あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 今年のベスト1・・・詰将棋編

<<   作成日時 : 2011/12/30 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今年も解答は殆ど出さなかった。
下半期で解答を出したのは9月号の大学院だけ。
添川氏の煙詰は解かないわけにはいかない。

第5回まっつぁんこ賞は添川氏今年唯一の煙詰に授賞することにした。画像

詰将棋パラダイス9月号 大学院6
川崎市 添川公司氏作 入選43回
「月夜浜」

しかしながら、この作品も平均点は2.95点と満点を逃してしまった。
⇒実はB票1の投票者はわたくしである。
添川氏の他の煙詰とくらべ特にすぐれているとは思えない。
それなのにわたしが唯一のB点投票者になるとは。
7種合煙詰「虹と雪のバラード」でさえ何票かBが入ったのに信じられない。(笑)

【作意】
4二と 同玉 4三と右 5一玉 5二と 同玉 5四香 4一玉 5三桂 5二玉 6一桂成 同玉 6三香不成 同銀 6二歩 同金 同と 同玉 5三と 6一玉 7一と 同金 7三と 同玉 7四と左 同成桂 同と 同飛 8五桂 8三玉 7五桂 同飛 8四と 7二玉 7三と 同飛 8二金 同龍 同と 同玉 8一桂成 同玉 7三桂不成 9二玉 9一飛 同玉 7一飛 8二玉 8一飛成 7三玉 9五馬 6四玉 8四龍 7四香 8六馬 5四玉 9八角 4四玉 7四龍 同銀 4五香 同玉 5六と 同玉 6七と左 4五玉 5六と 同玉 5七金 同銀成 同と 同玉 4八金 同玉  
画像      途中図⇒
4九歩 5七玉 5八歩 同玉 6八金 5九玉 4八銀 4九玉 7六馬 4八玉 5八金 4九玉 3八銀 3九玉 6六馬 3八玉 4八金 3九玉 2八銀 2九玉 6五角 同銀 同馬 2八玉 3八金 2九玉 1八銀 1九玉 5五馬 1八玉 2八馬 迄107手詰

途中図からの月夜浜手順が美しい。
難解な手順の後にキレイな趣向手順が出現するととても嬉しくなる。
やはり添川氏の煙詰めは一味ちがう。

今年の看寿賞の記事で述べたとおり、看寿賞の定義を明確にする必要がある。というのも、来年の看寿賞は全分野 「該当なし」 が濃厚だと思うからだ。今年のように、“看寿賞という感じがしない” という感覚で審査したら間違いなくそうなるはず。
以下検証してみたい。

昨年の学校別の半期賞作品と平均点は下記の通りである。

           上半期        下半期
小学校      小15 谷口均    小25 千葉豊幸
           2.85         2.78
中学校      中25 山田修司   中14 田中孝海
           2.85         2.86
                       中24 千葉豊幸
                        2.86
高等学校     高25 岡本眞一郎 高8 山田修司
           2.80         2.92
短期大学     短9  森敏宏    該当なし
           2.82
大学        大2  岡本眞一郎 大15 梅本嘉之
           2.90         2.88
大学院      院2 馬屋原剛    院2 井上徹也
           2.93         3.00
           院8 添川公司    院10 添川公司
           2.91         3.00

看寿賞を受賞したのは大学院で満点3.00を記録した井上氏と添川氏の作品だけだった。高等学校で2.92を記録した作品もあり、大学で2.90を記録した作品もあった。が、それでは看寿賞の授賞基準に満たなかったらしい。

今年の上半期の半期賞と下半期の最高点作品の平均点はどうか?下記のとおりまとめてみた。

           上半期        下半期(最高点)
小学校      該当なし       小19 八尋久晴
                        2.69
中学校      中25 谷口均    中10 三輪勝昭
           2.90         2.83
                       中20 千葉豊幸
                        2.83
高等学校     高25 三輪勝昭  高20 清水透
           2.88         2.80
短期大学     短9  金子清志  短8 水上仁
           2.87         2.85
                       短18 新ヶ江幸弘
                        2.85
大学        大2  糟谷裕介  大10 中筋俊裕
           2.83         2.91
大学院      院4 井上徹也    院8 真島隆志
           2.90         3.00

どうにも冴えない昨年並みの結果である。学校別に見ると昨年を上回っているのは中学と短大と大学と半分ある。短編と中編は昨年の最高点2.92を上回る作品なし。短編では中25 谷口均氏作が平均2.90で唯一健闘している。が、いまさら谷口氏のこの作品に看寿賞というのもねえ。
6七角打ちは面白いけど他の手順は既視感があり看寿賞という感じには思えません。(笑)

短大は昨年の点数が低すぎ。今年も最高点が2.90にも達せず看寿賞は無理。

大10中筋俊裕氏作は2.91のハイスコアをたたき出し昨年の最高点2.90を上回った。
手順もなかなか良いが、1二の成香が惜しい配置。残念ながら看寿賞という感じはしない。(笑)

院8真島隆志氏作はたぶん今年の大学院で唯一の満点作品になると思われる。普通こういう難解作は嫌われるものだが、正解者が8名と少なく皆が絶賛。池田氏の言うとおり「嫌い」となりそうな作品だが選考委員の評価はどうか?
解いてない人がこの作品に看寿賞という感じ(笑)を持つかどうか楽しみだ。が、もし万が一受賞するとしたらこの作品だろう。

画像
詰将棋パラダイス10月号 大学院8
駒ヶ根市 真島隆志氏作 入選12回
初手最遠打 5連続合

私も一応この作品にはトライした。
6九香に6八歩 同香 6七歩 を同香と取って隘路にはまりすぐに諦めた。
歩の連続合いに決め打ちしたのが失敗でした。
歩桂桂銀銀のような合い駒みたことありません。
それにしても、この合い駒は人間じゃあ読みきれないでしょ。(笑)
読み切ったとしても普通、感想は、煩雑な合い駒変化読みにブーイングというところだと思う。
いったいどうしたんだろう。
画像
合駒終了時局面⇒
選者風みどり氏の言うとおり合駒終了後の7三香成が難手。

解けていたらこの作品がまっつぁんこ賞でしたが、解けなかったのであげません。
いらないでしょうが(笑)

今年の看寿賞はつつきまわしたあげく短編と中編は該当なしという結果に終わった。私は最も評価を集めた作品に素直に看寿賞を授賞しておけばよかったと思います。2年連続「該当なし」はまずいとかいうつまらない理由で授賞してはダメだよ〜
来年の看寿賞は隠し玉がない限り全分野 「該当なし」 という結果になりそう。授賞するなら、理由をきちんと説明していただかないと納得できません。該当なしを連発するのはやめた方が良いと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
詰パラ12月号
いまさら12月号ではあるけれど、まだ明日があるという事で。 やさ院 例題付の2回目は「香剥がし」特集。 例題に最適の作品を提供してくれた馬屋原さんに感謝。 出題の3題も楽しめる作品。 なのに解答が少ない!! 12月もあと明日を残すのみなのに、メール解答がまだ7通。 みなさん「9手コン」50題の解答書きに忙殺されているのかなぁ。 解答、是非是非お願いします。 ところで、イノテツさんから次の指摘が……。 @oyamamayo 小山真代 田島さんの香車剥がし、2回転以上しているような・・・>やさ院選題... ...続きを見る
風みどりの玉手箱
2011/12/31 13:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちにはまだパラ1月号届いていません。羨ましいです。
それはともかく、まだ11月号の結果発表がでていないので下半期のまとめはちと気が早いのではないですか?
風みどり
2011/12/30 10:56
風みどりさんコメントありがとうございます。
一年の締めは年末にやらないと証文の出し遅れです。
11月号の結果で大きく変わるようなことはあるまい(看寿賞という感じWの作品はなかった)と思いますが、もしあるようなら後で改訂します。あの看寿賞選考なんとかしてください!(笑)
まっつぁんこ
2011/12/30 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年のベスト1・・・詰将棋編 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる