あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2016 September 17

<<   作成日時 : 2016/09/05 07:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
バーブラ・ストレイザンドの “Encore:Movie Partners Sing Broadway” が14万9千ユニットで彼女にとって11枚目のナンバー1を記録。
11枚のナンバー1は女性アーティストではトップ。
全アーティストでもブルース・スプリングスティーンと並ぶ3位タイの大記録。
11枚以上のナンバー1を記録しているのはビートルズの19枚とジェイZの13枚だけである。

バーブラ・ストレイザンドのナンバー1アルバムリスト
@ People (1964)
A The Way We Were (1974)
B A Star Is Born (1977)
C Barbra Streisand’s Greatest Hits, Volume 2 (1979)
D Guilty (1980)
E The Broadway Album (1986)
F Back to Broadway (1993)
G Higher Ground (1997)
H Love Is the Answer (2009)
I Partners (2014)
J Encore:Movie Partners Sing Broadway

1960年代から、6つの10年紀でナンバー1を記録している唯一無二のアーティストだが日本では全く人気がない。

カントリーデュオ フロリダ・ジョージア・ラインの “Dig Your Roots” が14万5千ユニット(12万6千枚)で初登場2位。
トップ5入りは “Dig” で3枚目。
2014年の前作 “Anyuthing Goes” は19万7千枚で初登場1位。
デビューアルバム “Here's to the Good Times” は2012年に10位に初登場して翌年最高4位まで上昇。

ブリトニー・スピアーズの “Glory” が11万1千ユニット(8万8千枚)で3位に初登場。
トップ5入りは “Glory” でちょうど10枚目。
2013年の前作 “Britney Jean” は10万7千枚で初登場最高4位。
ブリトニー・スピアーズより、おばあさんバーブラ・ストレイザンドのアルバムの方が売れるアメリカはおそろしい国である。
というか、60年にわたって最前線で活躍しているバーバラがバケモノなのかもしれない。

ドレイクの “Views” は7%減の7万2千ユニットで4週続いた2位から4位に後退。
フランク・オーシャンの “Blonde” は78%減の6万7千ユニットで1位から5位に後退。
“Suicide Squad” のサントラは17%減の6万3千ユニットで3位から6位に後退。

ビヨンセの “Leemonade” が106%増の2万6千枚で13位から7位に上昇。
8月28日のMTV VIDEO MUSIC AWARD におけるパフォーマンスと多部門での受賞で売上が急増した。

ラッパー ヤング・サグの “Jeffery” が3万7千ユニット(1万8千枚)で8位に初登場。
前作 “Slime Season 3” は4月に最高7位、“I'm Up” は2月に最高22位を記録。

リアーナの “Anti” は18%増の3万2千ユニットで9位から8位に上昇。
ビヨンセと同じく VMA におけるパフォーマンスで売上増加。

1 - Encore:Movie Partners Sing Broadway / Barbra Streisand 149,000 (148,000)
2 - Dig Your Roots / Florida Georgia Line 145,000 (126,000)
3 - Glory / Britney Spears 111,000 (88,000)
4 2 Views / Drake 72,000
5 1 Blonde / Frank Ocean 67,000
6 3 Suicide Squad / Soundtrack 63,000
7 13 Lemonade / Beyonce (26,000)
8 - Jeffery / Young Thug 37,000 (18,000)
9 8 Anti / Rihanna 32,000
10 6 Blurryface / Twenty One Pilots 30,000

【シングル】
画像チェインスモーカーズ フィーチャリング ホールジーの “Closer” が3週連続1位。
ダウンロードは45%増の20万8千で Digital Songs 3週連続通算4週目の1位。
ストリーミングも28%増の3,680万で Streaming Songs も3週連続1位。
オンディマアンドストリームも24%増の2,290万で On-Demand Songs 4週連続1位。
エアプレイとストリーミングで今週もグレーテストゲイナー獲得。
エアプレイも31%増の7,900万で Radio Songs 15位から11位に上昇。

メジャー・レイザー フィーチャリング ジャスティン・ビーバーの “Cold Water” は2位変わらず。
ストリーミング1%減の1,980万で Streaming Songs 3位変わらず。
ダウンロード7%減の5万4千で Digital Songs 4位から6位に後退。
エアプレイは14%増の9,900万で Radio Songs 8位から7位に上昇。

今週の “Closer” のポイントは35%増で “Water” は2%増。
“Closer” と “Water” の差はダブルスコアに近くなった。

トウェンティーワンパイロッツの “Heathens” は4位から3位に一歩前進。
ダウンロード横ばいの8万2千で Digital Songs 2位変わらず。
ストリーミングも横ばいの2,000万で Streaming Songs 2位変わらず。
エアプレイは34%増の5,500万で Radio Songs 27位から18位に上昇。

シーア フィーチャリング ショーン・ポールの “Cheap Thrills” は3位から4位に後退。
エアプレイ5%減の1億4千8百万ながら Radio Songs 5週連続1位。

ショーン・メンデスの “Treat You Better” は10位から8位に上昇。
ダウンロード15%減の5万4千で Digital Songs 3位から5位に後退。
エアプレイ10%増の9,000万で Radio Songs 10位から9位に上昇。
ストリーミング2%増の1,030万で Streaming Songs 16位変わらず。

ドレイクの “One Dance” は8位から9位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートでは18週目の1位。
ドレイクのシングルチャートトップ10内ランクインは今週で51週連続で男性ソロでは1位の記録を樹立。
これを超える記録はケイティー・ペリーの2010年から2011年にかけて69週があるだけである。

リアーナの “Needed Me” が11位から10位に上昇してトップ10に再突入。
ダウンロード14%増の3千で Digital Songs 27位から22位に上昇。
MTV VIDEO MUSIC AWARD でリアーナが歌った4曲メドレーの3番目がこの曲でその効果で売上が増加。
リアーナは Michael Jackson Video Vanguard Award を受賞した。

1 1 Closer / The Chainsmokers featuring Halsey
2 2 Cold Water / Major Lazer featuring Justin Bieber & MO
3 4 Heathens / Twenty One Pilots
4 3 Cheap Thrills / Sia featuring Sean Paul
5 7 Don't Let Me Down / The Chainsmokers featuring Daya
6 6 This Is What You Came For / Calvin Harris featuring Rihanna
7 5 Ride / Twenty One Pilots
8 10 Treat You Better / Shawn Mendes
9 8 One Dance / Drake featuring WizKid and Kyla
10 11 Needed Me / Rihanna

次週≪≫前週



テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2016 September 17 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる