あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS アンナ・カレーニナ

<<   作成日時 : 2013/03/20 10:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 22 / コメント 2

アンナ・カレーニナ@よみうりホール

(C) 2012 Focus Features LLC. All rights reserved. photography by Eugenio Recuenco, Laurie Sparham画像
英題: ANNA KARENINA
製作年: 2012年
製作国: イギリス
日本公開: 2013年3月29日
(TOHOシネマズ日劇 ほか)
上映時間: 2時間10分
配給: ギャガ

監督: ジョー・ライト

キャスト
アンナ・カレーニナ☆キーラ・ナイトレイ
カレーニン☆ジュード・ロウ
ヴロンスキー☆アーロン・テイラー=ジョンソン
ドリー☆ケリー・マクドナルド
キティ☆アリシア・ヴィキャンデル
リョーヴィン☆ドーナル・グリーソン


【ストーリー】
19世紀末のロシア。政府高官カレーニン(ジュード・ロウ)の妻にして、社交界の花として人々から注目されるアンナ・カレーニナ(キーラ・ナイトレイ)。しかし、華やかな生活の裏で夫との愛なき結婚に空虚なものを抱いていた。そんな中、彼女は離婚の危機に陥った兄夫婦の関係を修復させようと、彼らのいるモスクワへ。駅に降り立ったアンナは、そこで青年将校ヴロンスキー(アーロン・テイラー=ジョンソン)と出会う。彼から強い思いをぶつけられて戸惑う彼女だが、自分にも彼を慕う気持ちで胸がいっぱいだった。

.【感想】
トルストイは大好きな作家で日本で刊行されている作品は全て読んでいる。
ロシア文学はトルストイにしてもドストエフスキーにしてもショーロホフにしても長編に面白いものが多い。
やはり「戦争と平和」や「静かなドン」くらい二十歳前に読んでおくべきだと思う。
私は小学生のとき「罪と罰」に挑戦したがさすがに少し早すぎた。
なにしろ“娼婦”なるものが何なのかわからなかったのである。

トルストイの作品で一番好きなのは『復活』( Воскресение)である。
次が『戦争と平和』 (Война и мир)。
『アンナ・カレーニナ』 (Анна Каренина)は「戦争と平和」と並ぶ代表作と称されているがあまり面白くなかった。
映画をみればわかるとおり、わりと平凡なメロドラマで『復活』や『戦争と平和』のような深みがないというのが私の評価。

作品名のあとにロシア語表記をのせたが、Cは英語のS、PはR、иはI、HはN。
ロシア選手のユニフォームのCCCPはシーシーシーピーではなくエスエスエスエルと読む。

映画は「プライドと偏見」「つぐない」のジョー・ライト監督らしい作品で大いに気に入った。

上に述べたとおり原作はわりと平凡なメロドラマなのでそのまま邦画のように撮ったら長いだけでつまらない作品になってしまうのは確実。
ジョー・ライト監督は、大長編をたくみに省略して圧縮し舞台調スペクタルに変身させた。
省略も多く、舞台転換も斬新でついていけない人もいた。
そのことは、途中退場者の散見にあらわれていた。

みなさん、覚悟してご覧あれ!

過去の映画化でグレタ・ガルボ、ビビアン・リーなどの大女優が演じたアンナ・カレーニナは「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ。
夫のカレーニンにはジュード・ロウ。これがジュード・ロウなんてわからなかった。(笑)
アンナと愛し合う若き将校ヴロンスキー伯爵には「キック・アス」のアーロン・テイラー=ジョンソン。いい男っぷり!

第85回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞。
衣装だけでなく舞台装置、音楽も素晴らしい。
舞台を思わせる書割という古典的手法が使われている。
舞台かな?と思ってみていると別のシーンにジャンプ。
間に列車のカットが挿入されたりついていくのが大変。
ジョー・ライト監督の斬新な映像技法をぜひとも堪能していただきたい。
そして、よくわからなかったら、原作「アンナ・カレーニナ」読んでね。
とっても長いので大変ですけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『アンナ・カレーニナ』 2013年3月22日 GAGA試写室
『アンナ・カレーニナ』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2013/03/23 20:46
アンナ・カレーニナ
1870年代の帝政ロシア。 政府高官カレーニンの妻であるアンナ・カレーニナは、首都サンクトペテルブルクの社交界の華だった。 彼女は兄の住むモスクワへと旅立つ途中で、騎兵将校のヴロンスキー伯爵と出会い、一目で惹かれあう。 ヴロンスキーからプロポーズされると信じていたアンナの兄嫁の妹キティは、田舎地主リョーヴィンからの求婚を断るが、ヴロンスキーとアンナは禁断の恋に溺れてゆく…。 文芸ロマン。 ...続きを見る
象のロケット
2013/03/26 10:49
アンナ・カレーニナ
【ANNA KARENINA】 2013/03/29公開 イギリス 130分監督:ジョー・ライト出演:キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ケリー・マクドナルド、マシュー・マクファディン、ドーナル・グリーソン、ルース・ウィルソン、アリシア・ヴィキャ... ...続きを見る
新・映画鑑賞★日記・・・
2013/03/30 22:55
アンナ・カレーニナ
原題 ANNA KARENINA 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス 上映時間 130分 原作 レフ・トルストイ 監督 ジョー・ライト 出演 キーラ・ナイトレイ/ジュード・ロウ/アーロン・テイラー=ジョンソン/ケリー・マクドナルド/マシュー・マクファディン/アリシア・ヴィキ... ...続きを見る
to Heart
2013/03/31 12:46
脳科学の証明。『アンナ・カレーニナ』
ロシアの文豪L・N・トルストイの代表作を実写化した作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2013/03/31 13:37
アンナ・カレーニナ
本作は飛行機の中で鑑賞しました。 ...続きを見る
映画の話でコーヒーブレイク
2013/03/31 16:56
アンナ・カレーニナ
トルストイの有名小説をジョー・ライト監督がキーラ・ナイトレイ主演で描いた大河ドラマです。 何度も映像化されたこの物語が今度はどんな作品になるのだろうと楽しみにしていました。 19世紀末の帝政ロシアを舞台に、破滅へと向かう悲劇の愛が美しい映像と共に描き出されていました。 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2013/03/31 22:13
アンナ・カレーニナ
19世紀末のロシア。 政府高官カレーニン(ジュード・ロウ)の妻にして、社交界の華と注目されるアンナ・カレーニナ(キーラ・ナイトレイ)は、華やかな生活の裏で夫との愛なき結婚に空虚なものを抱いてい... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2013/03/31 22:25
アンナ・カレーニナ /ANNA KARENINA
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2013/04/01 14:56
アンナ・カレーニナ・・・・・評価額1600円
そこは出口の無い、愛の牢獄。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2013/04/02 00:27
『アンナ・カレーニナ』
□作品オフィシャルサイト 「アンナ・カレーニナ」□監督 ジョー・ライト□脚本 トム・ストッパード□原作 レオ・トルストイ □キャスト キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン、       ケリー・マクドナルド、マシュー・マクフ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2013/04/06 08:36
ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演『アンナ・カレーニナ』
ロシアの文豪トルストイの最高傑作として知られる『アンナ・カレーニナ』を『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が、キーラ・ナイトレイ主演で映画化。19世紀末のロシアを舞台に愛のない結婚をしたヒロインが運 ...続きを見る
映画雑記・COLOR of CINEMA
2013/04/07 02:55
アンナ・カレーニナ/ANNA KARENINA
名前は聞いたことあるけど、どんなストーリーだったかは、まったく記憶になく・・・ ...続きを見る
いい加減社長の映画日記
2013/04/07 18:00
アンナ・カレーニナ
アカデミー賞衣装賞を獲得しただけにロシアの帝政時代の貴族の豪華な暮らしぶりが実感できる。舞台劇を取り込んだ演出が斬新だ。キーラ・ナイトレイのくっきりした目鼻立ちが感情の起伏をよく表現できている。社交界から追われて絶望に落ちていく様子と大地に足をつけて実直 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2013/04/12 21:15
アンナ・カレーニナ
運命の愛。 ...続きを見る
悠雅的生活
2013/04/13 17:07
映画「アンナ・カレーニナ」誰でも作品名くらいは知ってる原作の映画化
映画「アンナ・カレーニナ」★★★☆ キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ アーロン・テイラー=ジョンソン、ケリー・マクドナルド アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン 出演 ...続きを見る
soramove
2013/04/21 20:15
アンナ・カレーニナ(2012)***ANNA KARENINA
 時代を駆け抜けた、美しくも激しい運命の愛が、現代によみがえる――。 好き度:+5点=65点 完成度が良いとかそういう意味ではなく、こういうメロドラマ的なものはどうも苦手ですね。文芸大作として有名な作品。読んだことはないけど一途な愛を貫いた主人公アンナの... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2013/04/21 22:42
アンナ・カレーニナ
『アンナ・カレーニナ』---ANNA KARENINA---2012年(イギリス)監督:ジョー・ライト出演:キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン 、ケリー・マクドナルド 、アリシア・ヴィキャンデル 、エミリー・ワトソン、 ドーナル・グリー... ...続きを見る
こんな映画見ました〜
2013/05/22 23:05
『アンナ・カレーニナ』(GAGAオンライン試写)
'13.03.22 『アンナ・カレーニナ』GAGAオンライン試写 ...続きを見る
・*・ etoile ・*・
2013/05/23 11:45
映画『アンナ・カレーニナ』を観て〜アカデミー賞受賞作品
12-30.アンナ・カレーニナ■原題:Anna Karenina■製作年、国:2012年、イギリス■上映時間:130分■観賞日:4月7日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督:ジョー・ライト◆キーラ・ナイトレイ(アンナ・カレーニナ)◆ジュード・ロウ(カレーニン)◆... ...続きを見る
kintyre&#039;s Diary...
2013/09/03 23:07
アンナ・カレーニナ
ざっくり言ってしまえば不倫ドラマなのですが。トルストイの有名な文芸作品なので何となくは知っていましたが、ちゃんと作品に触れるのは実は初めて。 時代コスと言えばこの人、キーラ・ナイトレイ主演。ジュード・ロウがその夫を演じていました。 ...続きを見る
いやいやえん
2013/09/26 09:10
アンナ・カレーニナ (2012年)
何度も映像化されてる、ロシアの文豪L・N・トルストイの代表作だけに、あえて斬新なアプローチ。映画全体を舞台劇とし、場面転換の際には映像が隣のステージに移動するという独特の手法を用いています。でも、大いに目の保養作品でした。美男美女で、映像的にも、とてもキレイ十代の頃に読んだ原作の、イメージに程近いキャスティングで、大納得。女優さんが、とても良くお見かけする、意志の強そうな美貌… と思ってたら「パイレーツ・オブ・カリビアン」で華を添えてた、キーラ・ナイトレイだったのですねヴロンスキー役も「そうそう... ...続きを見る
のほほん便り
2014/08/11 08:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
途中退場者いたんだ・・・。
確かにこれはトルストイの「アンナ・カレーニナ」と思ってくるとビックリ。
斬新過ぎて映画と思えない人もいるかもしれないですね。
ノラネコ
2013/04/02 00:25
ノラネコさん
私も観始めて10分くらいは面食らいました。でもさすがはジョー・ライト監督!と食い入るように観ていると出ていく人が・・・もっと他に途中退場に値する作品あると思いますけどね(笑)
まっつぁんこ
2013/04/03 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
アンナ・カレーニナ あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる