あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Taylor Swift at 東京ドーム

<<   作成日時 : 2015/05/05 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テイラー・スイフトの THE 1989 WORLD TOUR LIVE IN JAPAN の初日5月5日公演に独りで参戦してきました。

2日目の5月6日公演は VIP席 33,000円 で鑑賞。その模様は追記していきます。

まずは、VIP席特典グッズの引き換えコーナーへ。
すると、グッズの制作が間に合わなかったとのこと。
送付先の住所氏名を書いて渡してきました。
いったいいつ届くのだろう?
たいしたグッズのはずもなく、期待していなかったので珍しいなと思っただけ(笑)

彼女のコンサートを観戦するのは2回目。
前回は、4年前の日本武道館公演でした。

その時のセットリストは下記の通り。

【Setlist】
2011年2月16日(水)Taylor Swift Speak Now World Tour at Nihon Budokan
01 Sparks Fly
02 Mine
03 The Story of Us
04 Back To December (mixed at the end with “Apologize” and “You're Not Sorry”
05 Better Than Revenge
06 Speak Now
07 Fearless
08 Fifteen
09 You Belong With Me
10 Dear John
11 Enchanted
12 Long Live
Encore
13 Love Story

今回のコンサートのセットリストとの重複は、13 Love Story のみ。
短い間に、4枚の全米ナンバー1アルバムと3枚の全米ナンバー1シングルを連発。
1位になったアルバムはすべて複数週1位を記録し、“Fearless” と“1989” の2枚は10週以上1位を記録する大スターに成長。
4年前のコンサートは、悪くはなかったけど普通かなという感じだった。

今回はどうたったか?

すごい!  

先週の、ケイティ・ペリーも良かったけど勝るとも劣らない。
どちらかといえばテイラーに軍配を上げたいくらいでした。

開演予定時間は18時。
会場内は超満員。
画像

あとでテイラーが言ってたけど観衆5万5千人だったそうです。
(今朝のテレビでは5万2千人と報道されてました)
2日目の時、テイラーは5万人と言っていました。

開演時間はほぼ1時間遅れ。
18:52ライトダウン。

(開演時間、終演時間、歌った曲順は1日目も2日目もぴったり同じでした)

始まる5分前くらいから場内は総立ち。
たいへんな盛り上がりよう。
ちなみに観客はやはり若い女性が大半。

一曲目はアルバム “1989” のオープニング曲。

@ Welcome to New York

画像


1989World Tourの初日に来てくれてありがとう。

A New Romantics

歌い終わって上着を脱ぐ。
黒のブラと黒のミニ。

「もりあがってる?」
My name is Taylor.I was born in 1989.

B Blank Space

C I Knew You Were Trouble

この曲はRemix されたIntroで始まりかっこよかった。
出で立ちは黒ブラ黒のホットパンツでこちらもかっこよかった。
画像

「Tokyo あいたかったわ。日本大好き。
ありがとうございます。Thank you.」
1989ツアーを東京で始められてうれしい。

わたしの歌はLove やRelationについてのものがほとんど。
1989は28歳独身でビッグシティーに住んでる女子がモデル。
いろいろなことからインスピレーションを得て曲を作ってる。
両親や友人、自分自身の経験。
そのひとつが映画。とくに80年代の映画。
⇒映画名をいくつか言ったけど聞き取れす(泣)
16キャンドルズと言っていた気がしたが、そんな映画あるかな?
地名、人名、固有名詞はわからないことが多い。

D I Wish You Would

ここで、Taylorの友人たちが彼女について語るビデオが挿入される。
その間にTaylorは着替えて再登場。

傘もったダンサーが露払い。
Taylorはピンクに白い水玉模様のベストとスカート

E How You Get the Girl

照明と電飾で赤に転換。
すごくきれいだった。
画像

ギターソロをはさんでまた着替え。
白いベストとホットパンツ。

画像

F I Know Places

twitterでNO.1Tweetになった話。
Love is complicated,sometimes difficult.
But love is simple.
2 options, Leave or stay.

G All You Had to Do Was Stay

またビデオはさんで

「Perfect あいしてます。」
恰好は青いベスト。
いっしょに歌って。
好きな人(ドームの観客)と歌いたい。
みんな歌って!

次はギターをひきながら

H You Are in Love

青いベスト、黒いずぼん。

クレーンに乗ってアリーナ席の上空にやってくる。
画像


I Clean

クレーンのもう一方のエレクトーンをひきながら次の曲へ。

「ありがとうございます」
1989の作曲中夜中に目が覚めて部屋においてあるエレクトーンをこんなふうに弾いた。
(実際にぼんぼんぼんと弾く)
次の曲は17歳の時に作った歌。
ふたりの若者が恋におちる。でも親同志が憎み合っている。
とても悲しいお話。
それをハッピーエンドに変えた。

J Love Story

またビデオ。

K Style
画像

L This Love

またまた早着替え
黒のジャンプスーツ
M Bad Blood

次はエレキギターを弾きながら
N We Are Never Ever Getting Back Together
えらくかっこ良くて超盛り上がる。

またビデオ。

今度はピンクのレオタード。
ピアノを弾きながら次の曲へ。
画像

O Wildest Dreams
P Out of the Woods

アリーナ前方の上空に凧が舞う。

Q Shake It Off
画像


アンコールはなし。
Shake It Off でおひらき。
終演時間は20:55でした。

2015年5月5日(火)
Taylor Swift 1989 World Tour at TOKYO DOME
【再掲セットリスト】
Welcome to New York
New Romantics
Blank Space
I Knew You Were Trouble
I Wish You Would
How You Get the Girl
I Know Places
All You Had to Do Was Stay
You Are in Love
Clean
Love Story
Style
This Love
Bad Blood
We Are Never Ever Getting Back Together
Wildest Dreams
Out of the Woods
Shake It Off


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Taylor Swift at 東京ドーム あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる