あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2014 August 16

<<   作成日時 : 2014/08/07 07:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像今週のアルバムチャートのナンバー1はトム・ペティー&ザ・ハートブレイカーズの “Hypnotic Eyes”。
売上枚数13万1千枚で40年近いキャリアで初の全米ナンバー1を記録。
彼らは1976年にセルフタイトルアルバムでデビューし現在までに13枚のスタジオ録音盤を発表しそのうち8枚がトップ10入り。
1979年の “Damn the Torpedoes” と2010年の “Mojo” が最高2位を記録。
デビューから初の1位獲得までの期間は37年もかかったが最長記録はトニー・ベネットの54年。
上には上があるものである。(笑)

エリック・クラプトンの “The Breeze: An Appreciation of JJ Cale” が6万1千枚で初登場2位。
1994年に “From the Cradle” が1位を記録して以来の最高ポジションでのデビュー。
最大ヒットは1992年の “Unplugged” でダイアモンド認定をうけている。

3位に “Guardians of the Galaxy” のサントラがランクイン。
“Guardians of the Galaxy” は8月第一週の北米ボックスオフィス1位で週末興行収入9,432万ドル。
円換算でほぼ100億近い興行収入を稼ぎ出している。

ショーン・メンデスのセルフタイトルEPが4万8千枚で5位に初登場。

ロックバンド セオリー・オブ・ア・デッドマンの “Savages” が2万8千枚で初登場8位。
現在までに5枚のスタジオ録音盤を発表し、2011年の “The Truth Is…” に続く2枚目のトップ10アルバムを記録。

シンガーソングライター ジェニー・ルイスの “Voyager” が2万4千枚で9位にランクイン。
売上枚数もチャートポジションも最高記録を更新。
今までの最高は2008年 “Acid Tongue” の2枚1千枚で初登場最高24位。

今週のアルバム合計売上は先週比2%アップ、昨年同時期の売上に較べて15%ダウンの430万枚。
今年の累計売上枚数は1億4,210万枚で前年比15%ダウン。

1 - Hypnotic Eye / Tom Petty and The Heartbreakers 131,000
2 - The Breeze: An Appreciation of JJ Cale / Erc Clapton 61,000
3 - Guardians of the Galaxy / soundtrack 60,000
4 1 5 Seconds of Summer / 5 Seconds of Summer 54,000
5 - Shawn Mendes / Shawn Mendes 48,000
6 2 Frozen / soundtrack 33,000
7 4 In the Lonely Hour / Sam Smith 30,000
8 - Savages / Theory of a Deadman 28,000
9 - Voyager / Jenny Lewis 24,000
10 5 Kidz Bop 26 / Kidz Bop Kid 20,000
ヒプノティック・アイ
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-07-30
トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヒプノティック・アイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【シングル】
画像カナダの四人組マジックの “Rude” が4週連続1位。
エアプレイは3%増の1億6千920万で Radio Songs 2位から1位に上昇して初のトップ。
ダウンロードは13%減の13万4千で Digital Songs 2位から5位に後退。
ストリーミングは10%減の800万で Streaming Songs 4週連続2位。
オンディマンドストリーム4%減の310万でOn-Demand Songs 3週続いた1位から2位に後退。

サム・スミスの “Stay With Me” は3位から2位に上昇。
エアプレイは6%増の1億6千3百万で Radio Songs 3位変わらず。
ダウンロードは5%減の13万8千で Digital songs 3位から4位に後退。
ストリーミングは2%減の610万ながら Streaming Songs 5位から4位に上昇。
オンディマンドストリーム4%増の320万でOn-Demand Songs 2位から1位に上昇。

今週の “Rude” の総合ポイントは6%減。
“Rude” と “Stay” の差は先週の16.4%から今週は9%に縮小。
来週は “Stay” の1位が濃厚。

オーストラリア人ラッパー、イギー・アザレアの “Fancy” は2位から3位に後退。
Streaming Songs は12週連続1位。
Streaming Songs における連続ナンバー1記録をマイリー・サイラスの “Wrecking Ball” に次ぐ単独2位とした。
ダウンロードは13%減の10万7千で Digital songs 4位から7位に後退。

ノルウェーのポップデュオ ニコ&ヴィンスの “Am I Wrong” は4位変わらず。
Radio Songs の連続ナンバー1は4週連続で終わり2位に後退。
ダウンロードは31%減の7万8千で Digital Songs 5位から17位に大きく後退。
ストリーミングも4%減の430万ながら Streaming Songs 11位を維持。

ジェシー・J、アリアナ・グランデとニッキー・ミナージュの “Bang Bang” が6位いニューエントリー。
ダウンロードは23万で Digital Songs 1位に初登場。
エアプレイはランクインできなかったがストリーミングは300万で Streming Songs 21位。

マルーン5の “Maps” は6位から7位に後退。
ダウンロード35%増の13万9千で Digital Songs 7位から3位に上昇。
エアプレイ9%増の8千360万で Radio Songs 9位から7位に上昇。
ストリーミングも6%減の340万で Streaming Songs 16位から19位に後退。

ミーガン・トレイナーの “All About That Bass” が28位から8位に上昇してトップ10入り。
今週のデジタルゲイナーとストリーミングゲイナーの二冠獲得。
ダウンロード63%増の16万9千で Digital songs 6位から2位に上昇。
ストリーミングも141%増の820万で Streaming Songs 13位に初登場。

シーアの “Chandelier” は9位変わらず。
ダウンロード24%増の9万7千で Digital songs 14位から9位に上昇。
ストリーミングは3%増の550万で Streaming Songs 7位から6位に上昇。
エアプレイ16%増の4千350万で Radio Songs 35位から27位に上昇。

1 1 Rude / MAGIC!
2 3 Stay With Me / Sam Smith
3 2 Fancy / Iggy Azalea featuring Charli XCX
4 4 Am I Wrong / Nico & Vinz
5 5 Problem / Ariana Grande featuring Azalea
6 - Bang Bang / Jessie J, Ariana Grande & Nicki Minaj
7 6 Maps / Maroon 5
8 28 All About That Bass / Meghan Trainor
9 9 Chandelier / Sia
10 7 Latch / Disclosure featuring Sam Smith

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Billboard Album200 & HOT100 2014 August 16 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる