あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 砂の城・・・思い出の煙詰H

<<   作成日時 : 2012/08/05 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今月号の詰将棋パラダイスで最も目をひいたのは添川公司氏の修正図大盤振る舞い。
(山本昭一さんゴメンナサイ)

画像
その中でも、
D「砂の城」
に目がひきつけられた。

「砂の城」原図
近代将棋
1990年10月号
夜の詰将棋



22年も前に発表された作品である。
まだ有効な解図ソフトが無い時代。
一所懸命自力で解いた。
そして解答を出し、全題正解者に名を連ねた。
155手の作意順の解答であった。

解いた時の記憶は鮮明に残る。
評価 特A。
「今までに解いた煙詰でベスト」
というものである。
(柳田さんゴメンナサイ)

画像
ところが本作余詰がみつかる。
作意93手目7一桂成のところ8四龍とし、以下8三歩 7一桂成 同金 同馬 同玉 6一角成 以下。





本来であれば、もっと早く“思い出の煙詰”としてとりあげるべき作品であった。
とりあげなかった理由はただ一つ、不完全だったから。
今回、修正図が発表されたのは非常にめでたいことで嬉しい。
画像
さて、修正図であるが原図とくらべ序奏がだいぶ変わっている。

「砂の城」修正図
詰将棋パラダイス
2012年8月号
読者サロン

原図の序盤は合駒入りの難解な序奏がついていた。

※参考手順
6七桂 8八玉 6八龍 8九玉 6九龍 8八玉 8七と 同金 6八龍 7八角 8七飛 同玉 9七と 同玉 7七龍 8七飛 8八金 9六玉 8七金 同角成 9九飛 9八金 同飛 同馬 9五金 同成香 同成香 同玉 8五成香 同玉 8七香 同馬 同龍 7四玉 7六龍 8三玉 8五龍 8四歩 7五桂 同と 9二銀不成 同玉 9四龍 8一玉 8二銀成 同玉

修正図はあっさりした手順で趣向に入る。

【詰手順】
画像
7九と 同玉 3九飛  ⇒ 第1図
難解手順の替わりに3九飛捨ての伏線手が盛り込まれた。
私は原図を知っているので
行きがけの駄賃とばかりに捨ててしまった。
白紙状態の方が発見は難しいだろう。
が、すぐに気がつきそうな伏線ではある。

画像

序盤の手順はあっさり。
※参考手順と比べだいぶ落ちる。
合駒回数ゼロ。
序盤を活かす余詰解消策はなかったのだろうからしかたないとはいえ少し残念。


同桂成 6九金 8九玉 8八と 同玉 6八龍 9七玉 8七金 同金 同と 同玉 7八金 9六玉 8七金 同玉 6九角 8六玉 8八龍 9五玉 9七龍 8五玉 9六角 9五玉 9四金 同玉 9三成香 同玉 8五角 8二玉 ⇒第2図 

画像
以下は原作と同様の趣向手順。
斜めに並んだ駒を順番にとりはらう。
最後に3九の成桂を入手。
75手目8四桂と打ち収束にはいる。




9三角 8一玉 8二歩 9二玉 8四角不成 8二玉 7三香成 同と 9三角不成 8一玉 8二歩 9二玉 7五角不成 8二玉 9三角不成 8一玉 8二歩 9二玉 6六角不成 8二玉 9三角不成 8一玉 8二歩 9二玉 5七角不成 8二玉 9三角不成 8一玉 8二歩 9二玉 4八角不成 8二玉 9三角不成 8一玉 8二歩 9二玉 3九角不成 8二玉 9三角不成 8一玉 8二歩 9二玉 8四桂 ⇒ 第3図  

以下の収束手順は原図とほぼ同じ。
着地も決まりかっこいい手順。
116手目2三玉は限定。
3四玉と逃げると3五金で早詰。

同と 同角成 8二玉 9三馬 8一玉 7一馬 同玉 9一龍 6二玉 6三銀成 同銀 6一龍 5三玉 6三角成 4四玉 4五銀 5五玉 7三馬 4五玉 6五龍 3四玉 2四と 同成桂 3五銀 同成桂 同と 2三玉 2四と 2二玉 2一成香 同玉 3三桂 同成桂 2二歩 3一玉 3二歩 同玉 3三と 同玉 2五桂 2三玉 2四金 同玉 5一馬 1四玉 1五歩 2三玉 3三馬 1二玉 1三桂成 同玉 1四歩 1二玉 1三歩成 同玉 1五龍 1四金 同龍 同玉 1五金 1三玉 2四金 1二玉 2三金 1一玉 2一歩成 同玉 2二馬 迄143手詰

発表時の作者のコメントは以下の通り。
「本作の特徴は@煙詰 A連取り(角不成12回) B伏線手7五桂 C合駒5回。以上です。」
修正図をみると、@Aは維持されている。
Bに関しては3九飛に置き換え。
Cの合駒は断念。
といったところ。
22年も前の解図なので記憶はあまり定かではないが、難解な序盤を通り抜けたところに煙詰ではみたことのない連取り趣向が現われて感動した覚えがある。
Cが維持できなかったのはやや残念ではあるが、それがなくてもかっこいい煙詰であることに間違いはない。
まずは修正図の完成と発表を祝し、作者には感謝を捧げたい。

≪≫妻籠宿・・・思い出の煙詰G

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
砂の城・・・思い出の煙詰H あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる