あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS サイド・エフェクト

<<   作成日時 : 2013/09/02 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 2

サイド・エフェクト@よみうりホール

またまた、ゆうさんにお誘いいただき観てきました。
監督がスティーヴン・ソダーバーグで、予告編も面白そうだった。
できれば早く観たかったけど、当りそうな試写会募集なし。
運頼みでは当たるはずもなく、あきらめていた。
それにしても・・・
みんなよくもまあ、こんな試写会をホイホイと当てるものである。
感謝感激雨霰。

(C) 2012 Happy Pill Productions.画像
英題: THE SIDE EFFECTS
製作年: 2013年
製作国: アメリカ
日本公開: 2013年9月6日
上映時間: 1時間46分
配給: プレシディオ

監督: スティーヴン・ソダーバーグ

キャスト
バンクス☆ジュード・ロウ
エミリー☆ルーニー・マーラ
シーバート☆キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
マーティン☆チャニング・テイタム
ディアドラ・バンクス☆ヴィネッサ・ショウ


【ストーリー】
金融マンであった夫マーティン(チャニング・テイタム)が違法株取引で逮捕されたのを機に、以前に患ったうつ病を再発させてしまったエミリー(ルーニー・マーラ)は、交通事故や自殺未遂を引き起こすように。診察にあたる精神科医バンクス(ジュード・ロウ)は、かつて彼女を診ていたシーバート博士(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)に相談。エミリーが抱える症状の詳細を聞き出し、彼女の了承も得て抗鬱剤の新薬アブリクサを投与する。症状が快方に向かっていたある日、マーティンがナイフで刺されるという事件が起き……。

【感想】
この映画はネタバレ厳禁。
予備知識なしで観ることをおすすめする。

結婚式の当日?夫マーティンが逮捕されてしまう。
すべてを失ったエミリーはうつ病になる。
かかった医者がシーバート博士。
このあたりに重要なポイントが隠されている。

3年後にマーティンは出所してくる。
すると、エミリーの精神の均衡が崩れてくる。

そして、ある日エミリーはマーティンを刺殺してしまうのである。

なぜ、エミリーはそんなことを仕出かしてしまうのか?
新薬アブリクサの副作用のせいなのか?

と、書いてO.K.なのはこのあたりまででしょう(笑)

あとで考えてみると重大な欠陥があるような気もするけど・・・
それは、ネタバレになるので書けない。

最後のところで二転三転するので、集中力を切らさずに観る必要がある映画です。

スティーヴン・ソダーバーグ最後の作品というふれこみですが監督はまだ50歳。
宮崎駿監督72歳とは全然条件が違う。
また映画を作ってくれるものと信じています。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(24件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『サイド・エフェクト』 2013年8月28日 よみうりホール
『サイド・エフェクト』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2013/09/02 21:29
サイド・エフェクト/THE SIDE EFFECTS
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2013/09/02 23:38
サイド・エフェクト / Side Effects
奇才スティーヴン・ソダーバーグの作品。新薬に疑われる“副作用”がもたらす、悲劇と疑惑を描いた、社会派サスペンス。50歳になるスティーヴン・ソダーバーグの最後の劇場公開映画になる。 ...続きを見る
勝手に映画評
2013/09/06 22:48
サイド・エフェクト
【SIDE EFFECTS】 2013/09/06公開 アメリカ R15+分監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、チャニング・テイタム 事件に潜む、もう一つの&amp;ldquo;副作用(サイド・エフェクト)&amp;rdquo; [Story]... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2013/09/07 20:28
サイド・エフェクト
評価:★★★★【4点】(F) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2013/09/07 20:57
スティーブン・ソダーバーグ監督『サイド・エフェクト(Side Effects)』
注・内容、台詞に触れています。スティーブン・ソダーバーグ監督 (復帰の期待も込めて、一応)最後の劇場公開監督作『サイド・エフェクト(Side Effects)』薬の副作用が招いた殺人事件と、その事件に ...続きを見る
映画雑記・COLOR of CINEMA
2013/09/07 22:23
サイド・エフェクト
抗うつ剤の副作用を題材にしたサスペンス・ミステリーだ。大学の教授が監修をしているので、医学的な描写は確かなのだと思う。ルーニー・マーラの演技が真に迫っているので、どんどん引き込まれてしまった。実際に入院した経験のある患者の立場からすると、ラストのオチは納 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2013/09/08 23:51
【映画】サイド・エフェクト
<サイド・エフェクト を観て来ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2013/09/09 10:37
『サイド・エフェクト』 新上流の不安
Side Effects(film review) 映画監督をやめて絵描きになる ...続きを見る
Days of Books, Films...
2013/09/09 15:54
サイド・エフェクト
原題 SIDE EFFECTS 上映時間 106分 映倫 R15+ 脚本 スコット・Z・バーンズ 監督 スティーヴン・ソダーバーグ 音楽 トーマス・ニューマン 出演 ジュード・ロウ/ルーニー・マーラ/キャサリン・ゼタ=ジョーンズ/チャニング・テイタム ...続きを見る
to Heart
2013/09/09 23:42
サイド・エフェクト
最愛の夫マーティンが4年間の服役を経て出所したというのに、妻エミリーは自殺未遂を繰り返してしまう。 実は夫の不在中に鬱病が再発していたのだ。 最初は抗鬱剤を処方していた男性精神科医バンクスは、エミリーの以前の主治医である女性精神科医シーバートにも相談し、アブリクサという新薬を試してみることに。 症状は快方に向かうが、エミリーは夢遊病を発症し、ある日マーティンを刺殺してしまう…。 心理サスペンス。 R-15。 ...続きを見る
象のロケット
2013/09/10 06:04
サイド・エフェクト
中盤から終盤にかけての展開が面白い。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/09/12 00:52
サイド・エフェクト
インサイダー取引で収監されていた夫マーティン(チャニング・テイタム)が出所した矢先、以前に患ったうつ病を再発させてしまったエミリー(ルーニー・マーラ)は、自動車事故で病院に運ばれる。 診察に... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2013/09/14 11:20
『サイド・エフェクト』
□作品オフィシャルサイト 「サイド・エフェクト」□監督 スティーヴン・ソダーバーグ □脚本 スコット・Z・バーンズ□キャスト ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、       チャニング・テイタム、ヴィネッサ・ショウ■鑑賞日 ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2013/09/15 19:37
『サイド・エフェクト』 シンプル・イズ・ベスト
 上手い! 本当に上手いと思う。  まず題名が上手い。  当初予定されていた『The Bitter Pill』も、とても上手い題だ。「The Bitter Pill」は「嫌なこと」を意味するが、「苦い錠剤」という意味もかけている。この題なら、抗うつ薬を巡る医師と患者の物語にピッタリだ。  そんな優れた題を捨てて、最終的に付けたのが『サイド・エフェクト』。「Side Effects」とは... ...続きを見る
映画のブログ
2013/09/19 22:54
効果・効能・副作用〜『サイド・エフェクト』
 SIDE EFFECTS ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2013/09/27 07:39
「サイド・エフェクト」よくできた2時間サスペンス
とても評判いいし、前からずっと観たかった作品。 何より薬の副作用を扱った、もしや医療問題を絡めた社会派の作品?と、ちょっと期待しすぎたかなー 意外などんでん返しを用意して、でも謎を解いてみたら、案外手の混んだ2時間サスペンス。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2013/09/28 23:32
薬と嘘と殺人事件
9日のことですが、映画「サイド・エフェクト」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2013/09/29 18:07
サイド・エフェクト(2013)**SIDE EFFECTS
 事件に潜む、もう一つの&amp;ldquo;副作用(サイド・エフェクト)&amp;rdquo; 久しぶりの更新。金曜日の午後、免許更新の後東宝シネマズ二条へ・・・・。公開前から気になっていた作品を早速鑑賞してきました。監督はあのソダーバーグ監督。なんでもこの作品が劇場長編... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2013/09/29 22:17
サイド・エフェクト
『サイド・エフェクト』---SIDE EFFECTS---2013年(アメリカ)監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:ジュード・ロウ 、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、チャニング・テイタム ...続きを見る
こんな映画見ました〜
2013/09/30 16:07
「サイド・エフェクト」
完成された作品。見事、と言う他ない。監督スティーヴン・ソダバーグ、50歳にしてこの完成度。しかし、確かに魅惑の光は輝いてはいたけれど、その中には爆発的なエモーションは無かった、と言うべきか。完成し過ぎ、こなれ過ぎ、という感じ。 ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2013/09/30 16:58
映画『サイド・エフェクト』を観て
13-70.サイド・エフェクト■原題:Side Effects■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:106分■料金:1,800円■観賞日:9月9日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・撮影・編集:スティーヴン・ソダーバーグ◆ジュード・ロウ◆ルーニー・メーラ◆キャサリ... ...続きを見る
kintyre&#039;s Diary...
2014/01/30 23:13
サイド・エフェクト
うーんこれは他人事ではない。私も精神科医から処方箋をもらって薬を飲んでる身ですからね、ただ、新薬ではないですけども。 ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、チャニング・テイタムさんら共演。うふっ 精神科医バンクスのもとに、夫マーティンがインサイダー取引の罪で収監され出所した、うつ病の女性エミリーが来院する。新薬を処方するも副作用で夢遊病を発症してしまう。そして、ある日彼女は夢遊病状態のまま殺人事件を起こしてしまう…。主治医の責任を問われたバンクスは独自調査に... ...続きを見る
いやいやえん
2014/03/22 09:39
サイドエフェクト
これほんっとトラウマになるんじゃないかって作品。 時間が経つごとに なんやどよよよよよ〜〜〜んと。 じゃあ 嫌な映画だったのかっていうと そうじゃなくて まあちょっと盛り込み過ぎって思うところ 例えばセクシャリティーの視点とかさ そういうのはあるにし… ...続きを見る
映画に耽溺
2014/10/09 11:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まっつぁんこさん☆
監督は映画創りをどうしてやめてしまうのでしょうねー?
テレビのほうが儲かるのかな?
ネタバレなしで観たので二転三転は楽しめました。
ノルウェーまだ〜む
2013/09/29 10:22
ノルウェーまだ〜むさん
宮崎監督も何度も引退宣言したみたいだし、ソダーバーグ監督もまた撮ってくれますよ。
口癖みたいなものかな(笑)
まっつぁんこ
2013/09/29 14:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイド・エフェクト あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる