あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 孤独な天使たち

<<   作成日時 : 2013/04/12 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

孤独な天使たち@なかのZERO

試写会は2週間ぶり。
にもかかわらず自前当選ならず。(笑)
yousan330さんに戴いた試写状での鑑賞。
いつもありがとうございます。

(C) 2012 Fiction - Wildside画像
英題:IO E TE
製作年:2012年
製作国:イタリア
日本公開: 2013年4月20日
上映時間: 1時間37分
配給: ブロードメディア・スタジオ

監督・脚本: ベルナルド・ベルトルッチ

キャスト
ロレンツォ☆ヤコポ・オルモ・アンティノーリ
オリビア☆テア・ファルコ
アリアンナ☆ソニア・ベルガマスコ
祖母☆ヴェロニカ・ラザール
フェルディナンド☆トンマーゾ・ラーニョ
心理学者☆ピッポ・デルボーノ


【ストーリー】
孤独を愛する14歳のロレンツォ(ヤコポ・オルモ・アンティノーリ)は、家でも学校でも煙たがられていた。そんな彼が、学内恒例のスキー合宿に参加すると言い出し、母親のアリアンナ(ソニア・ベルガマスコ)は大喜びする。だが、ロレンツォは最初からアパートの地下室に隠れ、羽を伸ばして思い切り好きなことをするつもりだった。

【感想】
つまんない映画だった。

巨匠の作品はつまらないことが多い!(笑)

cf.「ブロンド少女は過激に美しく

主演の二人は新人だそうだ。
男の子はニキビだらけ。
女の子は頬にでっかい黒子。
どこにでもいそうな若者であまり魅力なし。
巨匠ともなると、普通なら起用しそうにもないキャスティングをするものなのかと変なところで感心。

最初は反目しあう姉弟。
描写が唐突で姉と弟なのはよくわからないんだけどね(笑)
それが、血の為せる業なのか次第に心を通わせていく。
そこで使われる曲が、デビッド・ボウイの名曲 “Space Oddity”の替え歌。
なかなか良かった。
それなのに、エンディング近くで原曲も流される。
よけいである。
とにかく、一番印象に残ったのはデビッド・ボウイだった。

【つけたし:まっつぁんこの聴いて観るシネマ】
というわけで、今回紹介するのはもちろんデビッド・ボウイです。
まだ10代の大学生の時、渋谷のCISCOでレコード漁りをしていたらへんな兄ちゃんに声かけられた。
「デヴィッド・ボウイの日本武道館のチケット買わない?
最前列。1万2千円でいいよ。」
チケット見たら本当に最前列の特等席。
当時の私にとって1万円は大金で即座に断ってしまった。
今思い返してみると、何で買わなかった?とI wonder。
たぶん持ち合わせの金がなかったんだろう。

曲はデビッド・ボウイ2枚目の全米ナンバー1シングル “Let's Dance”。
1983年5月21日に1週間だけ1位を記録。



テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『孤独な天使たち』 2013年4月12日 なかのゼロホール
『孤独な天使たち』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2013/04/13 09:24
孤独な天使たち
14歳の少年ロレンツォは、学校でも外でも極端に人付き合いを避けているため、精神科のセラピーに通わせられている。 そんな彼が、学校のスキー合宿に参加すると言い出して母親は大喜びするが、それは真っ赤な嘘。 彼は自宅アパートメントの地下室で、誰にも邪魔されない一週間を過ごす計画を立てていたのだ。 ところが、そこへ長らく顔を合わせることもなかった異母姉ロレンツォがやって来る…。 青春ドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2013/04/30 10:07
『孤独な天使たち』 鉄格子の窓
Io e te(film review) 優れた映画監督がどんなふうに歳を取り、 ...続きを見る
Days of Books, Films...
2013/05/01 23:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
10年振りに撮った映画は...
やっぱり、時代の流れに取り残されて
何がいいたいのか不明でした(笑)

こういうのに限って何枚も来るのは、、、
私の目も衰えてます(泣)
yutarou
2013/04/13 09:33
yutarouさん
何枚も来るのは、、、
流石というほかありません。
10年も撮れ(ら)なかったんだから
@とんでもない傑作
Aやめときゃよかったのに!
どちらかになっちゃいますよね。(笑)
まっつぁんこ
2013/04/13 11:58
わざわざチッタまで観に行きましたが、私の感性にはヒットしなかったですねー。
あの女子がビッチ過ぎます。
ざんねん!
rose_chocolat
2013/04/28 09:58
rose_chocolatさん
チッタまで遠征したその心は?
年取っても良い映画を作る監督って少ないと思います。いないとまでは言わないけど。
まっつぁんこ
2013/04/28 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
孤独な天使たち あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる