女王 世紀の愛』'09・英・米
あらすじ18世紀の英国。ウィリアム王の姪ヴィクトリアは王位継承者として権力争いの真っ只中にいた。実母であるケント公爵夫人は、愛人のコンロイと共に娘を操ろうとするが・・・。感想本年度アカデミー賞美術賞衣装デザイン賞メイクアップ賞ノミネート目を奪われる絢爛... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/03/09 22:06
ヴィクトリア女王 世紀の愛
ヴィクトリア女王 世紀の愛 '09:イギリス◆原題:THE YOUNG VICTORIA ◆監督:ジャン=マルク・ヴァレ ◆出演:エミリー・ブラント、ルパート・フレンド、ミランダ・リチャードソン、ポール・ベタニー、ジム・ブロードベント ◆STORY◆18世紀の英国。ウィリアム王の姪ヴィクト.... ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2010/06/10 13:30
「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(THE YOUNG VICTORIA)
英国のヴィクトリア女王(1819〜1901年)の若き日の恋愛や政争スキャンダルなどを描いた歴史ドラマ「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(2009年、英米、102分、ジャン・マルク・ヴァレ監督)この映画はヴィクトリアとベルギー国王の甥(おい)であるアルバートとの間のピュアな愛の軌跡を中心に、若くして女王となったヴィクトリアを待ち受ける様々な試練を描写する。主演は「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラント。本作は第82回オスカーで衣装デザイン賞を受賞した。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2010/07/25 17:00
ヴィクトリア女王 世紀の愛@映画
11月の試写にて。世界中が憧れる“理想のカップル”、ヴィクトリア女王とアルバート王子。二人の愛を育てたのは、知られざる幾多の波乱だった─。イギリスを最強の国家に導いた女王の、愛と真実の物語。英国王室の堅苦しさに対して、王女ヴィクトリアの天真爛漫さが微笑まし... ...続きを見る
たび☆めし☆うま BLOG
2010/07/27 08:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
ヴィクトリア女王 世紀の愛 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる