あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS Bob Dylan at TOKYO DOME CITY HALL

<<   作成日時 : 2016/04/23 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ボブ・ディランの Never Ending Tour at TOKYO DOME CITY HALL に行ってきた。

画像


Never Ending Tour 2016 は今年の4月4日@オーチャードホールを皮切りに4月28日のパシフィコ横浜まで16回の開催が予定されている。
ボブ・ディランは、はっきり言って好みではない。
パスしていたが、本日のTOKYO DOME CITY HALL 公演が追加になったので行く気になった。
なにしろ会場が近いのは大きなメリット。
休日であることもありがたい。

一昨日は Prince の訃報が届いた。
ボブ・ディランも既に74歳。
これで最期かもしれないという思いもある。

ボブ・ディランの最盛期は、私が洋楽を聴き始めた1973年より前だ。
あまり好みでないこともあり、ボブ・ディランの曲はほとんど知らない。
本日の演奏曲も知らないものばかりであった。

わたしが知っているディランの曲は下記の有名曲だけだ。

Blowin' in the Wind
Like a Rolling Stone
Knockin' on Heaven's Door
Tangled Up in Blue
Hurricane Part I

要するに超有名曲以外は、1973年以降で全米トップ40に入った曲だけということである(笑)

コンサートの開始予定時間は17時。
17時2分にはライトが落ちてコンサートが始まった。

17:04 Things Have Changed

ボブ・ディランの恰好は、黒のスーツ。
上着の前身頃と袖後ろ、ズボンの両サイドに白い2本の飾り模様つき。
帽子をかぶっていた。

最後まで出てきた格好のまま。

観客は団塊以上の年寄りが多いが若者もいる。
また外人も多い。
男女比は圧倒的に男が多く8割くらいが男性の感じ。

たしかに、ボブ・ディランの音楽を聴くのは野郎だろう。

ここまで男が多いイベントは初体験に近い。
したがってこんな記事を書いてもアクセスはほとんど来ないだろう。

バック・バンドは5名。
ギター、ベースが3人、ドラム、キーボード。

17:08 She Belongs To Me

ボブ・ディランはハーモニカを吹く。

ボブ・ディランの映画では “No Direction Home” が印象に残っている。
監督はマーティン・スコセッシ。
ボブ・ディランがデビューする前から映像が残っているのがすごい。
20前にミネアポリスに出る前とその後でパフォーマンスのレベルが段違いになっていることがよくわかる映像。
その映画でも ボブ・ディランはギターにとりつけたハーモニカを器用に吹き鳴らす。

Beyond Here Lies Nothing

ボブ・ディランはピアノをひく

What'll Do
Duquesne Whistle
Melancholy Mood
Pay in Blood
I'm a Fool to Want You
That Old Black Magic
Tangled Up in Blue
ハーモニカを吹く。

ハーモニカを吹いたのは第一部の2曲だけだった。

ようやく知ってる曲が出てきて第一部終了。
17時47分に終わってボブ・ディラン「みなさんどうもありがとう」

20分の休憩にはいる。

実際には30分近く休憩して18時14分に第二部開始。

High Water (For Charley Patton)
Why Try to Change Me Now
Early Roman Kings
The Night We Called It a Day
Spirit on the Water
Scarlet Town
All or Nothing at All
Long and Wasted Years
Autumn Leaves

一曲も知っている曲はない。
あっという間に第二部終了。18時56分。

一度ひっこんだがすぐに再登場。
アンコールは予定通り2曲。

Blowin' in the Wind
Love Sick

終了時間は19時9分。

終了後にパンフレット 2,000円を購入して帰宅。
買っている人はほとんどいなかった。

23 April 2016
TOKYO DOME CITY HALL
Bob Dylan Never Ending Tour
【セットリスト】

Set One

1.Things Have Changed
2.She Belongs to Me
3.Beyond Here Lies Nothin'
4.What'll I Do
5.Duquesne Whistle
6.Melancholy Mood
7.Pay in Blood
8.I'm a Fool to Want You
9.That Old Black Magic
10.Tangled Up in Blue

Set Two

11.High Water (For Charley Patton)
12.Why Try to Change Me Now
13.Early Roman Kings
14.The Night We Called It a Day
15.Spirit on the Water
16.Scarlet Town
17.All or Nothing at All
18.Long and Wasted Years
19.Autumn Leaves

Encore
20.Blowin' in the Wind
21.Love Sick






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
Bob Dylan at TOKYO DOME CITY HALL あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる