あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS アルゴ

<<   作成日時 : 2012/10/23 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 6

アルゴ@よみうりホール

この映画もいつもより野郎が多い。
エクスペンダブルズ2ほどじゃあないが

(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.画像
英題: ARGO
製作年: 2012年
製作国: アメリカ
日本公開: 2012年10月26日
上映時間: 2時間0分
配給: ワーナー・ブラザース映画

監督・製作: ベン・アフレック

キャスト
ベン・アフレック
アラン・アーキン
ブライアン・クランストン
ジョン・グッドマン
ケリー・ビシェ
カイル・チャンドラー
ロリー・コクレイン
クリストファー・デナム
テイト・ドノヴァン
クレア・デュヴァル
ヴィクター・ガーバー
ジェリコ・イヴァネク
リチャード・カインド
スクート・マクネイリー
クリス・メッシーナ
マイケル・パークス
テイラー・シーリング


【ストーリー】
1979年11月4日、テヘラン。イラン革命が激しさを募らせ、その果てにアメリカ大使館を過激派グループが占拠し、52人もの人質を取るという事件が起きる。パニックの中、アメリカ人6名が大使館から逃げ出してカナダ大使の自宅に潜伏。救出作戦のエキスパートとして名をはせるCIAエージェントのトニー・メンデス(ベン・アフレック)は、6名が過激派たちに発見され、殺害されるのも時間の問題だと判断。彼らを混乱するテヘランから救出する作戦を立案する。しかし、それは前代未聞で大胆不敵、そして無数の危険が伴うものだった……。

【感想】
ザ・タウンも面白かったがこの映画も楽しめた。

ベン・アフレックはセンスがいい!

実話がベースらしいが、どこまでが true story で、どこがフィクションなんだろう。
少しサスペンスを強調するための脚色はあっても、基本的に実話ベースの話のように感じた。

映画の冒頭はイラストによるイランの歴史の紹介。
パーレビ国王という名を聞いたことはあった。
が、彼の前の支配者や、彼の実態は不知。
イラン国民にとっては大犯罪者である?
パーレビ国王をアメリカが自国の国益のために匿ったことにより
事件の発端となる暴動が始まる。

その後は、CIAエージェントのトニー・メンデスによる
SF映画「アルゴ」撮影大作戦が展開する。

救出はうまくいくことがわかりきってはいるが
脱出間際の何重にもはりめぐらされたチェックをかいくぐるサスペンスはなかなかのものだ。

最後に流れるカーター元大統領の肉声?印象的。
あれがフェイクだったら面白い。
また、キャストは、実際の大使館員6名とそっくり。
エンドロールでわざわざ見せてくれるからわかるんだけど
そんなことにまでこだわった遊び心が楽しい。
最近みた作品の中ではダントツで面白かった。おすすめ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(36件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『アルゴ』 2012年10月16日 よみうりホール
『アルゴ』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2012/10/23 23:11
アルゴ / argo
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2012/10/24 01:48
「アルゴ」胃が痛くなるほどの緊張感
飛行機に乗る際のパスポートチェックは、こちらが何も悪い事してないのに、ただでさえ緊張するものである。 言葉が通じない上に、きちんと伝えないと奥の部屋に連れて行かれてしまう(かも?)。 それだけでも恐怖なのに〜〜〜と思いながら観ているうちに、この緊迫感で胃が痛くなり・・・・ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/10/24 10:41
映画「アルゴ」@よみうりホール
 客席はほぼ満席。試写会場入場前にカメラチェック&身体検査、上映中には1階席と2階席両端に警備員が観客を監視する厳重な試写会となった。      映画の話  1979年11月4日、テヘラン。イラン革命が激しさを募らせ、その果てにアメリカ大使館を過激派グループが占拠し、52人もの人質を取るという事件が起きる。パニックの中、アメリカ人6名が大使館から逃げ出してカナダ大使の自宅に潜伏。救出作戦のエキスパートとして名をはせるCIAエージェントのトニー・メンデス(ベン・アフレック)は、6名が過... ...続きを見る
新・辛口映画館
2012/10/24 12:09
アルゴ・・・・・評価額1700円
事実は映画よりも奇なり。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2012/10/26 01:21
劇場鑑賞「アルゴ」
6人を、脱出させろ… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2012/10/26 15:53
アルゴ
地味だけど面白い。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2012/10/26 17:00
アルゴ
1979年11月。 イラン革命が激しさを増すテヘランで、過激派グループがアメリカ大使館を占拠し、52人もの人質を取るという事件が起きる。 秘かに脱出した6人の職員は、カナダ大使の私邸に逃げ込んだ。 ... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2012/10/26 21:46
アルゴ
人質奪還。絶体絶命。真剣勝負の作り話。 ...続きを見る
悠雅的生活
2012/10/27 00:26
映画:アルゴ Argo 長く極秘にされていたイランからの「奇抜」な救出大作戦。重さ軽さの対比が売り!
アメリカでも公開されたばかり(8/31)のこの映画が日本でもさっそく。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2012/10/27 03:15
アルゴ
評価:★★★★【4点】(F) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2012/10/27 20:59
アルゴ
【ARGO】 2012/10/26公開 アメリカ 120分監督:ベン・アフレック出演:ベン・アフレック、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン、スクート・マクネイリー、クレア・デュヴァル、クリス・デナム、テイト・ドノヴァン、タイタス・ウェリヴァー... ...続きを見る
新・映画鑑賞★日記・・・
2012/10/27 23:41
映画「アルゴ」感想
映画「アルゴ」観に行ってきました。1979年に勃発したイランのアメリカ大使館人質事件で実際にあった話を題材とした、映画「ザ・タウン」のベン・アフレックが監督&制作&主演... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/10/28 03:06
実話を誠実に描いた作品。『アルゴ』
1979年のテヘランで起きたアメリカ大使館人質事件の裏で敢行されたCIAによる救出作戦を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2012/10/28 09:31
アルゴ
この《実話》は、フィクションよりも大胆 製作年度 2012年 原題 ARGO 上映時間 120分 脚本 クリス・テリオ 監督 ベン・アフレック 出演 ベン・アフレック/ブライアン・クランストン/アラン・アーキン/ジョン・グッドマン/ヴィクター・ガーバー/テイト・ドノヴァン/クレア... ...続きを見る
to Heart
2012/10/31 12:37
ベン・アフレックの『アルゴ』: アメリカ外交政策の受容
wsws.org ダン・ブレナン 2012年10月24日 監督 ベン・アフレック、脚本 クリス・テリオ ベン・アフレックが主演、監督の政治スリラー映画アルゴは、批評家の称賛を得、興行成績が二週間連続、第二位だ。映画は、1979-1980年のイラン人質事件の際のほとんど知られていないエピソードに関する機密指定を解除された ...続きを見る
マスコミに載らない海外記事
2012/10/31 15:05
人質救出大作戦〜『アルゴ』
 ARGO ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2012/10/31 20:42
アルゴ
 『アルゴ』を渋谷のヒューマントラストシネマで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2012/11/05 20:22
「アルゴ」
6名のアメリカ人をイランから脱出させよ! 1980年。その作戦は奇想天外だった。 ...続きを見る
或る日の出来事
2012/11/11 17:02
『アルゴ』 (2012) / アメリカ
原題: ARGO 監督: ベン・アフレック 出演: ベン・アフレック 、アラン・アーキン 、ジョン・グッドマン 、ブライアン・クランストン 、スクート・マクネイリー 、クレア・デュヴァル 、クリストファー・デナム 、テイト・ドノヴァン 、タイタス・ウェリバー... ...続きを見る
Nice One!! @goo
2012/11/11 23:56
アルゴ (Argo)
監督 ベン・アフレック 主演 ベン・アフレック 2012年 アメリカ映画 120分 サスペンス 採点★★★★ 映画とか小説って、フィクションではあるけどあんまりにも現実からかけ離れ過ぎないよう慎重に辻褄合わせをしていたり、ハプニングに因果関係があったりと、物語… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2012/11/12 09:14
映画「アルゴ」真実が伝える本物の緊張感
映画「アルゴ」★★★★ ベン・アフレック、アラン・アーキン、 ブライアン・クライストン、ジョン・グッドマン出演 ...続きを見る
soramove
2012/11/29 07:41
アルゴ
1979年11月4日。 イラン革命が激しさを増すテヘランで、革命防衛隊がアメリカ大使館を占拠し52人が人質になってしまう。 一方、6人の大使館員がカナダ大使の私邸へ逃げ込み、身を隠していた。 イラン側に逃亡の事実がバレたら6人は処刑されてしまう。 CIAの救出作戦のエキスパートであるトニー・メンデスは、6人がカナダ人の映画関係者であるということにして、国外へ脱出させる作戦を立てたのだが…。 実話サスペンス。 ...続きを見る
象のロケット
2012/11/29 15:49
映画的救出作戦!
29日のことですが、映画「アルゴ」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2012/12/03 18:43
『アルゴ』 映画みたいに荒唐無稽
Argo(film review) 監督としてのベン・アフレックは、処女作『ゴー ...続きを見る
Days of Books, Films...
2012/12/12 15:10
「アルゴ」
2012年・米/配給:ワーナー・ブラザース原題:Argo監督:ベン・アフレック製作:グラント・ヘスロフ、ベン・アフレック、ジョージ・クルーニー原作:アントニオ・J・メンデス、ジョシュア・ベアーマン脚本 ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2012/12/15 23:56
アルゴ : これが実話ベースって…。
 昨夜の侍ジャパン、薄氷の勝利といってよかったですね。日本中の野球ファンが、ハラハラドキドキしましたよ。ちなみに、本日紹介する作品も、ハラハラドキドキのこちらになりま ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2013/03/03 15:36
アルゴ 前宣伝の印象としてはコメディかと思っていたが・・・
【=42 -6-】 昨日は関東に来て初めての試写会鑑賞、有楽町の読売ホールにて。 荷物のチェックはありーの、金属探知機によるボディチェックありーの、と、もの凄く厳戒態勢、東京の人ってそんなに悪い人いっぱいなの?ww ...続きを見る
労組書記長(←元)社労士 ビール片手にう...
2013/03/05 14:52
『アルゴ』
□作品オフィシャルサイト 「アルゴ」□監督 ベン・アフレック □脚本 クリス・テリオ □キャスト ベン・アフレック、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン、       ヴィクター・ガーバー、テイト・ドノヴァン、クレア・デュヴァル... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2013/03/07 12:07
アルゴ
大使公邸に匿われたアメリカ人を架空の映画製作のロケハンで、堂々とテヘラン空港から民間の飛行機で脱出させる。実際に自分もいっしょにイランを脱出できるかと入り込んでしまった。シュレッダーで裁断した紙を子供がつなぎ合わせて、隠れていたメンバーの顔が判明してから ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2013/03/12 13:40
アルゴ
ARGO 2012年 アメリカ 120分 サスペンス 劇場公開(2012/10/26) ...続きを見る
銀幕大帝α
2013/03/16 01:03
アルゴ
監督 ベン・アフレック 出演 ベン・アフレック、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/03/25 19:56
映画:アルゴ
 ベン・アフレック監督作品。昨年のザ・タウンがイマイチだったのでスルーしようか迷っていたのですが、ザ・タウンと違ってアクション映画ではなくノンフィクションを映画化。しかも映画が題材(?)となっていると聞いてはスルーするわけにもいかず、そんなわけでアルゴを見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2013/04/13 16:26
アルゴ
実話を基にした、CIAによる奇想天外な救出作戦を描く社会派サスペンス。 イラン革命で占拠されたテヘランの米国大使館。6人の米国人がひそかに脱出し、カナダ大使私邸に身を隠す。絶望的な6人の米国人は合衆国政府の救出だけが頼りだが、CIAの救出の専門家であるトニー・メンデスは、奇想な救出作戦を立案する。それは「アルゴ」という映画を作ることにし、映画関係者に成りすまして関係者に偽装をした6名の米国人と共に、脱出をする計画だった。 事実は小説よりも奇なりといいますが、これがまさにそうですよね。... ...続きを見る
いやいやえん
2013/05/01 10:02
アルゴ
「事実は小説よりも奇なりッ!」 「なに叫んでるのよ」 「だか ...続きを見る
LIFE ‘O’ THE PARTY
2013/09/15 13:05
アルゴ
「事実は小説よりも奇なりッ!」 「なに叫んでるのよ」 「だから事実は映画よりも奇なりッ!なのよ!!」 「はいはい映画のお話なのね?」 「そうそう」 「おかずですッ!」 「ずーこですッ!!」 「2人揃って〜〜」 「映画に耽溺〜〜〜!!」 「うだるような猛暑… ...続きを見る
映画に耽溺
2014/12/20 14:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この映画は面白かったですね。
実在の人物に似せた配役は見事でした。演出もうまいです。
最後、無事出国できるかというサスペンスが効いていてハラハラさせますが、実話にしては綱渡りすぎる気もしました。
アラン・アーキンとジョン・グッドマンの脇役もうまいですが、俳優が監督らしく役者は巧い人を揃えていました。
きさ
2012/10/25 05:15
きささん
たしかに実話にしては綱渡りすぎる気がしますよね。限度ぎりぎりの脚色がうまかったと思います。
まっつぁんこ
2012/10/26 20:29
こんばんは♪
救出は成功するとわかってるのにハラハラしてしまいました。
実際の方々と俳優さんたちが似てるのもすごいですね。
遠征してまで観に行ったかいがありました!
yukarin
2012/10/27 23:44
yukarinさん
最近見た洋画の中では抜群に面白かったです。
まあ、つまらんのが多いということの裏返しのような気もしますが(笑)
「実際の方々と俳優さんたちが似てるのもすごい」エンドロールで見せなきゃわからないんでお遊びですけどね。どうせ遊ぶなら徹底的に遊ばないとダメだと思います。
まっつぁんこ
2012/11/11 17:11
原作、最後の方だけ立ち読みして見ましたが、実際にはあそこまで最後は綱渡りではないです。
きさ
2012/11/12 21:56
きささん
やはり最後は脚色されているのですね。
走り出した飛行機追いかけてもどうしようもないし(笑)
図書館で原作本借りて読む予定です。
まっつぁんこ
2012/11/12 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
アルゴ あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる