あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS パパの木

<<   作成日時 : 2013/06/01 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

パパの木@文京シビック

定時後に打ち合わせの予定を入れられ行かれそうになかった。
が、ちょうどこの日に更迭が決まり打ち合わせキャンセル。
オフィシャルには↓だが、プライベート的には↑。
気分の持ち方次第

(C) photo : Baruch Rafic - Les Films du Poisson / Taylor Media - tous droits reserves - 2010画像
英題:THE TREE
製作年:2010年
製作国:フランス/オーストラリア
日本公開: 2013年6月1日
上映時間: 1時間40分
配給: エスパース・サロウ

監督: ジュリー・ベルトゥチェリ

キャスト
ドーン☆シャルロット・ゲンズブール
ジョージ・エルリック☆マートン・ソーカス
シモーン☆モーガナ・デイヴィーズ
ピーター☆エイデン・ヤング
ティム☆クリスティアン・バイヤーズ
ルー☆トム・ラッセル
チャーリー☆ガブリエル・ガッティング


【ストーリー】
ピーターは、長期間にわたる仕事が終わり、ドーン(シャルロット・ゲンズブール)たちが待つ自宅に戻る途中、心臓発作が原因でこの世を去ってしまう。残されたドーンは子どもたちを抱え、この先どうやって生きていけばいいのかわからない状態に陥っていた。そんなある日、8歳の娘(モーガナ・デイヴィーズ)が庭の大きなイチジクの木に父が宿っているのではないかと感じ、木と対話していることを知る。

【感想】
長期間にわたる仕事とは、住宅をトレーラーで丸ごと運ぶ仕事。
日本ではありえない仕事でびっくりした。
オーストラリアではあんなことをやっているんだと感心。
全然知らなくて、この知識を得ただけでこの映画を観た価値があったと思った。(笑)

お父さんピーターは心臓マヒで死んでしまう。
仕事疲れによるものなのか、シモーンを車に乗せたまま木につっこんでしまう。
AEDがあれば助かっただろうが、家を車で運ぶような国。
近くにAEDがあるはずもなくあえなく絶命。

→心臓麻痺で死にたくない人はAEDがそばにあるところで暮らしましょう。

その後は、突然の夫の死でショック状態のドーン。
お父さんが大好きだったシモーンが中心でストーリーが進行。
トイレ詰まりの修繕のため訪れた設備屋のジョージが登場して微妙な展開に進んでいく。

わたしは、死んだ夫のことなんか早く忘れてしまえばいいと思ったのでちょっとじれったく感じた。
が、世間一般のものの見方はそんな薄情なものではなく、ドーンに共感できないというトーンのものが多いようだ。
が、人間いつまでも同じところに留まるわけにはいかない。
いくら悲しくても、時間が経過すれば痛みは薄れる。
ジョージのような人が現われたらチャンスを逃す手はないと思う。
たいていの場合、そんな人は現れないと思うけど。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『パパの木』 2013年年5月27日 文京シビックホール
『パパの木』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2013/06/01 09:35
パパの木
オーストラリアの大自然の中、庭に大きなオーストラリア・ゴムの木がある家で、妻ドーンと夫ピーターは4人の子どもたちと幸せに暮らしていた。 ところが、ピーターは心臓発作を起こし死んでしまう。 ドーンは夫を亡くした喪失感から日常生活もままならない。 父の死をまだ理解できない8歳の末娘シモーンは、庭の木にパパがいると感じて、木とおしゃべりをはじめるのだが…。 ヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2013/06/02 08:13
パパの木・・・・・評価額1550円
見えないけど、パパはきっとそこにいる。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2013/06/04 22:54
映画・パパの木
原題 The Tree 2010年 フランス・オーストラリア ...続きを見る
読書と映画とガーデニング
2013/07/08 08:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
パパの木 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる