あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2016 June 18

<<   作成日時 : 2016/06/06 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ドレイクの “Views” が15万2千ユニット(19%減)で5週連続1位。
売上枚数も3万7千枚(26%減)と減少したがアデルの “25” 以来の5週連続1位。
Top Album Sales チャートでは5位。
むかしの基準ならディエクス・ベントレーの “Black” が1位だった。

ドレイクのナンバー1アルバムリスト
@ Thank Me Later 2010/7/3 (1週間)
A Take Care 2011/12/3 (1週間)
B Nothing Was the Same 2013/10/12 (1週間)
B If You're Reading This It's Too Late 2015/2/28 (1週間)
D What a Time to Be Alive 2015/10/10 (1週間)
E Views 2016/5/21〜6/11 (5週間)

男性アーティストのアルバムが5週以上1位を記録するのは2011年12月10日から翌年1月7日まで5週連続1位を記録したマイケル・ブーブレの “Christmas” 以来。
クリスマスアルバムを除くと2010年エミネム “Recovery” が7週1位を記録して以来6年ぶりの快挙である。
15万2千ユニットのうち3万7千が売上枚数でSEA9万2千TEAが2万3千である。

ディエクス・ベントレーの “Black” が10万1千ユニット(8万8千枚)で2位に初登場して8枚目のトップ10入り。
売上枚数もチャートポジションも自己最高。
今までの最高チャート−ポジションは2009年の “Feel That Fire” 3位、売上枚数は2006年 “Long Trip Alone” の8万2千枚が最高だった。

ビヨンセの “Lemonade” は7万9千ユニット(20%減)ながら4位から3位に再上昇。

フィフス・ハーモニーの “7/27” が7万4千ユニット(4万9千枚)で初登場4位。
2015年 “Reflection” (最高3位) 2013年 “Better Together” (最高6位)に続く3枚目のトップ10入り。

ブレイク・シェルトンの “If I'm Honest” は6万3千ユニット(63%減)で3位から5位に後退。
アリアナ・グランデの “Dangerous Woman” は5万ユニット(72%減)で2位から6位に後退。
リアーナの “Anti” は4万2千ユニット(11%減)で5位から7位に後退。

エレクトロニック・ミュージック・アーティスト、 フルームの2枚目 “Skin” が3万1千ユニット(1万8千枚)で8位に初登場。
2012年のセルフタイトルのデビューアルバムはアメリカのアルバムチャートではランクインしなかったが現在までに7万3千枚を売っている。
オーストラリアでは大人気のようである。

1 1 Views / Drake 152,000 (37,000)
2 - Black / Dierks Bentley 101,000 (88,000)
3 4 Lemonade / Beyonce 79,000
4 - 7/27 / Fifth Harmony 74,000 (49,000)
5 3 If I'm Honest / Blake Shelton 63,000
6 2 Dangerous Woman / Ariana Grande 50,000
7 5 Anti / Rihanna 42,000
9 9 25 / Adele 31,000
10 11 blrryface / Twenty One Pilots 28,000

【シングル】
画像ドレイクの “One Dance” が3週連続通算4週目の1位。
オンディマアンドストリームは11%減の2,500万ながら On-Demand Songs 7週目の1位。
ストリーミングも10%減の2,780万で Streaming Songs 4週連続2位。
ダウンロードも16%減の10万4千ながら Digital Songs 4週連続2位。
エアプレイ8%増の1億4千6百万ながら Radio Songs 1位から2位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs は5週連続1位。

デザイナーの “Panda” は2位変わらず。
ストリーミング10%減の3,460万ながら Streaming Songs 4週連続通算7週目の1位。
ダウンロードも14%減の7万8千で Digital Songs 3位から4位に後退。
エアプレイは3%増の7千3百万で Radio Songs 12位から11位に一歩前進。
Hot Rap Songs は9週連続1位。

“One Dance” のポイントは7%減で “Panda” は9%減。
“One Dance” と “Panda” のポイント差は2%に拡大。

ジャスティン・ティンバーレイクの “Can't Stop the Feeling!” も3位変わらず。
ダウンロード11%減の15万5千ながら Digital Songs 4週連続1位。
エアプレイ12%増の1億4千9百万で3週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 2位から1位に上昇。
ストリーミングは6%減の1,280万で Streaming Songs 8位変わらず。
この曲は11月4日公開予定のアニメ映画 “Trolls” の使用曲。
“Trolls” でティンバーレイクはアナ・ケンドリクスやグウェン・ステファニーと共に声優をつとめる。
サントラは9月、ジャスエィン・ティンバーレイクの新作は来年早々に発売予定。

リアーナの “Needed Me” は9位から8位に上昇。
ストリーミングは1,680万で Streaming Songs 3位から4位に後退。
ダウンロード2%増の3万7千で Digital Songs 28位から20位に上昇。
エアプレイ15%増の4千3百万で Radio Songs 33位から26位に上昇。

カルビン・ハリスの “This Is What You Came For” が11位から9位に上昇してトップ10に再突入。
ダウンロード2%増の6万7千で Digital Songs 10位から7位に上昇。
エアプレイ19%増の6千9百で Radio Songs 16位から14位に上昇。
ストリーミングも2%増の1,000万で Streming Songs 18位から15位に上昇。

ピンクの “Just Like Fire” が16位から10位に上昇してトップ10入り。
ダウンロード2%減の8万5千ながら Digital Songs 4位から3位に上昇。
エアプレイ18%増の6千3百万で Radio Songs 18位から15位に上昇。
ストリーミングも24%増の560万で Streaming Songs ランク入り間近。

1 1 One Dance / Drake featuring WizKid and Kyla
2 2 Panda / Desiigner
3 3 Can't Stop the Feeling! / Justin Timberlake
4 4 Work From Home / Fifth Harmony featuring Ty Dolla
5 5 Don't Let Me Down / The Chainsmokers
6 6 7 Years / Lukas Graham
7 7 I Took a Pill in Ibiza / Mike Posner
8 9 Needed Me / Rihanna
9 11 This Is What You Came For / Calvin Harris featuring Rihanna
10 16 Just Like Fire / P!nk

次週≪≫前週


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2016 June 18 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる