あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 March 3

<<   作成日時 : 2012/02/23 07:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像アデルの “21” が今週もアルバムチャートのナンバー1。
売上枚数207%アップの73万枚で通算21週目のナンバー1と共に数々の大記録を樹立した。
まず、売上枚数73万枚は、2011年9月17日に リル・ウェイン “Tha Carter IV” が発売初週に記録した96万4千枚以来のビッグセールス。
“21” の週間売上としても最大で、クリスマスの週に売上げた39万9千枚を上回った。
発売初週以外の週の売上枚数としては、2008年1月5日付けでジョシュ・グローバン “Noel” が記録した75万7千枚に次ぐ。ジョシュのビッグセールスはクリスマスによるものだ。
クリスマスシーズンでもなく、発売月でもない週の売上枚数としては、“Titanic” のサントラが1998年2月28日に売り上げた84万8千枚に次ぐ記録となった。
“21” は通算21週目のナンバー1となったわけだが、これは1991年にサウンドスキャンによる売り上げ集計が始まってからでは “Bodyguard” サントラの20週を越えて単独1位。
ホイットニーの “The Bodyguard” を越えたので女性アーティストとしては史上最多週ナンバー1獲得アルバムとなった。
次のターゲットは、1990年に21週ナンバー1の “Please Hammer Don't Hurt 'Em”。
来週はおそらくM.C.Hammer越えを果たし、単独8位に浮上するであろう。

ナンバー1獲得週上位アルバムリスト

@ West Side Story / soundtrack 1962年 (54週)
A Thriller / Michael Jackson 1983年 (37週)
B Rumors / Fleetwood Mac 1977年 (31週)
C South Pacific / soundtrack 1958年 (31週)
C Calypso / Harry Belafonte 1956年 (31週)
E Purple Rain / Prince and the Revolution/Soundtrack 1984年 (24週)
E Saturday Night Fever / soundtrack 1978年 (24週)
G Please Hammer Don't Hurt 'Em / M.C. Hammer 1990年 (21週)
G 21 / Adele 2011年 (21週)

“21” はちょうど1年52週目のチャートインで全週トップ10入り。
しかも唯一トップ5を外れたのは2011年12月10日の7位であとの週はすべてトップ5入りというすさまじさ。

アデルのアルバムは “19” もトップ10にチャートイン。
売上枚数144%増の8万7千枚で4位。
“19” 今週の売上枚数はチャートイン122週目で最高。
チャートポジションも最高位を更新。

今週のアルバム合計売上は先週比13%アップ、昨年同時期の売上に較べ7%アップの772万枚。
今年に入ってからの累計売上枚数は4,170万枚で昨年比4%アップ。

1 1 21 / Adele 730,000
2 6 Whitney:The Greatest Hits / Whitney Houston 175,000
3 3 Now 41 / Various Artists 94,000
4 9 19 / Adele 87,000
5 8 2012 Grammy Nominees / Various Artists 85,000
6 2 A Different Kind of Truth / Van Halen 58,000
7 5 Kisses on the Bottom / Paul McCartney 58,000
8 30 Doo-Wops & Hooligans / Bruno Mars 38,000
9 17 Own the Night / Lady Antebellum 37,000
10 41 Barton Hollow / Civil Wars 36,000

【シングル】
画像今週のシングルナンバー1はケイティー・ペリーの “Part of Me” 。
3月27日発売予定の “Teenage Dream” デラックスエディションからのファーストカットシングル。
彼女は2月12日に開催された第54回グラミー賞でこの曲と “E.T.” をメドレーで披露。
爆発的な初週ダウンロード 41万1千を誘発して、シングルチャート史上20枚目の初登場ナンバー1を果たした。
ケイティー・ペリーにとって “Part of Me” は早くも7枚目の全米ナンバー1。

初登場ナンバー1 20曲のリスト
1. You Are Not Alone / Michael Jackson 1995/9/2
2. Fantasy / Mariah Carey 1995/9/30
3. Exhale (Shoop Shoop) / Whitney Houston 1995/11/25
4. One Sweet Day / Mariah Carey & Boyz II Men 1995/12/2
5. I'll Be Missing You / Puff Daddy & Faith Evans feat. 112 1997/6/14
6. Honey / Mariah Carey 1997/9/13
7. Candle in the Wind 1997/ The Way You Look Tonight / Elton John 1997/10/11
8. My Heart Will Go On / Celine Dion 1998/2/28
9. I Don't Want to Miss a Thing / Aerosmith 1998/9/5
10. Doo Wop (That Thing) / Lauryn Hill 1998/11/14
11. This Is the Night / Clay Aiken 2003/6/28
12. I Believe / Fantasia 2004/7/10
13. Inside Your Heaven / Carrie Underwood 2005/7/2
14. Do I Make You Proud / Taylor Hicks 2006/7/1
15. 3 / Britney Spears 2009/10/24
16. Not Afraid / Eminem 2010/5/22
17. We R Who We R / Ke$ha 2010/11/13
18. Hold It Against Me / Britney Spears 2011/1/29
19. Born This Way / Lady Gaga 2011/2/26
20. Part of Me / Katy Perry 2012/3/3

グラミー効果でアデルの3枚のナンバー1シングル “Set Fire to the Rain” “Rolling in the Deep” “Someone Like You” がトップ10入り。
女性アーティストがリードアクトの3曲がトップ10入りするのは史上初。
アシャンテが2002年3月30日と4月6日に3曲をトップ10に送り込んでいるがそのうち2曲はフィーチャーされた曲だった。
男性のリードアクトでは2008年5月10日にクリス・ブラウンが3枚トップ10入りを記録。
他にこの偉業をリードアクトとして達成したのはクリス・ブラウンをいれて男性2人、男性グループ2組しかいない。
2004年のアシャー 、1978年のビージーズ、そしてビートルズ。
ビートルズは1964年4月4日と11日に達成し、4日にはトップ5を独占。

ホイットニー・ヒューストンの “I Will Always Love You” が7位から3位に上昇。
ダウンロード89%増の36万7千で今週のデジタルゲイナー。
ホイットニーの80年代のナンバー1ヒット “I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me)” が35位から25位に上昇。
同じく “Greatest Love of All” が41位から36位に上昇し、“How Will I Know” も49位にリエントリー。

先週のナンバー1 “Stronger (What Doesn't Kill You)” は4位に後退。
今週のエアプレイは19%増の9千1百万でエアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 7位から4位に上昇。
ダウンロードは3%減の25万2千で Digital Songs 2位から5位に後退。

グラミー賞で “Roman Holiday” のパフォーマンスをみせたニッキー・ミナージの “Starship” が初登場9位。
4月3日発売予定の2枚目のアルバム “Pink Friday: Roman Reloaded” からのシングルがダウンロード20万4千で Digital Songs 7位。
エアプレイも67%増の1千7百万で Radio Songs 72位。

10位に初登場したクリス・ブラウンの “Turn Up the Music” もグラミー効果。
“Beautiful People” とこの曲をグラミー授賞式で披露したらしい。
ダウンロード18万で Digital Songs 9位。エアプレイ27%増の2千1百万で Radio Songs 71位から56位に上昇。

1 - Part Of Me / Katy Perry #36 Radio Songs #1 Digital Songs
2 2 Set Fire To The Rain / Adele
3 7 I Will Always Love You / Whitney Houston
4 1 Stronger (What Doesn't Kill You) / Kelly Clarkson
5 17 Rolling In The Deep / Adele
6 3 We Are Young / fun. Featuring Janelle Monae
7 11 Someone Like You / Adele
8 6 We Found Love / Rihanna Featuring Calvin Harris
9 - Starships / Nicki Minaj
10 - Turn Up The Music / Chris Brown

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Billboard Album200 & HOT100 March 3 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる