あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 日本のいちばん長い日

<<   作成日時 : 2015/08/03 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 2

日本のいちばん長い日
画像
(C) 2015「日本のいちばん長い日」製作委員会
製作年:2015年
製作国:日本
日本公開: 2015年8月8日
上映時間: 2時間16分
制作・配給: 松竹
製作: 「日本のいちばん長い日」製作委員会
配給: アスミック・エース


監督・脚本: 原田眞人
原作: 半藤一利


キャスト
阿南惟幾☆役所広司
昭和天皇☆本木雅弘
畑中健二☆松坂桃李
迫水☆堤真一
鈴木貫太郎☆山崎努


【ストーリー】
1945年7月。太平洋戦争での戦況が悪化する日本に対して、連合軍はポツダム宣言の受託を迫る。連日にわたって、降伏するか本土決戦に突き進むかを議論する閣議が開かれるが結論を一本化できずにいた。やがて広島、長崎に原爆が投下され、日本を取り巻く状況はさらに悪くなっていく。全国民一斉玉砕という案も取り沙汰される中、阿南惟幾陸軍大臣(役所広司)は決断に悩み、天皇陛下(本木雅弘)は国民を案じていた。そのころ、畑中健二少佐(松坂桃李)ら若手将校たちは終戦に反対するクーデターを画策していた。

【感想】
1967年(昭和42年)に公開された岡本喜八監督の作品のリメイク。
大宅壮一の名で発表されたノンフィクション『日本のいちばん長い日』が原作。
その時のキャストは下記のとおり。
鈴木貫太郎男爵(内閣総理大臣)笠智衆
阿南惟幾(陸軍大臣) 三船敏郎
畑中健二少佐(軍事課員) 黒沢年男
昭和天皇 松本幸四郎(八代目)
迫水久常は先日亡くなった加藤武。
50年前のキャストの方が今回のキャストより重厚感がある。
気のせいか?(笑)
今回は、半藤一利の『日本のいちばん長い日 決定版』を原作に、原田眞人監督により再び映画された。
この50年で、何か新たな事実が明らかになったのだろうか?
本当は、大宅壮一のノンフィクションと半藤一利の原作を読んでから語るべきなのだろう。
特に半藤の原作は「決定版」と謳っているのだから何か発見があったはず。
そこまでの時間と手間を割く余裕はないため、感想も表層的なものにとどまらざるをえない。
今回の映画での驚きは、もっくんである。
ここまで堂々と昭和天皇を演じた映画は初めてではないか?
たいてい、御簾のむこうだったり、後姿だったり、正面から堂々とセリフを発した天皇役をみたのは、わたしは初めてだった。
そして、この方がよかったとおもう。
現人神から人間天皇になってから既に70年が経つ。
ようやく、畏れを捨てて人間天皇を描いた映画が登場。
これにもケチをつける輩がまだいるのではないか?

映画の内容は、鈴木貫太郎内閣が組閣されて陸軍大臣として阿南が入閣。
ポツダム宣言受諾にいたる閣内のかけひきが描かれる。
平行して畑中少佐を中心とする本土決戦派の決起と挫折も描かれることとなる。
特に知らないこともなく、既存の知識の確認であった。
が、本当にこれが史実かというと疑問。
特に、東條英機が登場して(笑)畑中たちの部隊を鼓舞したり、天皇に面会して戦争継続を奏上したりするのは本当かなと思った。
半藤氏はファクトを調べて本にしていると思うので原作通りならそんなこともあったのかもしれない。
そういう部分は、いくら映画だからといってフィクションいれて欲しくないと思った。

映画のあと、田原総一郎氏とこばやしよしのり氏によるトークがあった。
田原氏は「軍隊は国民を守らない」
「終戦時に小学5年生だったが、軍がなくなって缶詰の配給がくるようになった。」
などと語っていた。
また「国民は戦争やれやれだった。東條英機のお孫さんのうちで、東條あての葉書柳行李3杯分をみせてもらった。国民からの手紙は、“腰抜け”と東條をののしるようなものばかりだった。」
本当かなと思ったので、85歳の父と83歳歳の母にきいてみた。
ふたりとも、まだこどもだったのでわからなかった。忘れた。
父は伊那の田舎だったのでほとんど戦争の影響なし。
上空を飛行機が飛んでいくのを眺めていた。
父の兄は結核のため丙種合格で徴兵されなかった。
くやしくて涙を流したそうだ。戦争末期には丙種合格でも徴兵されるようになった。
母は倉敷。水島コンビナートや松山、高松が空襲で燃えてきれいだった。
(語弊がある表現はご容赦ください。)
母の兄は徴兵され北支で貫通銃創をうけその後ラバウルに出征。
嫌で嫌でしょうがなかった。戦争しなかったのでラバウルから復員できた。

戦後は、鬼畜米英から180度転換。
反省することなく緑の神様を信仰するようになった。
やはり、ひとりひとりの戦争経験者が、それぞれの立場でどう戦争と関わり、その時どう思ったのかをもっときちんと記録に残しておくべきだと思う。

休みの日にテレビがついていた。
安保法制が話題になっていた。
安保法制賛成の年寄がなんで賛成なのか説明する時間をもらって説明を試みていた。
どうでもいい、中身のないことをグダグダ言っていたので消した。

自民党が連れてきた学者まで、憲法違反と言っている法案である。
憲法違反だけど何故賛成なのか、それだけ説明すればいい。
憲法に違反しているか、違反していないのかなんかは議論にならない。
もともと自衛隊だって憲法違反そのもの。
憲法違反の法律を作ってむりやり作った。
これすべて、戦勝国アメリカのさしがねである。(笑)

いったいどういう国をめざすのか?
いまのまま、アメリカの属国としてやっていくのか?
スイスのような永世中立国をめざすのか?
それなら憲法改正して軍隊をもち、徴兵制も復活させないとダメ。
中途半端な安保法制で、アメリカが戦争する時は巻き込まれるリスクをとるのも一つの方策。

先の大戦は、ご聖断によらないと終戦すらできなかった。
日本人はシビリアン・コントロールできない。
安倍さんみたいな変なリーダー達の国益を損なう暴走を止められない。
国民が大きな岐路にたっているこの時期に、色々と考察する良い機会になると思う。





戦争・天皇・国家 近代化150年を問いなおす (角川新書)
KADOKAWA / 角川書店
猪瀬 直樹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦争・天皇・国家 近代化150年を問いなおす (角川新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『日本のいちばん長い日』 2015年7月29日 よみうりホール
『日本のいちばん長い日』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2015/08/04 14:41
日本のいちばん長い日
第二次世界大戦末期の1945年7月。 日本の戦況が困難を極める中、連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求した。 降伏か? 本土決戦か? 連日連夜、閣議が開かれるが、議論は紛糾し結論は出ない。 そうこうするうちに、広島・長崎には原爆が投下されてしまう。 “一億玉砕論”が渦巻き、日本は破滅へ向かっているように思えたが…。 太平洋戦争歴史ドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2015/08/08 07:32
劇場鑑賞「日本のいちばん長い日」
軍を無くし、国を残す… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2015/08/09 16:10
日本のいちばん長い日
第二次大戦の終結に至るまでの、鈴木貫太郎内閣発足から、ポツダム宣言受諾決定の昭和天皇のご聖断、宮城事件までを描いた作品。 ...続きを見る
勝手に映画評
2015/08/09 19:44
日本のいちばん長い日(2015)〜元祖霞が関文学&#10067;
公式サイト。英題:The Emperor in August。半藤一利原作、原田眞人監督。役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努、木場勝己、麿赤兒、蓮佛美沙子、渡辺大、キムラ緑子、戸田恵梨 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/08/10 07:54
日本のいちばん長い日
評価:★★★【3点】(09) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2015/08/11 18:33
日本のいちばん長い日
お爺お婆率が半端なかったけど、なかなかに見応えあった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/08/14 00:13
「日本のいちばん長い日」昭和天皇の聖断の先にみた今の平和は昭和天皇の本心によってあるという歴史を学ば...
「日本のいちばん長い日」は終戦直前の日本政府を描いた作品で戦争終結に向けて議論を重ねるも纏まらず昭和天皇に聖断を仰ぎ戦争終結を望まれてポツダム宣言を受諾して戦争終結に ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2015/08/14 09:04
『日本のいちばん長い日』
1945年8月14日正午、日本のいちばん長い日が始まる。 戦後70年、我々日本人はいかにしてあの戦争が終わったのか、いかにしてあの戦争を終わらせたのかをどれだけ知っているだろうか ... ...続きを見る
こねたみっくす
2015/08/14 23:28
『日本のいちばん長い日』は宮城事件を描き切ったか?
 本作の題"日本のいちばん長い日"とは、1945年8月14日から15日にかけての一昼夜を指している。  8月15日は「終戦の日」と呼ばれることが多い。  だが、戦争は本当にこの日に終わったのだろうか。 ...続きを見る
映画のブログ
2015/08/15 23:27
日本のいちばん長い日
 『日本のいちばん長い日』を新宿ピカデリーで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2015/08/18 20:21
命がけの終戦。『日本のいちばん長い日』
半藤一利のノンフィクションを基にした群像歴史ドラマ大作。太平洋戦争での日本の降伏決定から、それを国民に伝えた玉音放送が敢行されるまでの裏側を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2015/08/19 12:35
『日本のいちばん長い日』
□作品オフィシャルサイト 「日本のいちばん長い日」□監督・脚本 原田眞人□原作 半藤一利□キャスト 役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤 真一、山崎 努■鑑賞日 8月14日(金)■劇場  TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2015/08/21 18:30
日本のいちばん長い日
日本というより、阿南陸軍大臣のいちばん長い日でした。 ...続きを見る
ハリウッド映画 LOVE
2015/08/23 10:44
日本のいちばん長い日(2015)
監督:原田眞人 出演:役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努、神野三鈴、蓮佛美沙子、小松和重、中村育二、山路和弘、金内喜久夫、久保酎吉、奥田達士、嵐芳三郎、井之上隆志、矢島健一、木場勝己、中嶋しゅう、麿赤兒、戸塚祥太、田中美央、関口晴雄、田島俊弥... ...続きを見る
タケヤと愉快な仲間達
2015/08/23 20:05
映画「日本のいちばん長い日」
終戦記念日の前日に映画「日本のいちばん長い日」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2015/08/23 20:40
日本のいちばん長い日
2015年作品、原田眞人監督、役所広司主演。 1945年(昭和20年)4月、枢密院議長に就任していた鈴木(山崎努)は、戦況悪化の責任をとり辞職した、 小磯首相の後継を決める重臣会議に出席した。 構成メンバーは6名の総理経験者と内大臣の、木戸幸一(矢島健一)そして枢密院議長の鈴木であった。 そこで彼らは首相に鈴木を推したが、鈴木は驚いて「とんでもない話だ。お断りする」と答えた。 しかし既に重臣の間では昭和天皇の信任が厚い鈴木の首相推薦について根回しが行われていた。 重... ...続きを見る
atts1964の映像雑記
2015/08/29 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
「今回の映画での驚きは、もっくんである。ここまで堂々と昭和天皇を演じた映画は初めてではないか?」、「そして、この方がよかったとおもう」と述べておられますが、クマネズミも同じように思いました。本作の「もっくん」のように演じると、御前会議における「ご聖断」が一段と説得力を増すように感じます。ただ、昭和天皇の記者会見時の様子などからすると、どうしてもソクーロフ監督の『太陽』でイッセー尾形が演じた昭和天皇像を捨てがたく思うのですが。
なお、つまらないことで恐縮ながら、「大宅壮一のノンフィクションと半藤一利の原作」とあるところ、Wikipediaの「日本のいちばん長い日」の「原作」の項によれば、どちらの著書も半藤一利氏の手になるものとのことです。
クマネズミ
2015/08/19 18:50
クマネズミさん
ソクーロフ監督の『太陽』観てません。
過去作あまり観てないので非常にあやふやな表現になっています。(笑)
「原作」の件、旧作も半藤一利氏なんですか。
どちらにしても、時間が許せば読んでおきたいところですね。情報ありがとうございます。
まっつぁんこ
2015/08/19 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本のいちばん長い日 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる