あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の晩餐

<<   作成日時 : 2014/02/23 10:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

最後の晩餐@スペースFS汐留

公式サイトさんのご招待で鑑賞。

画像
英題: A WEDDING INVITATION
製作年: 2013年
製作国: 中国/韓国
日本公開: 2014年3月1日
上映時間: 1時間43分
配給: CJ Entertainment Japan

監督: オ・ギファン

キャスト
チャオチャオ☆バイ・バイホー
リー・シン☆エディ・ポン
チョウ・ルイ☆ペース・ウー
マオマオ☆ジアン・ジンフー


【ストーリー】
陶芸家を志す彼女(バイ・バイホー)と三つ星シェフになろうと奮起する彼(エディ・ポン)。幸せな日々がずっと続くと考え、結婚の約束もする二人だったが、お互いの夢をかなえるために5年間だけ別れるという別離契約を交わす。彼は北京へと渡って料理修行を始め、彼女も上海に飛んで陶芸の腕を磨くことに。それから5年後の契約解除を迎えた日、彼から「結婚式に出てほしい」という電話が彼女のもとにかかってくる。想像もしていなかった彼の言葉に、打ちひしがれそうになる彼女だったが……。

【感想】
グリコ!

一粒で二度おいしい作品(笑)

エディ・ポンの演じるシェフ、リー・シンとバイ・バイホーが演じる陶芸家チャオチャオの純愛ストーリーだと思って途中まで観ていた。
「5年後にふたりとも独身だったら結婚する」という契約をかわしてチャオチャオは上海に去った。
5年が経過して、チャオチャオのもとにリー・シンから届いた報せは「結婚する」。

チャオチャオの前に現れたのは上品で知性的な美女チョウ・ルイ。(ちょっと杏に似ていますw)
リーシンに頼まれてドレス選びなどの結婚準備につきあわされるチャオチャオ。
⇒いったいどうなってしまうんだ?

ちょっとしたスパイスの利いたストーリー展開。
詳しく語ってねたばれするとつまらないので書かない。
が、半分くらいすすんだところで、ハッピーエンド?

まだ、半分しか進んでないじゃない?
かと思うと展開が一転するのである。

このストーリー転換もいちおうねたばれ禁止。

よけいな情報は得ずに観たほうが楽しめると思います。

@エディ・ポンとバイ・バイホーの魅力満載

A笑って泣けて・・・

邦画とはひとあじ違う演技が見られる作品でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最後の晩餐
中国・北京。 シェフを目指す男性リー・シンと、陶芸家を目指す女性ホー・チャオチャオは、「5年後、もしお互いが独身ならば結婚する。」と約束し、別れることに。 …5年後、上海で食器デザイナーとして独立したチャオチャオの元に、今や3つ星レストランのシェフとして有名人になったリー・シンから電話が入る。 だがそれは、別の女性と結婚するという連絡だった。 頭に来たチャオチャオは、元カレ奪還作戦を立てるのだが…。 ラブ・ストーリー。 ...続きを見る
象のロケット
2014/02/24 21:45
最後の晩餐/バイ・バイホー
『ナンパの定石』のオ・ギファン監督がメガホンをとりお互いの夢をかなえるために一度距離を置くことにし別れたカップルの恋の行方を描く中国韓国合作のラブストーリーです。オ・ ... ...続きを見る
カノンな日々
2014/03/14 22:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
最後の晩餐 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる