あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS NHK杯戦松尾歩七段VS井上慶太九段

<<   作成日時 : 2015/06/28 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

さきほど終了した今週の第65回NHK杯将棋テレビトーナメント一回戦第13局も先週に続き厳しい将棋だった。

井上九段が一瞬の隙をついて優位にたちそのまま押し切った。

画像


51手目の 3六飛 がたぶん敗着。
すかさず 4九銀 と打たれて後手優勢となった。

以下の指し手

4九銀 2六飛 5八銀不成 同玉 3七歩 同桂 2七金 3六飛 3五歩 同飛 2六角 4五飛 4四銀 同飛 同角 4五桂 3九飛 7七桂 3三桂 5三桂成 同角 5四銀 3八飛成 4八銀 2六角 5三銀打 同角 同銀成 同玉 3一角 5二玉 6五桂 4一桂 5三銀 6一玉 2二角成

3七歩 に対しては 4七銀 とがんばった方がマシだったろう。
2七金 から 飛車を召し上げられては全然ダメだ。

画像


87手目 2二角成 の局面では、平凡に4七銀と打ち、6九玉に4八龍と銀をとっておけばよかった。
以下 7三歩成とするしかないが、4九龍 5九角 5八銀成 7九玉 5九龍 8八玉 7九角 同金 7七銀 で詰み。
7三歩成が嫌だったのか井上九段は7四飛と歩をはらった。

以下の指し手

7四飛 6二金 同金 8三角 7二飛 7三歩 同桂 6二銀成 同玉

画像


この局面では6一金と打ちたかった。
同玉 7三桂成 で詰めろ龍取り。
が、残念ながら先手玉は以下の手順で詰みだ。
4九銀 6九玉 5八金 7九玉 6八金打 8八玉 7八金 同玉 6八金 7七玉 7六歩 同玉 7五歩 同玉 6四金 8五玉 8四歩 8六玉 7五銀 7七玉 7六銀打 8八玉 7八金 同玉 4八龍 6八桂 7七銀打 8九玉 8八銀成 同玉 6八龍 7八歩 7七銀成 9八玉 7八龍 まで変化あるも詰み。

こうやったほうが形にはなった(笑)

以下の指し手

7四歩 4七銀 6七玉 5八銀打 6八玉 6五桂 同歩 8二飛 7三金 5三玉 まで106手 後手勝ち

8二飛 などと(汚らしい手は)指さず、6六銀と必至をかけてすっきり勝って欲しいところでした。
以下7二角成 同玉 で後手玉は詰みません。

投了以下 8二金 と飛車が取れる。
それでも先手玉はまだ詰まない。
が7六銀とでも打たれて受けなし。



テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントありがとうございます。
△3二金 その通りですね、流石です。
訂正を加えましたので、よろしければ見てください。
http://sorenaribanasi.seesaa.net/article/421664156.html
魔人ブー
2015/07/02 14:12
魔人ブーさん
記事拝見。
2二金は取ってもらえば働く駒。逃げる手を人間は考えません。
かわして悪いのなら他の手を考えそうなもの。
不思議な読み筋でした。(笑)
まっつぁんこ
2015/07/02 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯戦松尾歩七段VS井上慶太九段 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる