あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 Nobember 6

<<   作成日時 : 2010/10/28 07:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

チャートの日付は11月になった。
つい一ヶ月前はあんなに暑かったのにこの寒さは何なんだろう。
急激な気温変化についていくのが大変だ。
みなさま風邪をひかないよう、気をつけて遊びましょう。
【アルバム】
画像今週のアルバムチャートのナンバー1はまたまたカントリーアーティストだ。
アメリカはカントリーが強いとはいえ、ガース・ブルックス登場以前はアルバムチャートで1位を獲得するアーティストは少なかった。
日本でのプレゼンスゼロのカントリーデュオ シュガーランドの “The Incredible Machine” が今週のアルバムチャートのナンバー1。
一度も聴いたこと無い(笑)からあまり無責任なことは言いたくないが、Incredible だ。
このCD不況下に20万3千枚も売り上げて3枚目の全米ナンバー1アルバム獲得。
シュガーランドに負けて初登場2位に終わったのがキングズ・オブ・レオンの “Come Around Sundown” 。
売上枚数は18万4千枚で2週前のトビー・キースの2.5倍も売れているのに不運。

シュガーランドのナンバー1アルバムリスト
@ 2008/8/16 Love on the Inside (1週間)
A 2009/8/22 Live on the Inside (1週間)
B 2010/11/6 The Incredible Machine (間違いなく1週間)

シュガーランドは2004年から現在までに4枚のスタジオ録音盤と1枚のライブアルバムを発表。
そのうち2枚のスタジオ録音盤と1枚のライブアルバムがナンバー1獲得。
“Love on the Inside” の1週目の売上はキャリアベストの31万3千枚だったが初登場2位。
2週目の売上は17万1千枚に落ちたがチャート上ではナンバー1に上昇した。
ちなみにシュガーランドの初登場ナンバー1を阻んだのはマイリー・サイラス “Breakout”。

キングズ・オブ・レオンの “Come Around Sundown” はキャリアベストの売上とチャートポジションを記録。
2008年の前作 “Only By the Night” の売上枚数7万4千枚、最高順位4位が最高だったから大躍進だ。

今週のトップ10内の初登場は全部で7枚もあるので一部だけ紹介。
3位に初登場したのはエルトン・ジョンとレオン・ラッセルのコラボ “Union”。
エルトンにとって1976年に “Blue Moves” が最高3位を記録して以来の高順位。
ワタクシが洋楽を聞き出したころはエルトンの全盛期。
最後のナンバー1アルバムは1974年の “Elton John's Greatest Hits”。
息は長いけど全盛期は短かった。
レオン・ラッセルも息が長いアーティストだがナンバー1アルバムはない。
1972年 “Carney” の2位が最高記録。
↑ナント40年近く前だ!

おなじく大ベテランのロックシンガー ロッド・スチュワートの “Fly Me To The Moon” が4位に初登場。
これまでにスタジオ録音盤25枚、ライブアルバム3枚、コンピレーション13枚を発表。
“Fly Me To The Moon” は15枚目のトップ10アルバム。
ちなみに全米ナンバー1アルバムは4枚もある。
最も印象に残っているのは “スーパースターはブロンドがお好き” だが “Every Picture Tells A Story” も忘れられないアルバム。
“明日へのキックオフ” や “アトランティック クロッシング” も大好きだ。

来週は、テイラー・スイフトの “Speak Now” が100万枚近く売り上げて今年の最高記録を打ち立てて初登場ナンバー1になる。

今週のアルバム合計売上は先週比3%アップ、昨年同時期の売上にくらべ10%ダウンの517万枚。
今年にはいってからの累計売上枚数は 2億3,614万枚で前年にくらべ13%の二桁ダウンが続いている。

1 - The Incredible Machine / Sugarland 203,000
2 - Come Around Sundown / Kings of Leon 184,000
3 - The Union / Elton John and Leon Russell 80,000
4 - Fly Me To The Moon / Rod Stewart 79,000
5 1 I Am Not a Human Being / Lil Wayne 65,000
6 - Glee: the Rocky Horror Glee Show / soundtrack 48,000
7 - Sale El Sol / Shakira 46,000
8 5 Recovery / Eminem 43,000
9 - Move / Third Day 37,000
10 2 Charleston, SC 1966 / Darius Rucker 37,000.

【シングル】
画像ファーイーストムーブメントの “Like A G6” が今週もシングルチャートのナンバー1。
ダウンロード1位、エアプレイ4位、総合で2週連続の1位。
ダウンロードは9%減の20万4千だが、3週連続でDigital Songsで1位をキープ。

今週のデジタルゲイナーはトレイ・ソングスの “Bottoms Up”。
ダウンロードを1万8千増加の12万5千稼いで10位から6位に上昇。
シングルチャートでは彼の最高順位記録を更新。

エアプレイゲイナーは2週連続でピンクの “Raise Your Glass”。
11位から1ポジションアップしてトップ10入りを果たした。

トップデビューはテイラー・スイフトの “Mean” 。
テイラー・スイフトはこれで3週連続のトップデビューで、この記録はチャート史上初。
“Mean” はダウンロードを16万3千稼いで Digital Songs の2位にデビューし、シングルチャートでは11位に初登場。
先々週は “Speak Now” が21万7千ダウンロードでシングルチャート8位初登場。
先週は “Back to December” が24万2千ダウンロードでシングルチャート6位初登場。
そして来週はいよいよ最新アルバム “Speak Now” が衝撃のデビューを果たす。

1 1 Like A G6 / Far East Movement Featuring Cataracs & Dev
2 2 Just The Way You Are / Bruno Mars
3 4 Only Girl (In The World) / Rihanna
4 3 Just a Dream / Nelly
5 5 DJ Got Us Fallin' In Love / Usher Featuring Pitbull
6 10 Bottoms Up / Trey Songz Featuring Nicki Ninaj
7 7 Teenage Dream / Katy Perry
8 8 Dynamite / Taio Cruz
9 9 Club Can't Handle Me / Flo Rida Featuring David Guetta
10 11 Raise Your Glass / P!nk

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Billboard Album200 & HOT100 Nobember 6 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる