あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2016 February 6

<<   作成日時 : 2016/01/25 07:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像パニック・アット・ザ・ディスコの “Death of a Bachelor” が初登場1位。
19万ユニット(売上枚数16万9千枚)でキャリア初のナンバー1到達。
16万9千枚はキャリアベストの売上枚数で2008年の “Pretty. Odd.” の最高記録13万9千枚を上回った。
“Death of a Bachelor” は5枚目のチャート入りでそのうち4枚がトップ10入り。
2008年の “Pretty. Odd.” と2013年の前作 “Too Weird to Live, Too Rare to Die!” の2枚が初登場最高2位。
“Too Weird to Live, Too Rare to Die!” の初週売上は8万4千枚で現在までに40万7千枚を売上げている。

キッズ・ボップ・キッズの “Kidz Bop 31” が4万5千ユニットで初登場6位。
ポイントのほとんどが売上枚数で4万3千枚を売上げた。
キッズ・ボップ シリーズ24枚目のトップ10入り。
売上枚数4万3千枚は “Kidz Bop 27” の7万8千枚以来の好調な成績。
27以降の売上枚数は、28 3万9千、29 3万6千、30 2万7千 と低下していた。

日本ではまったく話題にのぼらないクリス・ステイプルトンの “Traveller” 。
25%増の4万1千でしぶとくトップ10枚をキープ。
1月16日NBCのサタデイ・ナイト・ライブにおけるパフォーマンスがポイント増に寄与。

1 - Death of a Bachelor / Panic! at the Disco 190,000 (169,000)
2 2 25 / Adele 147,000
3 3 Purpose / Justin Bieber 91,000
4 1 Blackstar / David Bowie 90,000
5 5 Blurryface / Twenty One Pilots 45,000
6 - Kidz Bop 31 / Kidz Bop Kids 45,000 (43,000)
7 4 Best of Bowie / David Bowie 43,000
8 7 Traveller / Chris Stapleton 41,000
9 6 Beauty Behind the Madness / The Weeknd 34,000
10 8 Trapsoul / Bryson Tiller 31,000

【シングル】
画像ジャスティン・ビーバーの “Sorry” が3週連続1位。
ストリーミング2%減の2,000万ながら Streaming Songs 6週連続1位。
エアプレイ3%減の1億4千4百万で Radio Songs 7週目の2位変わらず。
ダウンロード12%減の8万1千で Digital Songs 4位から5位に後退。

“Love Yourself” は3位から2位に上昇。
ダウンロード5%減の13万9千ながら Digital Songs 3週連続1位。
ストリーミングよこばいの1,670万で Streaming Songs 2週連続2位。
オンディマンドストリームも5%減の 840万ながら On-Demand Songs 1位に上昇。
エアプレイ17%増の1億1千7百万で3週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 6位から4位に上昇。

ジャスティン・ビーバーの “Sorry” と “Love” がワンツゥーフィニッシュを決め、チャート史上17組目のアーティストとなった。
両方ともリード・アーティストでワン・トゥー独占するのは昨年のウィークエンド “Face” “Hill” 以来で11組目。
他にこの記録を達成した9組のアーティストは下記の通り。

the Black Eyed Peas (2009)
T.I. (2008)
Akon (2006)
Mariah Carey (2005)
Usher (2004)
OutKast (2004)
Nelly (2002)
Bee Gees (1978)
the Beatles (1964)

21世紀に入ってからが殆どで、前世紀に達成したのは ビージーズとビートルズだけ。
記録の価値が低下気味といえなくもない。

“Sorry” の今週のポイントは4%減で “Love” は2%増。
“Sorry” と “Love” とのポイント差は4%の僅差。

“What Do You Mean?” は10位をキープ。
初登場1位を飾ってからトップ10内に21週留まっている。
トップ10内に初登場してからの連続滞在週数で、ニッキー・ミナージュ “Starship” マルーン5 “Sugar” と並ぶ最長記録に到達。
あと1週で記録更新。

アデルの “Hello” は2位から3位に後退。
エアプレイ6%減の1億5千1百万ながら Radio Songs 11週連続1位。
あと1週で昨年のマーク・ロンソン “Uptown Funk!” の12週に並ぶ。
ストリーミングも8%減の 1,490万 ながら Streaming Songs 3位変わらず。
ダウンロード9%減の8万4千でDigital Songs 3位から4位に後退。

トゥエンティ・ワン・パイロッツの “Stressed Out” は4位変わらず。
ダウンロード5%増の12万7千で Digital Songs 2位変わらず。
ストリーミングも18%増の1千180万で2週連続ストリーミングゲイナーを獲得し Streaming Songs 9位から5位に上昇。
エアプレイ15%増の1億6百万で Radio Songs 7位から6位に上昇。

アリシア・キャラのデビューヒット “Here” が6位から5位に上昇してトップ5入り。
エアプレイ3%減の1億2千万で Radio Songs 3位変わらず。
ダウンロード3%減の3万9千ながら Digital Songs 20位から16位に上昇。
ストリーミングも3%減の7百万で Streaming Songs 20位から22位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートは2週連続1位。

チェインスモーカーズの “Roses” が11位から8位に上昇してトップ10入り。
ダウンロード1%増の7万2千で Digital Songs 赤丸6位。
エアプレイ10%増の6千8百万で Radio Songs 14位から13位に上昇。
ストリーミングも5%増の810百万で Streaming Songs 17位から15位に上昇。
Hot Dance/Electronic Songs チャートは5週連続1位。

1 1 Sorry / Justin Bieber
2 3 Love Yourself / Justin Bieber
3 2 Hello / Adele
4 4 Stressed Out / twenty one pilots
5 6 Here / Alessia Cara
6 8 Stitches / Shawn Mendes
7 5 Same Old Love / Selena Gomez
8 11 Roses / The Chainsmokers featuring ROZES
9 7 Hotline Bling / Drake
10 10 What Do You Mean? / Justin Bieber

次週≪≫前週


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Billboard Album200 & HOT100 2016 February 6 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる