あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 Nobember 19

<<   作成日時 : 2011/11/10 07:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今週のアルバムチャートのナンバー1はジャスティン・ビーバー。
強力なコールドプレイを蹴落としての初登場ナンバー1はお見事。
(コールドプレイは7位まで転落しちゃったけど)
クリスマスアルバム “Under the Mistletoe” が21万枚を売り上げた。
男性アーティストのクリスマスアルバムがアルバムチャートで初登場ナンバー1を飾るのは55年のチャート史で初めてなんだそうだ。
どうでもいいような記録だけど。(笑)
クリスマスアルバム がアルバムチャートで1位になるのは8枚目。
女性アーティストのクリスマスアルバムで唯一初登場ナンバー1を記録したのは昨年のスーザン・ボイル “The Gift” だけ。

クリスマスアルバムのナンバー1アルバムリスト
@ Elvis' Christmas Album / Elvis Presley 1957
A Merry Christmas / Bing Crosby 1957
B Christmas Sing-Along With Mitch / Mitch Miller 1958
C Holiday Sing Along With Mitch / Mitch Miller 1962
D Miracles - the Holiday Album / Kenny G 1994
E Noel / Josh Groban 2007
F The Gift / Susan Boyle 2010
G Under the Mistletoe / Justin Bieber 2011

ジャステインはまだ17歳なのに既に3枚の全米ナンバー1アルバムを記録。
ソロアーティストで18歳になる前に3枚記録したのは彼だけ。
いままでは、16歳までに2枚のナンバー1を記録したリアン・ライムスと並んでいた。

今週のトップ10内の初登場は6枚でトップ4は全て初登場。

ジャステインに次ぐ2位に初登場したのはラッパー ウェイルの “Ambition”。
彼にとって最高売上枚数の16万4千枚でチャートポジションもキャリアベストの2位。
前作 “Attention Deficit”は2万8千枚で初登場最高21位。
チャートインはたったの2週間だったから大躍進だ。

3位はミランダ・ランバートの “Four the Record” が13万3千枚を売上げて初登場。
彼女の過去最高売上は2009年 “Revolution's” の6万6千枚で8位。
チャートポジションの最高は 2007年 “Crazy Ex-Girlfriend” の6位だったからいずれも最高記録更新。

スーザン・ボイルの新作 “Someone to Watch Over Me” は13万2千枚で4位スタート。
3枚目のトップ5アルバムを記録。
前2作はいずれもビッグセールスを記録しているだけにこの枚数と順位はかなり期待外れ。

さらに6位も初登場。
フロレンス+ザ・マシーンズの2枚目 “Ceremonials” が10万5千枚を売上げて初登場。
昨年のデビュー盤 “Lungs” は最高14位まで上昇した。

トップ10内最後の初登場はタイリースの “Open Invitation”。
7万6千枚で初登場の順位は9位。
2006年の前作 “Alter Ego” は初登場最高23位。
今回の作品は2001年の “2000 Watts” で記録した10位を1ポジション上回り最高順位を記録。

今週のアルバム合計売上は先週比10%アップ、昨年同時期の売上に較べ14%アップの617万枚。
今週は前年の売上枚数を上回った。
今年に入ってからの累計売上枚数は2億5,546万枚で昨年同時期の売上枚数を3%上回っている。

1 - Under the Mistletoe / Justin Bieber 210,000
2 - Ambition / Wale 164,000
3 - Four the Record / Miranda Lambert 133,000
4 - Someone to Watch Over Me / Susan Boyle 132,000
5 4 21/Adele 108,000
6 - Ceremonials / Florence + the Machine 105,000
7 1 Mylo Xyloto / Coldplay 104,000
8 3 Christmas / Michael Buble 89,000
9 - Open Invitation / Tyrese 76,000
10 2 Stronger / Kelly Clarkson 51,000

【シングル】
画像今週のシングルチャートのナンバー1は2週連続でリアーナの “We Found Love” フィーチャリング カルビン・ハリス。
“We Found Love” は11月21日発売予定のニュー・アルバム “Talk That Talk” からのリードシングル。
“Talk That Talk” は早くもリアーナ6枚目のスタジオ録音盤だが、初のナンバー1なるか?楽しみだ。
今週のダウンロードは3%減の23万5千で Digital Songs 3週連続1位。
エアプレイは22%増の1億3百万で2週連続のエアプレイゲイナー。
Radio Songs の順位は7位から4位に上昇しナンバー1が視野に入ってきた。

先週も書いたが “We Found Love” はリアーナ11枚目のナンバー1シングル。
ビルボード53年のチャート史で11枚以上のナンバー1シングルを記録したアーティストは7組しかいない。

@ (言わずと知れた)ザ・ビートルズ 20枚
A マライア・キャリー 18枚
B マイケル・ジャクソン 13枚
C マドンナ 12枚
D ザ・シュープリームス 12枚
E ホイットニー・ヒューストン 11枚
F リアーナ 11枚

ホイットニー・ヒューストンのように暴力・麻薬男にひっかかりさえしなければまだまだ記録更新できそうだ。(笑)

LMFAOの “Sexy and I Know It” はさらに一歩前進の2位。
ダウンロードは1%減の20万3千で Digital Songs 2位変らず。
エアプレイ10%増の9千3百で Radio Songs 8位から5位に上昇。
ダウンロードもエアプレイも1位のリアーナとは大差がある。

アデルの “Someone Like You” は3位に後退。
エアプレイは3%減の1億4千2百万ながら Radio Songs 2週連続1位。
ダウンロードは3%減の14万4千で Digital Songs 3位変らず。

1 1 We Found Love / Rihanna featuring Calvin Harris
2 3 Sexy and I Know It / LMFAO
3 2 Someone Like You / Adele
4 4 Moves Like Jagger / Maroon 5 featuring Christina Aguilera
5 6 Stereo Hearts / Gym Class Heroes Featuring Adam Levine
6 7 Without You / David Guetta
7 5 Pumped Up Kicks / Foster the People
8 12 Good Feeling / Flo Rida
9 9 You Make Me Feel... / Cobra Starship Featuring Sabi
10 8 Party Rock Anthem / LMFAO featuring Lauren Bennett and GoonRock

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Billboard Album200 & HOT100 Nobember 19 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる