あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS 造幣東京フェア2012貨幣セット

<<   作成日時 : 2012/10/22 21:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の造幣東京フェアは10月22日と23日の2日間開催された。
今年も10月20日と21日の二日間の開催で昨年とほぼ同時期。
テーマは「プルーフ貨幣誕生25周年」だそうである。

期間中は、このテーマに沿った特別展示のほか、七宝体験コーナーやハンマープレス体験コーナーなど親子でも楽しめるイベントも企画とのことだが、毎度同じような内容で変わり映えがしない。
結局貨幣セットを購入して帰ってくるしか用の無いイベントである。

昨年と同様に、プルーフ貨幣セットと通常貨幣セットの2種類が発売される。

今年もプルーフ貨幣セットは銀メダルつきで1万3千円と値段が高い。
 銀メダルの表面は、輝くコインと放射状に伸びた光により光沢のあるプルーフ貨幣のイメージを梨地加工技術(※2)を用いて表現し、裏面は、プルーフ貨幣セットの販売を開始した昭和62年と今年(平成24年)の年銘が入った5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣のデザインとともに、「25th Anniversary of Proof Coin」の文字を配しているとのこと。
1万3千円もするのでは、2個も買ったりはできない。
今年も購入は、プルーフ1個、通常セット2個とすることにした。
画像

今年は例年よりも1時間早く家を7時27分に出発。
茗荷谷を通って春日通りを爆走し、造幣東京支局には7時39分に到着。
私の到着時で、待ち行列は3列目の一番最後だった。
たぶん240番目くらいだったのではないかと推定。

販売開始の9時半までは2時間近くある。
が、心配無用。折りたたみ式パイプ椅子に座り、耳栓して一心不乱に日記を書いていたらすぐに時間になった。
後ろに並んだおっさん二人組がよくしゃべるおっさんで、耳栓がないとちょっとつらかった。
よくもまあくだらないことをぐだぐだとしゃべり続けられるもんだとあきれました。
今年はプラカード持った係員がまわってきて、「このプラカードよりも前の方は購入できますがうしろの方は前の方の購入状況によっては購入できない場合があります。」とアナウンスしていた。
販売開始の直前に、一回の購入限度はプルーフ・通常ともに2セットとアナウンスあり。

定刻の9時半に販売が開始され、私が購入を終えたのは9時52分。
今年は買った人の人数をカウントしていなかったので自分が何番目だったか確認できず。
販売窓口の数は昨年と同様に10コーナーだったので、昨年実績から230番目から240番目だったであろうと推定した。
購入を終えて行列に戻ってみると、まだ大行列が建物裏まで続いていた。
今年も昨年に引き続き、造幣東京フェアはマニアに大人気のようであった。

造幣東京フェア2013第24回東京国際コイン・コンヴェンション≪≫造幣東京フェア2011

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
造幣東京フェア2012貨幣セット あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる