あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 December 22

<<   作成日時 : 2012/12/13 07:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像今週のアルバムチャートのナンバー1はテイラー・スイフトの “Red”。
売上枚数22%増の16万7千枚で2位から1位に上昇し、通算4週目のナンバー1。

テイラー・スイフトのナンバー1アルバムリスト
@ Fearless 2008/11/29,12/27〜2009/2/7、2/28〜3/14 (11週間)
A Speak Now 2010/11/13〜11/20、2011/1/1〜1/22 (6週間)
B Red 2012/11/10〜11/24,12/22(4週間)

テイラー・スイフトの通算ナンバー1保持週は21週となり、1991年5月にサウンドスキャンによる集計が始まってからではホイットニーヒューストン、ジェイ-Zに並ぶ4位タイ記録となった。
一番は日本ではスカのガース・ブルックス51週、二番はエミネム29週、そして三番は“21”一作で24週記録したアデルである。

今週のトップ10内初登場は3枚。

ウィズ・カリファの2枚目 “O.N.I.F.C.” が売上枚数14万1千枚で初登場2位。
2011年のデビューアルバム “Rolling Papers” も初登場2位だったが売上枚数は19万7千枚で今回の作品より多かった。

ケシャの “Warrior” が8万5千枚で6位に初登場。
ちょっと期待外れ。
デビューアルバム “Animal” は2010年の1月に15万2千枚で初登場1位。
その後 “Cannibal” “I Am the Dance Commander + I Command You to Dance” を発売したが今のところ “Animal” が最大ヒット。

トップ10内最後の初登場はまたまたカントリーのデュオ。
アメリカはほんとうにカントリーが強い。
フロリダ・ジョージア・ラインのデビューアルバム “Here to the Good Times” が6万3千枚で10位に初登場。

今週のアルバム合計売上は先週比12%アップ、昨年同時期の売上に較べて14%ダウンの845万枚。
今年に入ってからの累計売上枚数は2億8,376万枚で昨年比4%の減少。

1 2 Red / Taylor Swift 167,000
2 - O.N.I.F.C. / Wiz Khalifa 141,000
3 3 Merry Christmas,Baby / Rod Stewart 127,000
4 4 Take Me Home / One Direction 107,000
5 7 Christmas / Michael Buble 106,000
6 - Warrior / Ke$ha 85,000
7 1 Girl On Fire / Alicia Keys 77,000
8 9 Cheers,It's Christmas / Blake Shelton 68,000
9 5 The World From the Side of the Moon / Phillip Phillips 65,000
10 - Here to the Good Times / Florida Georgia Line 63,000

【シングル】
画像ブルーノ・マースの “Locked Out of Heaven” が今週のシングルナンバー1。
2010年のデビュー以来これで早くも4枚目の全米ナンバー1を記録。

1枚目のナンバー1 “Nothin' on You” のチャートインから4枚目の “Locked” 1位到達までに要したスパンは2年10ヶ月と1週間。
このスパンは、ボビー・ヴィントンの “Roses Are Red(My Love)” が1962年6月9日にチャートインして5週間後に初のナンバー1を獲得し、 “Blue Velvet” (1963)、 “There! I've Said it Again” そして “Mr. Lonely” が1964年12月12日に2位から1位に上昇して記録した2年6ヶ月に次ぐ48年ぶりの最速記録。

今週のダウンロードは46%増の19万7千で今週のデジタルゲイナーを獲得し Digital Songs 5位から1位に上昇。
ブルーノ・マースの Digital Songs ナンバー1獲得はこれで5枚目。
エアプレイは4%増の1億2千9百万で Radio Songs 2位変わらず。
オンディマンドストリームも19%増の89万ながら On-Demand Songs 5位変わらず。

リアーナの “Diamonds” は3週続いた1位の座から2位に転落。
R&B/Hip-Hop Songs は10週目の1位をキープ。
今週のエアプレイは1%減の1億3千4百万ながら Radio Songs 2週連続1位。
オンディマンドストリームは15%増の120万で5週連続 On-Demand Songs 1位。
ダウンロードは17%増の14万3千で Digital Songs 8位から2位に上昇。
総合ポイントは7%増ながら、21%増のブルーノ・マース “Locked Out of Heaven” が2000ポイント上回り首位交代となった。

ケシャの “Die Young” は3位変わらず。
オンディマンドストリーム31%増の105万で On-Demand Songs 4位から2位に上昇。
ダウンロードは12%減の9万6千で Digital Songs 7位から10位に後退。

ルミニアーズの “Ho Hey” が5位から4位に上昇。
オンディマンドストリーム13%増の97万1千で On-Demand Songs 赤丸3位変わらず。
ダウンロードは3%増の13万2千で Digital Songs 6位から4位に上昇。
エアプレイも15%増の8千9百万で Radio Songs 8位から6位に上昇。

フロウ・ライダの “I Cry” が8位から6位に上昇。
エアプレイ5%増の8千5百万で Radio Songs 7位変わらず。
オンディマンドストリームも19%増の67万4千ながら On-Demand Songs 14位変わらず。

ジャスティン・ビーバーの “Beauty and a Beat” が14位から9位に上昇してトップ10入り。
ダウンロードは40%増の10万7千で Digital Songs 13位から8位に上昇。
彼にとって14枚目のトップ10デジタルヒットとなった。
エアプレイも10%増の5千7百万で Radio Songs 13位から12位に上昇。
オンディマンドストリームも31%増の61万で On-Demand Songs 21位から17位に上昇。

1 2 Locked Out of Heaven / Bruno Mars
2 1 Diamonds / Rihanna
3 3 Die Young / Ke$ha
4 5 Ho Hey / Lumineers
5 4 One More Night / Maroon 5
6 8 I Cry / Flo Rida
7 7 Home / Phillip Phillips
8 6 Some Nights / Fun.
9 14 Beauty and a Beat / Justin Bieber featuring Nicki Minaj
10 10 Let Me Love You (Until You Learn to Love Yourself) / Ne-Yo

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 December 22 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる