あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS NHK杯戦羽生善治名人VS森内俊之竜王

<<   作成日時 : 2014/11/30 13:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週のNHK杯戦羽生名人VS森内竜王戦は森内竜王の快勝。

初手からの指し手
7六歩 8四歩 2六歩 3二金 7八金 8五歩 7七角 3四歩 8八銀 7七角成 同銀 4二銀 3八銀 7二銀 9六歩 9四歩 4六歩 6四歩 4七銀 6三銀 6八玉 5四銀 3六歩 5二金 5八金 4一玉 1六歩 1四歩 7九玉 3一玉 5六銀 4四歩 3七桂 7四歩 6六歩 3三銀 4八飛 4三金 8八玉 2二玉 2五歩 4二金 4五歩 同歩 同桂 4四銀 3七角 9二飛 6四角 6三角 6七金 4三金 1五歩 同歩 2四歩 同歩 2五歩 同歩 2四歩 1三玉

戦型は角換わり腰掛銀。
桂を跳ねずに待機し、先手の3七角に9二飛。
6四角に6三角として先手の攻めを待った。
右側で突かれた歩を全部とっぱらい2四歩に1三玉と出た。

画像


このあと、うまい攻めがなかったので、この局面までの手順で何か変更が必要なのだろう。
感想戦で検討されていた、9五歩 同歩 1五香 1四歩 9三歩 同飛 8二角成。
4六歩 5二角 7九玉 6三銀 9七角 9五歩 同歩 同飛。
いずれもとてもうまくいきそうにはない。

ここで先手が悪いとすると、なんで羽生名人がこの局面にすすめたのだろう?
と疑問が発生してしまった。調子悪かったのかな(笑)

この後の手順は多少の問題はあったのかもしれないが森内竜王の会心譜となった。

1三玉以下の指し手

4六角 3五歩 5三桂成 同金 4五歩 3三銀 3五角 4四歩 同歩 2四銀 4三歩成 同金 同飛成 同金 7一角成 4八飛 6四金 5五歩

画像


5五歩 にたいしては 6五銀 同銀 6三金 とした方が良かった。
以下の研究手順は
6九銀 6八金寄 5六歩 4九歩 3八飛成 4六角 5七歩成 同金寄 7六銀 5八歩 7七銀成 同玉 5六歩 3五銀 同銀 同馬 2二玉 2三歩 3二玉 5三金 5七歩成 2二歩成 同玉 4三金 
だった。

画像


こう進行すればかなり難しい。
が、たぶんこうはならないだろう。(笑)
6八と と金を取ると
2三銀 同玉 2四馬 2二玉 2三金 3一玉 6四角で詰み。
3一桂 と受けると
1三銀 同香 同馬 1一玉 2二金 同飛 同馬 同玉 4二飛 2三玉 3二飛成 1四玉 3四龍で詰み。
他にうまい手もなく逆転してしまう。

羽生名人は6五銀を見送り6三金としたため以下の手順で投了に追い込まれた。

4六角 3五歩 5三桂成 同金 4五歩 3三銀 3五角 4四歩 同歩 2四銀 4三歩成 同金 同飛成 同金 7一角成 4八飛 6四金 5五歩

まで100手で後手森内竜王の勝ち。

藤井九段が解説していた、8八銀のところで8六歩はだまって7九角で受け無し。
8七玉なら6八金とし、以下8五歩には9七歩成 同香 同角成 同桂 9六金で詰み。
8七飛とうけても、9七歩成 同桂 9六歩 でどうしようもない。




テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯戦羽生善治名人VS森内俊之竜王 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる