あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS NHK杯戦久保利明九段VS藤井猛九段

<<   作成日時 : 2016/02/21 12:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

今週のNHK杯戦久保九段VS藤井九段は先手がリードを保って逃げ切った。

若干先手がもたついてチャンスが訪れたのが次の局面。

画像


本譜は3三歩と打ったが、4二金と指す方が振飛車らしかった。
以下 3七桂 同桂成 同銀 2五馬 などの進行が考えられ互角だったと思う。

本譜は 3三歩 3九飛 4六歩 2六角 と進行。
2六角 が後の寄せをみた名手だった。
そこで 6三銀引 と手を渡したが、4八歩 5八馬 5九銀 と進行して先手の勝勢が確立。

以下順当に先手が勝利をおさめた。
感想戦で検討されていた、6八金打 のところ 6七銀の変化。

画像


7九金 と引かれてダメだと思うが

6一金 7八銀成 同玉 6七金 8九玉 7八角 9八玉 7七金

と進行してどうか?

画像


以下
7一角成 8三玉 7二銀 7四玉 7五銀 同銀 同歩 同玉 5三馬 6四金 5五飛 6五歩 8六銀 7四玉 7五歩 同金 同馬 まで
変化あるも詰み。 

詰めろ逃れの詰めろにはなっておらず先手の勝ちにかわりない。

実力者同士のきわどい難しい将棋で、アマにはちょっとわかりにくかった(笑)




テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
最後の管理人さんの分析どおり、ちょっとわかりにくかったです。第一図が、ポイントでしたか。先手の久保九段の順当勝ちというところでしょうか。後手の藤井九段、全然いいところがありませんでした。負けるときはこういうものなんでしょうね。
Gくん
2016/02/22 17:16
Gくんさん
序盤は先手ペースで進行。
第一図の前に5八角と打たれた局面からの数手が疑問で後手にチャンスが訪れていました。
3三歩以降は久保九段の正確な指し回しでチャンスなし。2六角が良い手で感心。
まっつぁんこ
2016/02/22 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯戦久保利明九段VS藤井猛九段 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる