あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS ノ・ゾ・キ・ア・ナ

<<   作成日時 : 2014/06/17 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノ・ゾ・キ・ア・ナ から何が見える?

画像
(C) 2014 本名ワコウ・小学館 / エスピーオー
製作年:2014年
製作国:日本
日本公開:2014年6月28日
(シネマート六本木)
上映時間:2時間0分
配給:エスピーオー
制作:ゴセント
製作:エスピーオー

【ストーリー】
上京してきた専門学生の城戸龍彦(篤海)は、アパートを借りて一人暮らしをスタートさせる。何げなく部屋の壁に目をやると、穴が開いているのを発見。それをのぞき込んだ彼は、隣の部屋に暮らす美女・生野えみる(池田ショコラ)のあられもない姿を目にしてしまう。慌てて壁の穴のことを伝えるが、彼女は驚くどころかそれぞれの私生活を1日交代でのぞき合わないかと思いも寄らない提案をしてくる。困惑しながらも龍彦は、のぞきのぞかれるという禁断と背徳に満ちた日々を過ごすことになる。

【感想】
まっつぁんこのおすすめ度 ★★

ノ・ゾ・キ・ア・ナ という題名からして、ある一定の予断というものを与えそう。
「ノ・ゾ・キ」は♂の専売特許、故に観客はオトコばかりと予想したがそうでもなかった。
女子がふたりで観に来ていたりして、I wonder.

わたしの「ノ・ゾ・キ」のイメージは乱歩の屋根裏の散歩者やD坂の殺人事件。
アナやスキマから何が見え、どのような錯覚やサスペンスが生まれるのか?

で、この作品は、中心にワレメのようなアナこそあるものの、それは話の発端にすぎなかった。
ノ・ゾ・キ・ア・ナ のおかげで奇妙な関係になった龍彦とえみる。
ちょっと風変わりな、ふたりの関係が描かれる。




ネタバレ注意




龍彦は琴引友里にナンパされ、ズルズルとものにされてしまう。
このへんの龍彦の心の動きはよくわからなかった。
こんな感じで、つい友里とHしてしまうような男なら、その後えみるに迫られたときもHしそうなものだ。
私にはよくわからなかったが、経験豊富な諸賢なら解明できるかもしれない。(笑)

わたしは、当然えみるともことに及ぶと予測。
演じている池田ショコラ のお○ぱ○も拝めるものと思った。
が、何の理由もなく龍彦は断念。
非常にフラストレーションがたまった。(笑)
全然知らなかったが、池田ショコラ は人気モデルとのこと。
原作でも、えみるとはことに及ばないのかもしれないが

それはいけない!(笑)

成宮くんと代表FWの大久保嘉人を足して2で割ったような篤海くん。
大昔のWinkの二人を足して2で割ったような池田ショコラ。
演技力にはちょっと疑問符のつく二人(笑)を
伊東紅ちゃんと栗林里莉ちゃんが体当たり演技で強力にバックアップ。
もう少しオトコの妄想をかきたてるような展開も欲しかったかな。

それにしても「うわこい」「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」とこんな映画ばかり作って
大丈夫かエスピーオーさん(笑)




原作: 本名ワコウ
脚本: 藤田学
監督: 植田中 / 佃謙介

キャスト
生野えみる☆池田ショコラ
城戸龍彦☆篤海
琴引友里☆伊東紅
米山☆鈴木すぅー
寺門巻子☆新島亜祐弥
堀井真☆財木琢磨
高畑充☆瀬戸口弘樹
野宮ナナミ☆栗林里莉
坂崎守☆松本洋一
本並翔子☆緒川凛
成瀬珠子☆きみの歩美

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
ノ・ゾ・キ・ア・ナ あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる