あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS R100

<<   作成日時 : 2013/09/25 22:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 2

R100@よみうりホール

開場してすぐに入場したが1階センターはほぼ満席。
まっちゃんの作品は人気があり人出が多い。
試写会も当たり難く、自前当選したこと無し。

(C) 吉本興業株式会社画像
製作年:2013年
製作国:日本
日本公開:2013年10月5日
上映時間:1時間40分
配給:ワーナー・ブラザース映画

監督・脚本: 松本人志

キャスト
大森南朋
大地真央
寺島しのぶ
片桐はいり
冨永愛
佐藤江梨子
渡辺直美
前田吟
YOU
西本晴紀
松本人志
松尾スズキ
渡部篤郎


【ストーリー】
男(大森南朋)は誘惑に負け、1年という期限付きでミステリアスなクラブへの入会を決意する。入会の際の条件は、たとえ何があろうとも途中で退会することはできないという内容だったが、当初彼はそのことをまったく気にも留めていなかった。その後、彼の人生には次々と型破りで魅力的なキャラクターの女性たちが出現するようになり……。

【感想】
映画の感想はひとことしかない。

“何だこれ?(怒)”

ひとりよがりでオチもつまらん。

百歳以上限定なんてふざけるなと言いたい。
ちょっと期待してしまった自分のバカさ加減を思い知った。(笑)

映画は、女子トイレの個室から漂うタバコの煙で幕を開ける。

個室から出てくるのは極めて個性的な美女?(冨永愛)

ルージュをひき、睫毛をクルリンパ。

おもむろにトイレを出て、大森南朋 の座る席に戻る。

南朋 は冨永に、ベートーヴェンの第九、歓喜の歌の話を勝手にしゃべる。

と、冨永はいきなり南朋の顔に回し蹴りを見舞う。

エッ?

つかみは申し分ないのだが、得意の竜頭蛇尾。

後に行くにしたがってなんじゃこれ?モードが高まり
最後は怒りで終わるというまっちゃんらしい作品だった。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
R100
都内の有名家具店に勤務する片山貴文は、謎のクラブ「ボンデージ」に入会してしまう。 それからというもの、突然、様々なタイプの美女たちが目の前に現れるという、刺激的な毎日が始まった! ところが、プレイの内容は次第にエスカレートしていき、女性たちは彼の職場や幼い息子のいる自宅、妻の入院先の病院にまで現れるようになる。 片山は身の危険を感じ始めるのだが…。 ≪ようこそ、誰も開けたことのない扉の向こうへ。≫ ...続きを見る
象のロケット
2013/09/29 06:36
『R100』 (2013) / 日本
監督・脚本: 松本人志 出演: 大森南朋 、大地真央 、寺島しのぶ 、片桐はいり 、冨永愛 、佐藤江梨子 、渡辺直美 、前田吟 、YOU 、西本晴紀 、松本人志 、松尾スズキ 、渡部篤郎 試写会場: よみうりホール ...続きを見る
Nice One!! @goo
2013/09/30 11:41
R100
大森南朋にとって黒歴史になる作品だろうな。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/10/05 17:12
R100 : 松ちゃんの良いところと悪いところが観れる作品
 今日の広島は、朝からずっと雨です。愛犬のLOVEは、雨が嫌いなのでウ○コをしてくれません。まあ、その辺は彼女のポリシーなので仕方ないといったところでしょうか。では、本日紹 ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2013/10/05 20:22
[映画][☆☆★★★]「R100」感想
 松本人志監督作品第4弾は、謎のSMクラブに入会したその日から、突如として現れる女王様に翻弄され、徐々に日常まで侵食されていく男の姿を描く、未体験リアルファンタジーエンターテインメント。 結論から書くと、非常にクソつまらない。設定はメチャクチャ、ストーリー ...続きを見る
流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
2013/10/06 09:34
R100
評価:★★【2点】(F) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2013/10/06 20:27
「R100」 わけわかんないことへのエクスキューズ
松本人志監督は今までに3作品撮っていますが、どれもクセがある映画です。 人によっ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/10/12 22:01
『R100』
□作品オフィシャルサイト 「R100」□監督・脚本 松本人志 □キャスト 大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永 愛        佐藤江梨子、渡辺直美、前田吟、YOU、西本晴紀、松本人志        松尾スズキ、渡部篤郎■鑑賞日 10月6日(日... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2013/10/14 08:15
R100
最初はなんで周囲の人が無視するのか不思議だったけど、そのうちに現実と仮想の境目がなくなってくる。すると、責めを受けたあとの主人公の満足げなにやけた表情が幸福そうに見えてくる。SはサドのSではなくてサービスのSだというのを聞いたことがあるけど、最後には立場が逆 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2013/10/14 23:25
R100
 『R100』を渋谷TOEIで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2013/10/29 06:34
理解できぬ魅力
7日のことですが、映画「R100」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2013/12/03 17:52
R100
2013年 日本 100分 ドラマ/コメディ R15+ 劇場公開(2013/10/05) ...続きを見る
銀幕大帝α
2014/03/02 14:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
試写乙です。というか、自力当選じゃなかったら行かなかったでしょう。同行だったら行かなかったと思うよ(笑)
rose_chocolat
2013/09/30 11:42
rose_chocolatさん
「さや侍」は当たらなかったので今は無き50円ムービーで買いました。二人分500円で観たのでO.K.でしたが、この作品に500円出す気はしません。(笑)
「みんなまじめに映画撮ってるからひとりくらい壊す奴がいてもいいだろ」という発言はいいけど、壊し方がまずい。もっとうまく壊してくれ頼むから。
というわけで、次回もぜひ試写会で観たいと希望しております。
まっつぁんこ
2013/09/30 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
R100 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる