あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS シチズンフォー スノーデンの暴露

<<   作成日時 : 2016/06/03 07:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

シチズンフォー スノーデンの暴露@ギャガ試写室

(C) Praxis Films
英題:CITIZENFOUR 製作年:2014年
製作国:アメリカ/ドイツ
日本公開: 2016年6月11日 (シアター・イメージフォーラムほか)
上映時間: 1時間54分
提供: ギャガ / 松竹 配給: ギャガ・プラス

製作総指揮: スティーヴン・ソダーバーグ
監督・撮影・プロデューサー: ローラ・ポイトラス

キャスト
エドワード・スノーデン
グレン・グリーンウォルド
ウィリアム・ビニー
ジェイコブ・アッペルバウム
ユーウェン・マカスキル
ジェレミー・スケイヒル


【ストーリー】
イラク戦争やグアンタナモに関するドキュメンタリー作品で脚光を浴びた映画監督ローラ・ポイトラスは、当局から監視や妨害を受けていた。2013年、彼女の元に“シチズンフォー”と称する人物から暗号化されたメールが届く。そこには国家安全保障局(NSA)による、アメリカ市民からの大規模な通信データ収集の実態についての驚がくの事実が記されていた。

【感想】
“事実は小説よりも奇なり“
The fact is stranger made than fiction

この映画はドキュメンタリーの体裁をとっている。
ドキュメンタリーだから、そこに映されているのは事実のはず。
ところが、(作り物よりも)ホントかよと疑念が湧いた。
やらせだろ、これ(笑)

エドワード・スノーデンの事件は巷間を賑していたらしい。
本も何冊か出ている。
わたしゃ全然知らなかった。
まさに平和ボケ日本を代表するような庶民である。

アカデミー長編ドキュメンタリー映画賞をとったのも知らなかった。

知らないナイナイ尽くしである(≧o≦)/

まずびっくりするのは
世間を賑した大事件が、発端から映像記録が残されていたこと。
恐れ入谷の鬼子母神。

シチズンフォーからのコンタクトをうけ、ローラは慎重にことをすすめる。
その後
グレン・グリーンウォルドが登場し、本人と香港で接触する。
ここまでの描写は正直言ってわかりにくい。

暗号化された文章が画面に表示され、それが元の文章に変換される。
ローラとシチズンフォーの交信が画面に映る。
すったらもんだらするけどよくわからん。
イギリスの記者も合流するがチーム編成の過程は省略されている。

そして香港で本人との面談が果されようやくドキュメンタリーらしくなる。

そこで明かされる事実はフィクションとみまがうばかり。
ダークナイト・ライジングでフォックスがブルースに依頼されて行っていた通信傍受システムをもっと大がかりにしたような感じ。
アメリカ政府高官は追求をうけても“そんなことやってないよ”。
どっちが本当かわからなくなるくらい(笑)

彼らのチームは
体制とは真っ向から対決することになるネタを最後まで出し続ける。
日本ではとても考えられない報道姿勢である。

日本の報道機関も、体制に迎合せずに信念もって取材して欲しいもの。
舛添とか安倍とかのつまらんネタ追いかけて騒ぎ立てるばかりが能じゃないと思って観終わった。



暴露:スノーデンが私に託したファイル
新潮社
グレン・グリーンウォルド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暴露:スノーデンが私に託したファイル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『シチズンフォー スノーデンの暴露』 2016年5月31日 GAGA新試写室
『シチズンフォー スノーデンの暴露』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活 −適当なコメントですが...
2016/06/03 11:13
シチズンフォー スノーデンの暴露
ドキュメンタリー映画作家ローラ・ポイトラスに、重大な機密情報を持っているとコンタクトしてきた者がいた。 2013年6月、香港でのインタビューに現れたのは当時29歳の元CIA(中央情報局)職員、エドワード・スノーデン。 その情報とは、米国政府が世界の要人だけでなく、一般国民に対してもスパイ行為を行っているというものだった! 世界を駆け巡った“スノーデン事件”の始まりと、その真相を追ったドキュメンタリー。 ...続きを見る
象のロケット
2016/06/04 11:28
ショートレビュー「シチズンフォー スノーデンの暴露・・・・・評価額1700円」
誰もが監視されている。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2016/06/18 20:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
国家は、あなたを監視してる。

「ということは、逆もまた可能ではないのかな」と思いました。

あなたは、米国政府が直面している課題に対する唯一の解決策を
インターネットで公開できます。
米国政府は、あなたがインターネットに公開した唯一の解決策を
監視し、採用せざる得ないということです。
あなたは、国家を操り、支配することも可能です。

君は自分の手で歴史の歯車を回してみくないのか?
ノリック007
2016/06/28 23:34
ノリック007さん
「ということは、逆もまた可能ではないのかな」
ブルース・ウェインのような大金持ちになる必要があります
まっつぁんこ
2016/06/29 07:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
シチズンフォー スノーデンの暴露 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる