あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2014 September 27

<<   作成日時 : 2014/09/18 08:00   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ラッパー レクレーの “Anomaly” が8万8千枚を売り上げて初登場1位。
売上枚数もチャートポジションも過去最高を記録。
2012年の前作 “Gravity” は7万2千枚で初登場最高3位だった。

先週初登場ナンバー1を果たしたマルーン 5の “V” は2位に後退。
売上の減少率は51%と低く抑えて健闘。

ジェネイ・アイコのデビューアルバム “Souled Out ” が7万枚で3位に初登場。
Top R&B/Hip-Hop Albums と R&B Albums の両チャートは初登場1位。

ライアン・アダムスのセルフタイトルアルバムが4万5千枚で初登場4位。
2007年の “Easy Tiger” と 2011年の “Ashes & Fire” が最高7位を記録。

カントリーのリー・ブライス “I Don't Dance” が3万8千枚で初登場5位。
カントリーアルバムチャートでは1位を記録。
前作 “Hard 2 Love” は4万6千枚で初登場最高5位だったから売上枚数は成績が下がった。

ロックバンド インターポールの “El Pinter” が3万1千枚で7位に初登場。
2010年のセルフタイトルアルバム(初登場最高7位)2007年の“Our Love to Admire”(最高4位)に続く3作連続トップ10入り。

カントリーシンガー ダスティン・リンチの2枚目 “Where It's At” が3万1千枚で8位に初登場。
2012年のセルフタイトルによるデビューアルバムは最高13位。

最後にロバート・プラントの “Lullaby And … The Ceaseless Roar” が10位初登場。
2万9千枚でソロアーティストとしては8枚目、2010年 “Band of Joy” 2007年 “Raising Sand” に続く3作連続でのトップ10入りを果たした。
現在までにソロで10枚のアルバムを発表して5枚がトップ10入り。
1988年の “Now and Zen” が最大ヒットで最高6位に到達し300万枚を売り上げた。

今週のアルバム合計売上は先週比1%アップ、昨年同時期の売上に較べて9%ダウンの420万枚。
今年の累計売上枚数は1億6,690万枚で前年比15%ダウン。

1 - Anomaly / Lecrae 88,000
2 1 V / Maroon 5 80,000
3 - Souled Out / Jhene Aiko 70,000
4 - Ryan Adams / Ryan Adams 45,000
5 - I Don't Dance / Lee Brice 38,000
6 2 Seen It All: The Autobiography / Jeezy 33,000.
7 - El Pintor / Interpol 31,000
8 - Where It's At / Dustin Lynch 31,000
9 3 Guardians of the Galaxy / Soundtrack 30,000
10 - Lullaby And … The Ceaseless Roar / Robert Plant 29,000
Anomaly
Reach Records
2014-09-09
Lecrae

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Anomaly の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【シングル】
画像ミーガン・トレイナーの “All About That Bass” が2週連続1位。
2位はテイラー・スイフトの “Shake It Off”変わらず 、3位もニッキー・ミナージュの “Anaconda” 変わらず、4位イギー・アザレアの “Black Widow” が5位から上昇、5位はジェシー・J、アリアナ・グランデとニッキー・ミナージュの “Bang Bang”が4位から後退。
今週も1位から5位まで全てを女性アーティストが独占。
この現象はきわめてレアで56年のチャート史でたった8回しか起きていない。

前回この現象が起きたのは2012年3月3日付チャートでその時はケイティー・ペリー、アデル(2曲)、ホイットニー・ヒューストンとケリー・クラークソンの4人で達成。
その前は1999年3月20日付で、シェール、ホイットニー、モニカ、マライア・キャリーとサラ・マクラクランで達成。

ミーガン・トレイナーのデビューシングル“Bass”は5週連続でエアプレイゲイナーを獲得。
エアプレイ19%増の1億2千2百万でRadio songs 6位から3位に上昇。
ダウンロードヨコバイの31万2千で Digital songs 2週連続通算4週目の1位。
ストリーミングも19%増の1,550万で Streaming Songs 2位から1位に上昇して通算2週目の1位。
オンディマンドストリームも24%増の410万でOn-Demand Songs 2週連続通算3週目の1位。
アルバムチャートでは4曲入りEPが2万1千枚を売って15位に初登場し、次のシングル“Dear Future Husband”もシングルチャートの94位にエントリー。

テイラー・スイフトの “Shake It Off ” は2位変わらず。
今週はデジタルゲイナーとストリーミングゲイナーの二冠獲得。
ダウンロードは10%増の30万9千で Digital Songs 2位変わらず。
ストリーミングも58%増の1千110万で Streaming Songs 6位から3位に上昇。
ストリーミング激増の理由はケンタッキーの兄弟が投稿した口パクパフォーマンスでテイラー自身も歓迎のツイートをしている。
エアプレイは11%増の1億1千3百万で Radio songs 7位から4位に上昇。

“Bass” の総合ポイントは11%増で “Shake” も22%増。

ニッキー・ミナージュの “Anaconda” は3位変わらず。
ストリーミングは5%増の1千370万ながら Streming Songs 3週続いた1位から2位に後退。
ダウンロードは3%減の12万6千で Digital Songs 5位から6位に後退。
エアプレイ10%増の3千8百万で Radio Songs 36位から31位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Rap Songs の両チャートで4週連続1位。

イギー・アザレアの “Black Widow” が5位から4位に上昇。
エアプレイ13%増の8千9百万で Radio Songs 10位から9位に上昇。
ストリーミング2%増の760万ながら Streming Songs 4位から5位に後退。
ダウンロードは11%減の12万7千で Digital Songs 4位から5位に後退。

ジェシー・J、アリアナ・グランデとニッキー・ミナージュの “Bang Bang” は4位から5位に後退。
エアプレイは22%増の7千万で Radio Songs 16位から13位に上昇。
ダウンロードは14%減の14万7千ながら Digital Songs 3位変わらず。
ストリーミングも6%減の750万で Streming Songs 3位から4位に後退。

サム・スミスの “Stay With Me” は6位変わらず。
エアプレイは9%減の1億3千2百万ながら Radio Songs 6週連続1位。

1 1 All About That Bass / Meghan Trainor
2 2 Shake It Off / Taylor Swift
3 3 Anaconda / Nicki Minaj
4 5 Black Widow / Iggy Azalea Featuring Rita Ora
5 4 Bang Bang /Jessie J, Ariana Grande & Nicki Minaj
6 6 Stay With Me / Sam Smith
7 8 Break Free / Ariana Grande Featuring Zedd
8 9 Maps / Maroon 5
9 7 Rude / MAGIC!
10 11 Boom Clap / Charli XCX

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2014 September 27 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる