あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2015 October 10

<<   作成日時 : 2015/09/28 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ドレイクとフューチャーの “What a Time to Be Alive” が37万5千ユニットで初登場ナンバー1。
そのうち33万4千が売上枚数。
37万5千ユニットは、ドレイク自身の“If You’re Reading This It’s Too Late” (53万5千ユニット)ザ・ウィークエンド“Beauty Behind the Madness” (41万2千ユニット)に次ぐ今年3番目のビッグセールス。
売上枚数33万4千枚は、“If You’re Reading This It’s Too Late”の49万5千枚に次ぐ今年2番目の記録。
ドレイクとフューチャーはそれぞれ今年ナンバー1アルバムを発表しており2枚目のナンバー1。
ヒップホップアーティストが1年に2枚のナンバー1を記録するのは2004年のジェイZ以来11年ぶりの出来事となる。

ラナ・デル・レイの “Honeymoon” が11万6千ユニットで初登場2位。
彼女にとって4枚目のトップ10アルバムを記録。
前作 “Ultraviolence” は18万2千枚で初登場1位だったから売上・チャートポジションとも前作を下回った。
彼女は現在までに4枚のスタジオ録音盤と5枚のEPを発表。
2012年の “Born to Die” は初登場最高2位、EP “Paradise” は最高10位。

ラッパー マック・ミラーの “Go:od AM” が8万7千ユニットで4位に初登場。
8万7千ユニットのうち7万3千が売上枚数。
デビュー以来3作連続のトップ10入りだが、 2011年のデビュー “Blue Slide Park” は初登場最高1位、2013年の “Watching Movies With the Sound Off” は初登場最高3位だったからだんだんチャートポジションが下がっている。

デヴィッド・ギルモアの “Rattle That Lock” が7万1千ユニットで5位に初登場。
ポイントのほとんどがCDの売上で7万枚。
ソロとしては、2006年の “On an Island” の初登場最高6位を上回る自己最高のチャートポジションを記録。

ロックバンド シャインダウンの “Threat to Survival” が6万5千ユニットで6位に初登場。
彼らは現在までに5枚のスタジオ録音盤を発表して直近3作は連続してトップ10入り。
2012年の前作 “Amaryllis” は初登場最高4位を記録。

ライアン・アダムスの “1989” が5万6千ユニットで初登場7位。
テイラー・スイフトの “1989” をまるごとコピッたという変わったアルバム。
彼は18枚もアルバムを発表していてそのうち4枚がトップ10を記録。

今週7枚もあるデビューの掉尾をかざるのはヒップホップのアンディー・ミネオ。
デビュー2作目の “Uncomfortable” が3万5千ユニットで10位に初登場して初のトップ10入り。

1 - What a Time to Be Alive / Drake and Future 375,000 (334,000)
2 - Honeymoon / Lana Del Rey 116,000 (105,000)
3 1 Beauty Behind the Madness / The Weeknd 90,000
4 - Go:od AM / Mac Miller 87,000 (73,000)
5 - Rattle That Lock / David Gilmour 71,000 (70,000)
6 - Threat to Survival / Shinedown 65,000 (61,000)
7 - 1989 / Ryan Adams 56,000 (49,000)
8 5 1989 / Taylor Swift 42,000
9 6 Kill the Lights / Luke Bryan 37,000
10 - Uncomfortable / Andy Mineo 35,000 (32,000)

【シングル】
画像ザ・ウィークエンドの “The Hill” が2週連続1位。
ダウンロード7%増の11万で Digital Songs 2位から1位に上昇して“Face”に続く2枚目のDigital Songs 1位に到達。
エアプレイも14%増の1億3千万で Radio Songs 3位から1位に上昇して“Face” “Earned It”に続く3枚目のRadio Songs1位に到達。
ストリーミングも5%増の1,930万ながら Streaming Songs 1位から2位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートも2週連続1位。

ジャスティン・ビーバーの “Where Do You Mean?” は先週と変わらず2位。
ダウンロードは20%減の10万3千で Digital Songs 3週続いた1位から3位に後退。
ストリーミングも5%減の 1,720万で Streaming Songs 2位から3位に後退。
エアプレイは23%増の 8千7百万で Radio Songs 11位から8位に上昇してトップ10入り。
“As Long as You Love Me” (No. 2, 2012)、“Beauty and a Beat” (No. 4, 2013) と “Where Are U Now” (No. 9, 2015) に続く4枚目のエアプレイトップ10入り。
オンディマンドストリームは9%減の 760万ながら On-Demand Songs 4週連続1位。

“Hill” の今週のポイントは8%増で “Mean” は4%減。
先週6%だった “Mean” と “Hill” の差は20%に拡大。

ザ・ウィークエンドの “Can't Feel My Face” も3位変わらず。
エアプレイは7%減の1億2,970万で7週続いた Radio Songs 1位から2位に一歩後退。
ストリーミングも9%減の1,340万で Streaming Songs 4位から6位に後退。
ダウンロード10%減の7万2千で Digital Songs 6位から10位に後退。

ドレイクの “Hotline Bling” が9位から4位に上昇してトップ5入り。
ダウンロード21%増の10万4千で3週連続デジタルゲイナーを獲得し Digital Songs 3位から2位に上昇。
ストリーミング15%増の1,410万で Streaming Songs 6位から5位に上昇。
エアプレイも 56%増の 5千6百万で今週のエアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 33位から17位に上昇。
Hot Rap Songs チャートでは3位から1位に上昇。

シレントの “Watch Me” は4位から5位に後退。
ストリーミング11%増の1,970万で Streaming Songs 3位から1位に再上昇して通算9週目の1位。
9週続いた Hot Rap Songs1位の座はドレイクに奪取された。

テイラー・スイフトの “Wildest Dream” が13位から10位に上昇してトップ10入り。
ダウンロード5%増の 8万9千で Digital Songs 4位変わらず。
エアプレイ24%増の8千7百万で Radio Songs 12位から7位に上昇してトップ10入りし、10枚目のトップ10エアプレイヒットになった。
ストリーミングも23%増の560万で Streaming Songs 36位から24位に上昇。

1 1 The Hill / The Weeknd
2 2 What Do You Mean? / Justin Bieber
3 3 Can't Feel My Face / The Weeknd
4 9 Hotline Bling / Drake
5 4 Watch Me / Silent
6 7 679 / Fetty Wap featuring Remy Boyz
7 6 Locked Away / Theron and Timothy Thomas featuring Adam Levine
8 5 Good for You / Selena Gomez featuring A$AP Rocky
9 8 Cheerleader / OMI
10 13 Wildest Dream / Taylor Swift

次週≪≫前週


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2015 October 10 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる