あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 October 16

<<   作成日時 : 2010/10/07 08:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本文
【アルバム】
画像今週のアルバムチャートのナンバー1はケニー・チェズニーの “Hemingway's Whiskey” 。
売上枚数18万3千枚で6枚目の全米ナンバー1アルバム獲得。
2008年の前作 “Lucky Old Sun” は17万6千枚で初登場ナンバー1。
売上枚数も前作を若干上回り、人気の根強さがわかる。
ナンバー1アルバム6枚はカントリーのアーティストとしては2番目の記録。
1番は、いまはなき(笑)ガース・ブルックスの8枚。
ガース・ブルックスが猛威をふるっていた時も、日本では全くなんのプレゼンスもなかった。

ケニー・チェズニーのナンバー1アルバムリスト
@ 2002/5/11 No Shoes, No Shirt, No Problems (1週間)
A 2004/2/21 When the Sun Goes Down (1週間)
B 2005/2/12 Be as You Are (Songs from an Old Blue Chair) (1週間)
C 2005/11/26 The Road and the Radio (1週間)
D 2008/11/1 Lucky Old Sun (1週間)
E 2010/10/16 Hemingway's Whiskey (たぶん1週間)
すべて1週間だけ1位を記録。(笑)

今週のトップ10内の初登場は全部で4枚。
2位に初登場したのはラッパー リル・ウェインの “I Am Not a Human Being” 。
監獄入りしたラッパーの8枚目のトップ10アルバムを記録。
今年初めに発表された “Rebirth” も17万6千枚で初登場最高2位だった。
今週の売上は全てがダウンロード。
ダウンロードだけでアルバムチャートの2位以上になったアルバムはまだ2枚しかないそうだ。
もう1枚は今年1月に発売された “Hope For Haiti” でこちらは1週間ナンバー1を記録している。
当初はダウンロードオンリーの予定だった “I Am Not a Human Being” 。
3曲がボーナストラックとして追加されたCDが10月12日に発売される。

初登場4位はグッチ・メインの “The Appeal: Georgia's Most Wanted”。
昨年の “The State Vs. Radric Davis” に続く2枚目のトップ10アルバムとなった。
“The State Vs. Radric Davis” は売上枚数9万枚で初登場最高10位。
今回は売上枚数は下回ったがチャートポジションは最高を記録。

エリック・クラプトンの “Clapton” が4万7千枚で6位に初登場。
クラプトンのトップ10アルバムはこれで13枚目。
意外と少なくてびっくり。
人気と名声のわりに売上が伴ってない。

今週のアルバム合計売上は先週比6%アップ、昨年同時期の売上にくらべ23%ダウンの531万枚。
今年にはいってからの累計売上枚数は 2億2,107万枚で前年にくらべ13%の二桁ダウンが続いている。

1 - Hemingway's Whiskey / Kenny Chesney 183,000
2 - I Am Not a Human Being / Lil Wayne 110,000
3 1 You Get What You Give / Zac Brown Band 70,000
4 - The Appeal: Georgia's Most Wanted / Gucci Mane 60,000
5 6 Recovery / Eminem 59,000
6 - Clapton / Eric Clapton 47,000
7 7 Passion, Pain & Pleasure / Trey Songz 42,000
8 3 A Thousand Suns /Linkin Park 42,000
9 2 Hands All Over / Maroon 5 41,000
10 4 A Year Without Rain / Selena Gomez & the Scene 38,000

【シングル】
画像ブルーノ・マーズの “Just The Way You Are” が今週もシングルナンバー1。
ダウンロードはFar East Movement に抜かれて2位に落ちたけど総合ナンバー1を3週連続でキープ。
Far East Movementの “Like A G6” が6位から2位に上昇。
ダウンロード20%増の21万6千で Digital Songs のトップに立ち、エアプレイも30%増で今週のエアプレイゲイナーの栄に浴した。
Far East Movement はL.A.の男性4人組のグループ。
グループの曲が Digital Songs のトップになるのは4年前の Hinder “Lips Of An Angel” 以来の珍しい出来事なんだそうである。(どうでもいいけど)
ケイティー・ペリーのナンバー1シングル “Teenage Dream” が今週の Radio Songs でトップに立った。
エアプレイチャートで2枚のナンバー1を記録したのはリアーナに続き二人目。
リアーナの1枚はFeatureされてのものだから、ソロとしては今年初の記録。

1 1 Just The Way You Are / Bruno Mars
2 6 Like A G6 / Far East Movement Featuring Cataracs & Dev
3 2 Teenage Dream / Katy Perry
4 7 Just a Dream / Nelly
5 4 DJ Got Us Fallin' In Love / Usher Featuring Pitbull
6 5 Dynamite / Taio Cruz
7 3 Love the Way You Lie / Eminem featuring Rihanna
8 8 Only Girl (In The World) / Rihanna
9 9 I Like It / Enrique Iglesias Featuring Pitbull
10 10 Club Can't Handle Me / Flo Rida Featuring David Guetta

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 October 16 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる