あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2015 May 16

<<   作成日時 : 2015/05/07 07:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像カントリーのおっさんバンドが今週のアルバムチャートナンバー1。
“Jekyll + Hyde” が22万8千ユニットで初登場ナンバー1。
彼らにとってなんと3枚目の全米ナンバー1アルバムを記録した。
ポイントの殆どが売上枚数21万4千枚によるもの。
CDが売れない時代に、なぜこんなおっさんバンドのCDが売れまくるのか不思議。
2012年の前作 “Uncaged ” は23万4千枚で初登場1位。 You Get What You Give (2010)
その前の “You Get What You Give” (2010年)も初登場1位で3作連続ナンバー1を記録。

ジョシュ・グローバンの “Stages” が18万ユニットで2位に初登場。
ポイントの殆どが売上枚数で17万6千枚を売上げた。
彼にとって8枚目のトップ10アルバムを記録。
2012年の前作 “All That Echoes” は14万5千枚で初登場1位。
売上枚数は上回ったがチャートポジションは下回った。

3枚目にして最後のトップ10内初登場もカントリー。
タイラー・ファーの “Suffer In Peace” が4万2千ユニットで初登場4位。
ポイントのうち8割以上が売上枚数で3万6千枚を売上げた。
2013年のデビューアルバム “Redneck Crazy” は2万9千枚で初登場最高5位。
売上枚数もチャートポジションも前作を上回った。

1 - Jekyll + Hyde / Zac Brown Band 228,000 (214,000)
2 - Stages / Josh Groban 180,000 (176,000)
3 2 Furious 7 / Soundtrack 53,000
4 - Suffer In Peace / Tyler Farr 42,000 (36,000)
5 4 If You’re Reading This It’s Too Late / Drake 37,000
6 5 The Fifty Shades of Grey / Soundtrack 36,000
7 1 Sound & Color / Alabama Shakes 34,000
8 7 In the Lonely Hour / Sam Smith 33,000
9 6 1989 / Taylor Swift 32,000
10 10 Title / Meghan Trainor 31,000

【シングル】
画像ウィズ・カリファの “See You Again” が4週連続1位。
ダウンロード10%減の28万5千ながら Digital Songs 5週連続1位。
ストリーミングよこばいの2,400万で Streaming Songs 4週連続1位。
オンディマンドストリームも8%減の800万ながら On-Demand Songs 4週連続1位。
エアプレイは38%増の1億2百万で3週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 11位から7位に上昇。
総合ポイントに占めるエアプレイポイントの比率はまだ17%にすぎない。

フェッティ・ワップの “Trap Queen” は3位から2位に上昇。
ストリーミング1%増の1,750万で Streaming Songs 2位変わらず。
ダウンロード1%減の10万6千で Digital Songs 4位から5位に後退。
エアプレイは7%増の6千4百万で Radio Songs 13位変わらず。

マーク・ロンソンの “Uptown Funk!” は2位から3位に後退。
エアプレイ9%減の1億2千3百万で Radio Songs 3位から4位に後退。
ストリーミングも3%減の1,280万で Streaming Songs 3位から4位に後退。
ダウンロードも12%減の9万で Digital Songs 5位から8位に後退。

いつの間にやら “Uptown Funk!” は大記録を樹立。
それは、トップ3内滞在週数最長記録。
5位までの記録は下記のとおり。
1.21週 "Uptown Funk!," Mark Ronson feat. Bruno Mars, 2014-15
2.19週 "Smooth," Santana feat. Rob Thomas, 1999-2000
3.18週 "We Belong Together," Mariah Carey, 2005
3.18週 "Un-Break My Heart," Toni Braxton, 1996-97
5.17週 "All About That Bass," Meghan Trainor, 2014

ザ・ウィークエンドの “Earned It (Fifty Shades of Grey)” は4位変わらず。
エアプレイ3%増の1億5千5百万で Radio Songs 2週連続1位。
ストリーミングは8%減の900万で Streaming Songs 4位から5位に後退。
ダウンロードは14%減の8万3千で Digital Songs 8位から10位に後退。

ウォーク・ザ・ムーンの “Shut Up and Dance” が7位から5位に上昇してトップ5入り。
ダウンロードは2%減の13万6千で Digital Songs 2位変わらず。
エアプレイ14%増の1億1千1百万で Radio Song 7位から5位に上昇。
ストリーミングも7%増の610万で Streaming Songs 12位から11位に上昇。

ラッパー、ティー・ウェインの “Nasty Freestyle” が17位から9位に上昇してトップ10入り。
ユーチューバーのWhip dance動画が火をつけた。
ストリーミング倍増の1,280万で2週連続ストリーミングゲイナーを獲得し Streaming Songs 10位から3位に上昇。
ダウンロードも29%増の10万6千で Digital Songs 11位から4位に上昇。
エアプレイのポイントは全ポイントの1%未満。

1 1 See You Again / Wiz Khalifa featuring Charlie Puth
2 3 Trap Queen / Fetty Wap
3 2 Uptown Funk! / Mark Ronson featuring Bruno Mars
4 4 Earned It (Fifty Shades of Grey) / The Weeknd
5 7 Shut Up and Dance / Walk the Moon
6 5 Sugar / Maroon5
7 6 Love Me Like You Do / Ellie Goulding
8 10 Want to Want Me / Jason Derulo
9 17 Nasty Freestyle / T-Wayne
10 8 Thinking Out Loud / Ed Sheeran

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Billboard Album200 & HOT100 2015 May 16 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる