あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 海賊とよばれた男

<<   作成日時 : 2016/11/23 14:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 25 / コメント 4

海賊とよばれた男@東京国際フォーラム
画像
(C) 2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C) 百田尚樹/講談社
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年12月10日
製作:映画『海賊とよばれた男』
配給:東宝

監督・脚本・VFX: 山崎貴
原作: 百田尚樹

キャスト
国岡鐡造☆岡田准一
東雲忠司☆吉岡秀隆
長谷部喜雄☆染谷将太
柏井耕一☆野間口徹
武知甲太郎☆鈴木亮平
藤本壮平☆ピエール瀧
ユキ☆綾瀬はるか
盛田辰郎☆堤真一
近藤正臣
國村隼
甲賀治作☆小林薫


【ストーリー】
敗戦後の1945年、東京。石油会社・国岡商店を率いる国岡鐵造(岡田准一)は、日本人としての誇りを持ち復興に向け突き進もうと従業員を激励する。戦後の混乱期にもかかわらず誰も解雇せず、独自の経営哲学と行動力で事業を広げていく。やがて欧米の石油メジャーも国岡を警戒し、その強大な包囲網により同社の石油輸入ルートは全て封鎖されてしまうが……。

【感想】
東京国際フォーラムは久しぶりだった。
座席指定券の引き換えは15:30開始。
開始時間の10分くらい前に行列の最後尾に並んだ。
まわりは95%女子である。
「仕事してる人は来られないよね〜」
なんて話声が後ろからきこえる。

で、そのまま16時5分くらいまで行列は微動だにせず。
雨は降ってくるし列は動かず何をやっているかわからないし帰ろうかと思った。
結局座席指定券引き換えが終わったのは16:30。
がんばったわりに席は後ろの方でがっかり。
雨が降ろうが槍が降ろうがイベント運営はいつもより悪いくらい。

とのさま商売がいつまで続けられるのか楽しみだ

舞台挨拶に登壇したのは岡田准一に加えて吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、綾瀬はるか、堤真一、國村隼、小林薫、監督の山崎貴で合計11名。

印象に残ったのは
吉岡
「現場で『リンスとコンディショナーの違いは?』とおじさんたちの間で盛り上がりました」
「綾瀬さんに聞いたら、『リンスはあっさり、コンディショナーはこってり』」
よくわからないけど面白いこと言うなと思った。

画像


上の写真はレカペイベントのもの。
岡田准一が写っていない。

ちょうど雨が止んだようでラッキーでした。
それにしても、主役をはれそうな役者のオンパレードですごい。
殆どの人の出番が少ない贅沢な映画。
どうせ出番の少ない人まで舞台挨拶に来るのなら黒木華さんにも来て欲しいところでした(笑)

映画は、20代の駆け出しだったころの国岡鐡造から90代の晩年までを描いていた。

正直言って90代は要らなかった。
特殊メイクでこれだけできるんだというアピールだけ。
登場人物も多くエピソードも多いのでやや散漫。
無用な晩年描写でさらに拍車がかかった。
カットで良かったのは間違いない。

で、映画の出来は「永遠のゼロ」には及ばない。
というか、百田さんの原作「海賊とよばれた男」自体が、「永遠のゼロ」には遠く及ばない作品だからしかたない。
VFXを駆使して、いまいちの原作を面白く魅せてくれた功績は認めたいと思う。


海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
講談社
2014-07-15
百田 尚樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海賊とよばれた男(上) (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
海賊とよばれた男 完成披露試写会
士魂商才 公式サイト http://kaizoku-movie.jp12月10日公開 原作: 海賊とよばれた男 (百田尚樹著/講談社文庫)監督: 山崎貴  「ALWAYS 三丁目の夕日」 「永遠の0」 ...続きを見る
風に吹かれて
2016/11/23 16:00
『海賊とよばれた男』 2016年11月14日 東京国際フォーラムAホール
『海賊とよばれた男』 を完成披露試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活 −適当なコメントですが...
2016/11/23 16:19
海賊とよばれた男
主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた国岡鐵造。 北九州・門司で石油業を始めた彼は、海上で油を売りさばき事業を拡大していく。 …敗戦後、同業者からも石油メジャーからも敵視され、国岡商店は石油輸入ルートを断たれてしまった。 追い詰められた鐵造は、唯一保有する巨大タンカー「日承丸」を秘密裏にイランのアバダンへ派遣し、石油の直接輸入を試みる…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2016/12/03 22:53
劇場鑑賞「海賊とよばれた男」
石油は日本の血液… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/12/10 15:21
海賊とよばれた男 ★★★★
百田尚樹の一大ベストセラーを「永遠の0」に続いて山崎貴監督、岡田准一主演で映画化した大作ドラマ。若くして石油業に乗り出し、欧米石油メジャーに果敢に立ち向かって激動の時代を駆け抜けた男の一代記を吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、堤真一、綾瀬はるか、小林薫をは... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2016/12/10 18:14
海賊とよばれた男〜偉大なる時代錯誤
今や外堀埋められた大坂城のような出光 公式サイト。百田尚樹原作、山崎貴監督。岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、須田邦裕、飯田基祐、小林隆、矢 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2016/12/10 18:49
海賊とよばれた男
評価:★★★★【4点】(P) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2016/12/10 22:59
海賊とよばれた男
『永遠の0』の岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで、はやり『永遠の0』と同じ原作者の百田尚樹の同名の小説の映画化。出光興産創業者の出光佐三がモデル。 ...続きを見る
勝手に映画評
2016/12/11 16:24
海賊とよばれた男
監督:山崎貴 出演:岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、須田邦裕、飯田基祐、小林隆、矢島健一、黒木華、浅野和之、光石研、綾瀬はるか、堤真一、近藤正臣、國村隼、小林薫 ...続きを見る
タケヤと愉快な仲間達
2016/12/11 20:57
映画『海賊とよばれた男』
原作小説を買っておいたんだけど、未読。 ...続きを見る
よくばりアンテナ
2016/12/12 08:55
『海賊とよばれた男』
海賊とよばれた男、國岡鐡造。士魂商才で日本の未来を信じ、礎を築いた男。 改めて日本人としての誇りを感じさせる、何とも日本的で和の心に満ち溢れた作品なのか。 出光興産株式 ... ...続きを見る
こねたみっくす
2016/12/12 23:50
海賊とよばれた男 監督/山崎 貴
【出演】  岡田 准一  吉岡 秀隆  染谷 将太 ...続きを見る
西京極 紫の館
2016/12/13 23:43
「海賊とよばれた男」☆店主ラブ
一見、大手石油会社を興した一人の男のサクセスストーリーのように思えるこの作品。 実は描かれていたのは、社員を家族の様に大事にしていた店主の事を、社員全員が好きで好きでしょうがないという話。 それは百田尚樹 原作の同名小説のほうがより強く描かれていたけれど、愛社精神に溢れる店員(=社員)が、キラキラする目で店主を見つめる様子で十分伝わってきたyo ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2016/12/16 00:45
『海賊とよばれた男』
□オフィシャルサイト 「海賊とよばれた男」□監督・脚本 山崎 貴□原作 百田尚樹□キャスト 岡田准一、小林 薫、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口 徹       光石 研、綾瀬はるか、堤 真一、近藤正臣、國村 隼■鑑賞日 12月11日(日)■劇 場 TOH... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2016/12/17 08:41
『海賊とよばれた男』
原作はイイ話なんだろうなぁというのは解る。 でも2時間の映画にしてみるとどうも散漫な感じで。 登場人物もエピソードも多いのなんの。 もうちょっと厳選するなり、2部作にする ... ...続きを見る
時間の無駄と言わないで
2016/12/17 20:08
海賊とよばれた男
 『海賊とよばれた男』を吉祥寺のオデヲン座で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2016/12/20 06:00
『海賊とよばれた男』('16初鑑賞109・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 12月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:25の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2016/12/23 14:17
『海賊とよばれた男』をトーホーシネマズ日劇1で観て、役者はいいけどダイジェスト感高しふじき★★★
▲そう言えば吉岡くんは『三丁目の夕陽』と演技変わらんな。 ちなみに主役は版権の都合で写真が映画サイトに降りてこないV6の岡田くん。 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/12/24 00:52
「海賊とよばれた男」苦境に立った先にみた海賊とよばれた男の決断力と挑戦は日本の戦後復興の道を切り開い...
「海賊とよばれた男」は百田尚樹の小説で出光興産創業者の出光佐三をモデルにした作品で、戦後石油を求めて世界と戦った男がここまで戦ってきた生き様を描いたストーリーである。 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2016/12/25 23:50
海賊とよばれた男
2016/12/10公開 日本 145分監督:山崎貴出演:岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、光石研、綾瀬はるか、堤真一、國村隼、小林薫 戦う理由は、未来にある――。 STORY:敗戦後の1945年、東京。石油会社・国岡商店を率いる国岡鐵造(岡田准一)... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2016/12/26 15:56
海賊とよばれた男
海賊とよばれた男 &#039;16;日本 ...続きを見る
C’est joli ここちいい毎日を♪
2016/12/30 19:49
海賊とよばれた男
原作は百田尚樹の同名小説。 ...続きを見る
花ごよみ
2017/01/06 20:18
岡田くん、頑張ってます!〜「海賊と呼ばれた男」〜
すいません、いきなりパロディで。(爆)この「結局やらされた男」がちらついてちらついて。あはははは。ジャニ系の方が主演するとポスターがNGだったりするので持って帰ってきた ... ...続きを見る
ペバーミントの魔術師
2017/01/19 00:18
「海賊とよばれた男」
鑑賞中、私はのめり込み、笑い、涙し、共感し、今の自分の生活が先人の築いた土台の上に乗っていることをしみじみとありがたく思い、…していたのだが、誤解を恐れずに言うと、これは危険な作品である。もちろん、映画の出来は素晴らしかった。VFXも時代のディテールも。全く手抜きのない素晴らしい出来映え。邦画もここまでやってくれるんだ!と感動した。何より役者の演技が凄い。岡田准一なんて本当に上手かった。60代の時は60代の歩き方、走り方をするんだものなぁ!ということは、私が感じた「危険」はひとえに作品の構成にあ... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2017/02/09 10:41
<「海賊とよばれた男」 試写会>
完成披露試写会ではちょっと斜めからの映像だったのが見辛かったので、今回は正面から観てきました(笑)いつもの試写会よりも、男性たちが多かったよ!会社員とか、OBくらいの年齢のおじさまが、おじ様同士とか、制服着た娘さんと父子で来てたり、んで、会社の人に挨拶してたり(笑)男性にも期待度が高い映画なんだなって思いました。ストーリーの流れとしては、現在の年配者となった鐵造がメインで、回想という形で若かりし頃の映像が入ってくるから、分かりやすかった。冒頭の空襲シーン、さすがにCGだなって分かる映像だったけど... ...続きを見る
夢色
2017/03/24 14:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まっつぁんこさん☆
90代のところは確かに要らなかったですねぇ。
「永遠のゼロ」的泣かせる要素は全くなかったので、ちょっと肩すかしでしたが、清々しく終れて良かったです。
ノルウェーまだ〜む
2016/12/17 15:14
ノルウェーまだ〜むさん
染谷くんのシーンでやるせない思いになりました。
現代の経営者は観劇して爪の垢煎じてのむべきだと思います
まっつぁんこ
2016/12/17 16:26
すいません、本能寺ホテルのTBを間違えて送信してしまいました。
お手数ですが削除お願いいたします。
ご迷惑おかけしました。m(__)m

どっちにも綾瀬はるかと堤真一がでていて
コメントの返事を書いているときに
ごっちゃになってもうしわけないです。m(__)m

社員との間には信頼関係も助け合う絆もしっかりあったのに
奥さんはついてきてくれるもんだという考えってのは
やはり昔のひとなんですかね?
ある意味完璧ではないから
みながこのひとのために動いてくれたともいえますが
実に魅力的な熱いひとでしたね。
Ageha
2017/01/20 14:42
Agehaさん
そのままでもよかったけどご希望通り削除しました。
妻との関係は前時代的で現代ではまったく通用しないと思います(笑)
まっつぁんこ
2017/01/21 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
海賊とよばれた男 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる