あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 詰パラ10月号

<<   作成日時 : 2013/10/04 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今月号の詰パラにおける注目作はこれ。

大学院(17ページ)で出題されているこの作品である。

院8  馬詰恒司 (入選10回)
合作 摩利支天 (入選99回)
「黄金三角」

画像


詰パラ買ってない人はぜひ購入して挑戦してください。
担当の安武翔太氏の選題のことば通り解答ソフトでは解けません。

さほど手数が長いわけでもなく、なぜソフトで解けないのかよくわからん(笑)

解いた後、爽快な解後感にひたれることは必定。
命名の妙とあわせ詰将棋総合芸術を堪能しました。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
掲載の図は誰も詰まそうとする事は不可能ですね。
〇〇がない。

それはともかくこうなるのではと30手ばかり進めたけど家の柿木将棋は詰まして来ない。
そこまでに間違っているのか、そこから難しいのか?

それから僕の作品も家の柿木将棋は詰まして来ないけど、柿木7だから?
柿木8だと詰ますのかな。
三輪勝昭
2013/10/12 00:09
三輪勝昭さんコメントありがとうございます。
〇〇がない理由は、完全図を掲載するとクレームがつくからです。詰パラ編集部に通報され、須藤さんから直々にコメントもらったことがあります。
作家としては自作が色々なところに載るのは嬉しいと思うんですけど・・・それをこころよく思わない部外者(詰パラ購読者?)がいるのです。というわけで〇〇カット版の掲載を考案しました。
たぶん30手はあっていると思います。素晴らしい手順なので公開してしまいたいくらいです。(笑)
まっつぁんこ
2013/10/12 07:30
なるほどそう言う事情がありましたか。
〇〇削除案は苦肉の策でしょうが名案と言えば名案ですね。

ところで作品は30手ぐらい進行したところが山なんでしょうか?
何とか柿木将棋に解けるとこまで行きたいのですが、僕に出来るでしょうかね。
三輪勝昭
2013/10/12 18:22
三輪勝昭さん
著作権主張できるのは作者と編集部だけだと思いますが世の中にはへんな人がいるものです。
私の自作(一応発表作あり)がネットに転載され、それにクレームつける人がいたとしたらその人にクレームつけます。よけいなこと言うな!と(笑)

「黄金三角」はもう少し先の50手くらいは進行させないと厳しいかもしれません。柿木もってませんのでわかりませんが。
まっつぁんこ
2013/10/12 19:39
大学院8の作品は柿木将棋は31手詰でようやく解答を出して来ました。
そこまでが合っているとは限りませんんが。
それでさえ31手詰にしては時間がかかって、その前の何手かの変化が大変だから解答ソフトが解けないと言う事なんでしょうかね。
三輪勝昭
2013/10/13 23:47
三輪勝昭さん
おめでとうございます!
すばらしい命名のおかげで正解かどうかは明白にわかると思います。
何でソフトが解けないのかはよくわかりません。
後半手順があり、前半を逆算したのか?創作過程と分担など興味がつきません。
まっつぁんこ
2013/10/14 07:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
詰パラ10月号 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる