あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生の特等席

<<   作成日時 : 2012/11/23 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 2

人生の特等席@スペースFS汐留

(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.画像
英題: TROUBLE WITH THE CURVE
製作年: 2012年
製作国: アメリカ
日本公開: 2012年11月23日
上映時間: 1時間51分
配給: ワーナー・ブラザース映画

監督: ロバート・ロレンツ

キャスト
ガス☆クリント・イーストウッド
ミッキー☆エイミー・アダムス
ジョニー☆ジャスティン・ティンバーレイク
ピート・クライン☆ジョン・グッドマン
ビンス☆ロバート・パトリック
フィリップ・サンダーソン☆マシュー・リラード


【ストーリー】
ガス(クリント・イーストウッド)は長年大リーグの名スカウトとして腕を振るってきたが、ここのところ年のせいで視力が弱ってきていた。それでもまったく引退する素振りを見せない彼に、チームは疑いの目を向ける。窮地に陥った父親に救いの手を差し伸べたのは、あまり関係が良好とはいえない娘のミッキー(エイミー・アダムス)だった。

【感想】
悪くないんだけど突き抜けた良さじゃなかった。
その原因を考えてみたら二つの過剰に思い当った。

@説明の過剰

ガスは妻と死に別れ、ミッキーとの仲はあまりうまくいっていない。
ミッキーを手元におかず、親戚や学校に預けていたのだ。
彼女は父親に捨てられたように感じ、父娘の間はぎくしゃく。

これには理由があり、映画の最後でガスがカミングアウトする。
(これ=ガスがミッキーを手元におかなかったこと)
そこでカミングアウトするくらいなら、初めから言っておけばよかったのだ。(笑)
そこまで説明しなくてもなんとなく理由があることくらいわかる。
くどい説明しなくても伝わるような描き方をしてほしかった。

Aハッピー・エンドの過剰

ピーナツ売りの青年が映画のわりと最初の方でわざとらしく登場する段階で、こんなエンドになるのかなと予想がついた。
それにしても、このハッピーエンドはあまりにも出来過ぎでいただけない。
いつものクリント作品ならもっとビターな終わり方をするのでは?

@Aふたつの理由で、ちょっと深みが欠けてしまったのが残念だった。
が、もちろんつまらないわけではなく、十分な感動作ではあります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(33件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
人生の特等席
【TROUBLE WITH THE CURVE】 2012/11/23公開 アメリカ 111分監督:ロバート・ロレンツ出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、ロバート・パトリック、マシュー・リラード、ジョー・マッシンギル ス... ...続きを見る
新・映画鑑賞★日記・・・
2012/11/24 00:34
劇場鑑賞「人生の特等席」
「人生の特等席」を鑑賞してきましたクリント・イーストウッドが「グラン・トリノ」以来4年ぶりに主演を務める感動ドラマ。キャリア最後のスカウトの旅へと出たメジャーリーグの老... ...続きを見る
日々“是”精進!
2012/11/24 14:51
人生の特等席
原題:Trouble with the Curve監督:ロバート・ローレンツ出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、マシュー・リラード人生は、変化球!! ...続きを見る
ハリウッド映画 LOVE
2012/11/24 20:57
「人生の特等席」 変えられない、でも変えられる
原題は「Trouble With The Curve」。 ここで言う「Curve ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2012/11/25 07:16
人生の特等席
評価:★★★★【4点】(10) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2012/11/25 10:37
人生の特等席
数々の名選手を発掘してきた大リーグの伝説的スカウトマン、ガス・ロベル(クリント・イーストウッド)は、ここのところ、年のせいで視力が弱ってきていた。 パソコンデータ分析が主流で、昔気質のスカウ... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2012/11/25 13:13
人生の特等席
ガス・ロベルは、経験と勘に頼った昔ながらのスタイルを貫くメジャーリーグのスカウトマン。 そんな彼を、球団は今季でお払い箱にしようとしていた。 視力が衰え、目がかすみ始めた彼の最後のスカウトの旅に手を貸したのは、父との間にわだかまりを感じ続けてきた一人娘のミッキーだった。 有能な弁護士である彼女にとって、今休暇を取ることは昇進のチャンスを潰しかねないものだった…。 ヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2012/11/26 11:40
人生の特等席/TROUBLE WITH THE CURVE
クリント・イーストウッド主演ということで、ちょっと楽しみにしていた作品・・・ ...続きを見る
いい加減社長の映画日記
2012/11/27 08:12
映画「人生の特等席」感想
映画「人生の特等席」観に行ってきました。アメリカ大リーグの卵となる選手をスカウトする仕事を長年にわたって続けてきたプロでありながら「失明の兆候」を発症するという致命的な... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/11/27 18:53
人生の特等席
野球のスカウトマンとして人生を送った男の姿を描いたクリント・イーストウッド主演のヒューマンドラマです。 イーストウッドが役者に復活と聞いて、これは観なくてはと公開を楽しみにしていました。 圧倒的な存在感と相変わらずのかっこ良さに一瞬で惹きつけられました。 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2012/11/28 00:31
頑固親父〜『人生の特等席』
 TROUBLE WITH THE CURVE ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2012/11/30 16:06
凄ーくイイ話なんだけれども・・・。『人生の特等席』
長年メジャーリーグのスカウトマンとして働く男性とその娘の絆を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2012/12/04 10:31
人生の特等席
『人生の特等席』---TROUBLE WITH THE CURVE---2012年(アメリカ )監督:ロバート・ロレンツ 出演:クリント・イースト、エイミー・アダムス 、ジャスティン・ティンバーレイク 、ジョン・グッドマン クリント・イーストウッドが「グラン・トリノ」以来4年ぶ... ...続きを見る
こんな映画見ました〜
2012/12/04 22:50
映画「人生の特等席」タイトルが立派すぎる、もっとしみじみした映画
映画「人生の特等席」★★★★ クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、 ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、 ロバート・パトリック、マシュー・リラード出演 ...続きを見る
soramove
2012/12/05 07:08
映画:人生の特等席 Trouble with the Curve  アンチ「マネーボール」ボヤキ爺い...
イーストウッドといえば、ダーティハリーのころから「ボヤキ」演技が見物だった。 いつも、Good grief とか、Oh my god とか、さらにダーティな愚痴をこぼしまくるのが持ち味(笑) ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2012/12/05 18:36
「人生の特等席」
エイミーが出ていなければ、観なかったはずの映画だ。 ...続きを見る
或る日の出来事
2012/12/07 10:00
『人生の特等席』
(原題:Trouble with Curve) ...続きを見る
ラムの大通り
2012/12/08 15:10
人生の特等席(2012)☆★TROUBLE WITH THE CURVE
 スカウトマン、娘1人。キャリア最後の旅に出る。 好き度:+5点=75点 MOVIX京都にて鑑賞。 グラン・トリノが俳優として最後の作品となると思っていたイーストウッドおじさん。何と4年ぶりに俳優としてスクリーンに戻ってきたのでした。但し自らの監督作品ではあ... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2012/12/09 00:42
「人生の特等席」
2012年・アメリカ/マルパソ・カンパニー 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Trouble with the Curve 監督:ロバート・ローレンツ脚本:ランディ・ブラウン撮影:トム・スターン音 ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2012/12/09 00:44
映画「人生の特等席」
映画「人生の特等席」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2012/12/09 20:02
人生の特等席
 『人生の特等席』を渋谷Humaxで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2012/12/14 05:34
人生の特等席 / TROUBLE WITH THE CURVE
『グラン・トリノ』で、半分引退の様な事を言っていたクリント・イーストウッド。ここ最近の作品は、自身が監督・主演か、あるいは監督専業と言う事が多かったが、今回の作品の監督が愛弟子ロバート・ロレンツと言う事もあってか、俳優専任として登場している。 ...続きを見る
勝手に映画評
2012/12/15 17:17
『人生の特等席』
□作品オフィシャルサイト 「人生の特等席」□監督 ロバート・ローレンツ□脚本 ランディ・ブラウン□キャスト クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、       ジョン・グッドマン、スコット・イーストウッド、ロバ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2012/12/16 09:03
『人生の特等席』 カーブを打つ
Trouble with the Curve(film review) アメリカ ...続きを見る
Days of Books, Films...
2012/12/23 13:03
野球と娘と向き合いながら、
26日のことですが、映画「人生の特等席」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2012/12/27 18:39
映画『人生の特等席』を観て
12-99.人生の特等席■原題:Trouble With The Curve■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:111分■観賞日:12月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:0円(1カ月フリーパス) □監督・製作:ロバート・ロレンツ◆クリント・イーストウッド(ガス)◆エイミー... ...続きを見る
kintyre&#039;s Diary...
2013/03/21 23:15
『人生の特等席』 なぜイーストウッドが監督しないのか?
 【ネタバレ注意】  ...続きを見る
映画のブログ
2013/04/26 07:12
人生の特等席
思ってたよりも老いているイーストウッドにビックリだ。当たり前だけどヨボヨボ。でも何か一瞬の画がとんでもなくかっこいいのよ。やっぱりそこはイーストウッドだった。 ストーリーは一人の野球スカウトマンの娘との絆、人生の再生といったところだけれど、これもよくある話かもー。エイミー・アダムスさんが娘役です。 ガスは年齢のこともあり、スカウトに必要な視力も衰えてきた。球団は彼の後任を探し始めるが、ガスとは30年来の友人の計らいで、疎遠の一人娘ミッキーを呼び付ける。弁護士として人生を成功させた彼女... ...続きを見る
いやいやえん
2013/05/13 09:37
『人生の特等席』(2012)
メジャーリーグのスカウトマンであるガスは、ハイテクに頼らず昔ながらのやり方を貫いているが、球団は時代に取り残されたかのような彼を疎ましく考え始めていた。しかもガスは視力が衰え仕事にも支障を来たし始めていたが、プロとしての自信と誇りは持ち続け、今もドラフト1位指名候補選手の視察の旅へ出掛けている。 そんな彼を支えることになったのは一人娘のミッキー。彼女も弁護士として大きな仕事を抱える身ながら、父の病状を知り同行することになったのだ。 早くに妻を亡くし、娘を男手一つで育て損なったと感じているガス... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2013/05/15 23:18
人生の特等席
監督:ロバート・ロレンツ 出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、ロバート・パトリック、マシュー・リラード ...続きを見る
タケヤと愉快な仲間達
2013/07/20 12:35
人生の特等席
「俳優はもう引退さって言っていたはずのイーストウッドが帰って ...続きを見る
LIFE ‘O’ THE PARTY
2013/09/19 17:17
人生の特等席
原題は、「Trouble with The Curve」… 物語中、野球のカーブと、親子関係の誤解や屈折が、うまくかけられてます。いかにもアメリカ映画らしい、安心して見られる、後味、爽快。ほっこりした気持ちになれる、ハッピーエンドの映画でした。嫌な奴には、ちゃんと、お仕置きだべぇ?!とくに、誤解しあってた父娘が、あるきっかけ、和解していくのは、見ていて、ジーーン。ご都合主義な部分は、御愛嬌な、映画マジック。私は好きでした。見て得した気分になる作品でした。    (解説)2008年の監督・主演作「... ...続きを見る
のほほん便り
2014/05/30 15:08
人生の特等席
「俳優はもう引退さって言っていたはずのイーストウッドが帰ってきたわよ」 「帰ってきたわねえ」 「お帰りなさい!」 「お帰りなさいクリント!!」 「おかずです!」 「ずーこです!!」 「2人揃って」 「冬はお団子」 「じゃないでしょ!」 「映画に耽溺〜〜… ...続きを見る
映画に耽溺
2014/12/21 11:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
早々のTBありがとうございました。
そうね〜、ちょっとラスト辻褄合わせ過ぎ〜って感じもしましたが、私は楽しめました。
イーストウッド好きですしネ。
小米花
2012/12/04 23:47
小米花さん
私も楽しめました!
が、クリント作品にしてはビターさに欠ける(笑)
私は「許されざる者」みたいなのが好きです。
まっつぁんこ
2012/12/06 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
人生の特等席 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる