あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS ボクは坊さん。

<<   作成日時 : 2015/10/15 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

ボクは坊さん。@シネアーツ試写室
画像
(C) 2015映画「ボクは坊さん。」製作委員会
製作年:2015年 製作国:日本
日本公開: 2015年10月24日
企画・制作プロダクション: ROBOT
製作: 映画「ボクは坊さん。」製作委員会
配給: ファントムフィルム
上映時間 :1時間39分

監督: 真壁幸紀

キャスト
白方進(光円)☆伊藤淳史
越智京子☆山本美月
桧垣真治☆溝端淳平
栗本広太☆濱田岳
白方真智子☆松田美由紀
新居田明☆イッセー尾形
峰岸孝典☆渡辺大知
白方宣子☆松金よね子
白方瑞円☆品川徹
白方一郎☆有薗芳記
正岡龍仁☆駒木根隆介
品部武志☆遠藤雄弥


【ストーリー】
祖父が他界したのをきっかけにそれまでの勤め先を辞め、四国八十八ヶ所霊場第57番札所の栄福寺住職となった白方光円(伊藤淳史)。24歳で足を踏み入れた坊さん生活には、初めて見る坊さん専用グッズや檀家の人たちとの関係など、知られざる驚がくの世界が広がっていた。さまざまな経験を積む中、自分にどのようなことができるのかを日々考えながら過ごしていく。

【感想】
まっつぁんこの評価 ★★★☆

内容はあまりたいしたことないが興味深い。

とにかく坊さんの世界が面白い。
高野山大学などというものがあること自体知らなかった。
あまりにも無知である。
未知のものを垣間見る楽しみがあった。

わかってはいるが、坊さんの卵も一般人と同じだ。
酒を呑み坊さんになるかどうか思い悩む(笑)
幼馴染に結婚することを告げられてへこんだりもする。
当たり前だけど一般人と大差ない。

特に田舎では人口減少の影響をうけている由。
檀家の数が減って消滅する寺が多数あるとのこと。
東京にいるとそんなこと全然わからない。
もっとも、光円和尚の寺は第57番札所でそんな心配はなさそうだ。

先代住職の逝去をきっかけに光円は寺を継ぐ。
檀家代表のイッセー尾形との関係。
幼馴染山本美月の結婚式挙行。
ひきこもってしまった濱田岳救出。
いろいろエピソードはあるが付け足し(笑)

知らないこともあり、ちょっと笑える坊さんの日常。
ライトに笑って楽しめる99分と優しい尺の軽快作でした。


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ボクは坊さん。』 2015年10月10日 EBISU GARDEN CINEMA
『ボクは坊さん。』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2015/10/15 22:10
ボクは坊さん。
四国八十八ヶ所霊場の第57番札所・愛媛県今治市の栄福寺で生まれ育った白方進は、高野山大学で僧侶の位“阿闍梨”を得たものの、地元の本屋で働いていた。 24歳にして“光円”と名を改め僧侶となったが、大学で学んだことはほんの序の口だったことに驚かされる。 若すぎる住職の突飛な行動に、檀家の老人たちも不安を募らせるが…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2015/10/21 16:15
『ボクは坊さん。』をUPLINK ROOMで観て、煩悩を考えるふじき★★
五つ星評価で【★★まとまり方が変じゃないかな?】 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/01/09 22:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボクは坊さん。 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる