あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS マイケル・ムーアの世界侵略のススメ

<<   作成日時 : 2016/05/25 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ@有楽町朝日ホール
画像
(C) 2015, NORTH END PRODUCTIONS
英題:WHERE TO INVADE NEXT
製作年:2015年 製作国:アメリカ
日本公開: 2016年5月27日
上映時間: 1時間59分 配給: KADOKAWA

監督・製作・脚本・“侵略”: マイケル・ムーア

キャスト

マイケル・ムーア


【ストーリー】
これまで政府に目の上のたんこぶ扱いされてきた映画監督のマイケル・ムーアは、ある日、アメリカ国防総省のお偉方たちにある相談を持ち掛けられる。彼らの必死の訴えに心を動かされた彼は、国防総省に代わり自分が侵略者として世界中に出動することを提案する。ムーアは空母ロナルド・レーガンに乗り込み、ヨーロッパへと向かう。

【感想】
面白いところもあるが

欧米中心主義

が鼻につく(笑)

国防総省の命を受けマイケル・ムーアがまず向かったのはイタリア。
イタリアの新婚夫婦が年間40日の有給休暇をとりながらアメリカを上回る生産性を上げていることを暴き出す。
昼休みは2時間。自宅に戻りゆっくりランチを楽しむ。
こちらはおフランスの話だったかな?(笑)
どっちにしても、アメリカの人たちより日本の働き蜂にみせたい話だった。

次々とヨーロッパの国々をめぐり目を見張る事績を発見していく。

ノルウェーでは開放型刑務所の実態を取材。
警官たちが人間の尊厳を守るため死刑には反対と口々にのべる。
銃乱射事件で息子を亡くした父親も、犯人は死刑にしてはいけないと真剣にのべる。
望みを聞かれると、「息子が泳げればよかった」
事件の際助かった人たちは泳いで逃げたそうである。

ポルトガルでは、覚醒剤も大麻もコカインも禁止されていない。
それでも重大犯罪の発生率はアメリカを下回っている。

アイスランドでは世界で初めての女性大統領を取材。

後半はだれてきてあきるが面白い点はいろいろあった。

で、その発見だけど・・・もともとはアメリカ発祥のものばかりとfind out。
マイケル・ムーアでも結局は欧米中心主義かと鼻白んだ(笑)

日本に住んでいると、欧米は白人社会で同じ穴の貉にみえる。
向かっている方向はアメリカとヨーロッパでは大きく違う。
残念なことに、日本はアメリカをお手本にしがちである。
が、日本がアメリカのまねをするのはムリだ。
むしろお手本にすべきは、経済成長はいまいちだが心豊かに暮らしているイタリアや北欧である。
わたしは常々そう思っているので、マイケル・ムーアが彼らの暮らし方や考え方を取材してみせてくれたのは良かったと思う。
でもやっぱり2時間は長過ぎだ。30分短くまとめるともっと焦点がはっきりしたと思う。
アメリカが見習うべきは同根のヨーロッパではなくオリエンタルな国々なのではないか?
そんなことも思ったことを付記しておきます。


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
「男性優位社会が諸悪の根源」 公式サイト。Where to Invade Next。マイケル・ムーア監督。【ムーア人に侵略された国】イタリア、フランス、ドイツ、フィンランド、スロベニア、ポルトガ ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2016/05/27 20:19
マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
これまで、銃規制、対テロ戦争、医療保障、資本主義など、アメリカ国内に巣食うタイムリーな社会問題を題材にしてきた映画監督マイケル・ムーア。 彼は、多くの戦争をしてきたものの全然良くならない祖国を憂い、なぜか天敵であるはずの政府の代わって、世界各国へ出撃することにした。  今回の“世界侵略”の目的は、アメリカ人から見たら非常識な各国の「常識」を略奪し、アメリカに持ち帰ることだった…。 ドキュメンタリー。 ...続きを見る
象のロケット
2016/05/28 16:01
マイケル・ムーアの世界侵略のススメ / Where to Invade Next
ハリセンボン近藤春菜とクリソツでお馴染みの???、アメリカのドキュメンタリー映画監督マイケル・ムーアが、「世界の中心はアメリカでしょ?なんでもアメリカが世界の基準でしょ?」と言わんばかりにヨーロッパに意気込んで“侵略”して行った事の次第を表したドキュメン... ...続きを見る
勝手に映画評
2016/06/04 18:37
世界のからアレを略奪しましょ!
6日のことですが、映画「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2016/07/07 10:59
「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」(2...
「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」は、2015年公開のアメリカのドキュメンタリー映画です。マイケル・ムーア監督の六年間の沈黙を破る旅行記で、イタリア、フランス、フィンラ... ...続きを見る
楽天売れ筋お買い物ランキング
2016/11/12 09:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイケル・ムーアの世界侵略のススメ あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる