あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS メビウス

<<   作成日時 : 2014/07/30 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

メビウス@シネマカリテ

カリコレのエンディング上映で鑑賞。
“ヴィオレッタ”と同様映倫は審査不能と判定。
指摘をうけてキム・ギドク監督は一部編集。
オリジナルよりもえぐさが増したとのこと(笑)
画像
(C) 2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
英題:MOEBIUS
製作年:2013年
製作国:韓国
日本公開: 2014年12月6日
(新宿シネマカリテ ほか)
上映時間: 1時間23分
配給: 武蔵野エンタテインメント

監督・脚本・撮影・編集: キム・ギドク
製作: キム・スンモ

キャスト
父☆チョ・ジェヒョン
息子☆ソ・ヨンジュ
母☆イ・ウヌ


【ストーリー】
父(チョ・ジェヒョン)、母(イ・ウヌ)、息子(ソ・ヨンジュ)が暮らすとある一家。ある日、夫が浮気していると確信した妻は、夫の性器を切断しようとするが失敗。ところが怒りを抑えられない彼女は息子の性器を切断し、姿を消してしまう。途方に暮れる息子に、父は性器がなくても絶頂に達することができる方法を教える。ところが妻が戻ったことで……。

【感想】
まっつぁんこの評価 ★★

“嘆きのピエタ” キム・ギドク監督の新作ということで楽しみにしていたが・・・

残念!

グロさもエグさもなく、映倫審査不能は意味不明。
尺は1時間半足らずと短いが体感時間は倍くらいあった。

なんでセリフなしで構成したのか?
深遠な理由があるのかもしれないが凡人には理解不能。
奇をてらいすぎ。

みどころ?の阿部定シーン。
当然、そのものが映るわけでもない。

夫の浮気に逆上した妻が、夫のモノをちょん切ろうとする。
あえなく失敗して返り討ちにあい、なぜか息子のモノをねらう。
セリフがないのでよくわからないが
熟睡中のむすこに近づいていき、前回失敗したトライアルを敢行。
息子の絶叫と血などでミッションが完遂されたのだろうと推定された。

モノがなくなった息子はうまく排尿できなくなる。
それが、同級生たちのイジメの対象となる原因となる。
母は家を飛び出してしまうので、父はネットで対策を検討。
へんな石で手足に擦り傷をつけてみたり
さいごは多分自分のモノを手術で移植したんだろうと思う。
が、セリフもないし、ネットでみている画面の説明もないしよくわからない。

という、煮え切らない展開が続く。

その後息子はなぜか、父の浮気相手のところへ行く。
めんどくさいので以下省略するが、

あまり期待しないで観に行くことをおすすめします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チョ・ジェヒョン 最新情報 - これ好き! KoreaFan
チョ・ジェヒョン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
これ好き! KoreaFan
2014/07/31 04:43
メビウス
父、母、息子の3人家族は裕福だったが、夫婦の関係は冷え切っていた。 夫の浮気を知った妻は嫉妬に狂い、夫の性器を切り取ろうとするが失敗。 代わりに寝ていた息子の性器を切り取り、家を出て行ってしまう。 罪悪感に苛まれた父は息子の今後を案じ、治療法を探す毎日だった。 一方、父の浮気相手の女が働く雑貨店を訪ねた息子は、女から誘われる…。 サスペンス・スリラー。 R-18 ≪人間の業が、廻(めぐ)る。≫ ...続きを見る
象のロケット
2014/09/18 13:28
メビウス/痛みよりも心が折れそう
最近では『プンサンケ』、『レッド・ファミリー』などで製作や脚本をしている韓国の鬼才、キム・ギドク監督作品。浮気をした夫への怒りから息子の性器を切断してしまった妻とその後の家族の出来事を描いている。そのあまりの強烈な描写故に韓国本国でも上映制限がかかり、日本ではそこからさらに監督自身が7分カットしてなおR18指定で公開が決まったという衝撃作品だ。 ...続きを見る
MOVIE BOYS
2014/12/08 18:03
メビウス
 キム・ギドクプロデュース作品を何本か見たわけですが、変化球とはいえ分かりやすい作品が多かった。ところが、本作のようにキム・ギドク自ら手がけると、非常にエッジが立ちすぎて、いろんな意味で痛い作品でした  作品情報 2013年韓国映画 監督:キム・ギドク 出… ...続きを見る
映画好きパパの鑑賞日記
2014/12/27 00:09
メビウス/&amp;#47868;&amp;#48708;&amp;#50864;&amp;#498...
韓国のキム・ギドク監督・脚本作 浮気された妻が怒り狂って、息子の性器を切るという衝撃的内容が先行してて そこ、ネタバレいいのかょーと思いつつ、 ギドク作品ということで気になってた。やはり衝撃的な人形を生み落とす友人、三浦悦子ちゃんも 気になってた... ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2015/01/01 22:45
メビウス
2014年12月31日(水) 16:00〜 シネマカリテ2 料金:1000円(サービスデー) パンフレット:未確認 マジキチ。ギドクの真骨頂 『メビウス』公式サイト 夫の浮気に激怒した妻、夫の局部を切り取らんとするも失敗。何と息子を去勢してしまった。 その後も、局部が無くともオーガズムに達成する技。足の甲を只管石で擦り続ける! チンピラの局部が、トラックに潰される。 義局部を装着。(オヤジのものを移植という説も。冷凍保存していたのか?) と、マジキチなシーンが続出。 で、ギャーとかウ... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2015/01/02 11:53
『メビウス』 (2013)
観る者を揺さぶる驚愕のギドク劇場! ...続きを見る
相木悟の映画評
2015/01/05 11:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これさ、絶対男と女で感じ方違うよw男ならもう考えたくないもん。
ただちょん切っちゃう事自体含めて、例えば治療即自宅とかあり得ない空想的な話かなとも思ったであります。
Caine
2014/12/08 23:09
Caineさん
記事読んで「メビウス」の意味についての考察がすすみました。ありがとうございます。
解説なしに一度観ただけじゃよくわからんと思います
まっつぁんこ
2014/12/11 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
メビウス あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる