あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS NHK杯戦広瀬章人八段VS永瀬拓矢六段

<<   作成日時 : 2017/01/29 12:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今週は3回戦第7局でベスト8をかけた若手同士の戦い。
解説は中村太地六段。

後手の永瀬六段が微差を着実に拡大して危なげない勝利をおさめた。

初手からの指し手

7六歩 3四歩 2六歩 8四歩 2五歩 8五歩 7八金 3二金 2四歩 同歩 同飛 8六歩 同歩 同飛 3四飛 3三角

戦形は横歩取りになった。

3六飛 8四飛 2六飛 2二銀 8七歩 7二銀 5八玉 5二玉 3八金 1四歩 4八銀 1五歩 3六歩 

画像


広瀬八段は 3六歩 と突いたため激しい戦いに突入。
この分かれは若干後手が勝ちやすそうだ。
特にアマチュアはマネしない方がよさそう。
たとえば 7七角 とか他の手で行くべき。
自分が後手なら、永瀬六段の指し手をマネすると思う。

3六歩以下の指し手

8六歩 同歩 同飛 3五歩 8八飛成 同金 5五角打 7七桂 

画像


このあたりで長考が続いた。
8八飛成 に 同銀 とした時の中村六段の解説が参考になった。

7七桂以下の指し手

2五歩 同飛 1九角成 3四歩 4四角 8二歩 2四歩 同飛 2三香 3三歩成 同銀 4四飛 同銀 8一歩成 2九馬 3九歩 2八香成 同金 同馬

画像


感想戦での検討はこの局面が中心。
ここではよりが戻っている。

結論としては 2四桂 から 3二香 は悪手。
3八香 なら互角。
3八香 同馬 同歩 2九飛 なら 6八銀 8七歩 7八金 で先手やや良し。

2八同馬 以下の指し手

2四桂 3一金 3二香 4一金 2二飛 3三銀 2一飛成 3六桂 5九銀 3七馬 6五桂 4九飛

画像


4九飛 が冴えた一手で印象に残る。
以下 5三桂成 とするようでは絶望である。

4九飛 以下の指し手

5三桂成 同玉 8六角 4四玉 6九玉 4八桂成 7八玉 5九成桂 4一龍 4七馬 8七玉 5八成桂 5六桂 3五玉 4三龍 3四金 9一と 5七成桂 4八歩 同飛成 5八歩 5六成桂 3八金 同馬 5三角成 4四金打 3八歩 8六歩 7七玉 4二歩 4四馬 同龍 3七香 3六歩 同香 同玉 4四龍 同銀 3七飛 4五玉 2七角 3六歩 同飛 5九角 7八玉 7七香 同金 同角成 同玉 6五桂 6八玉 5七銀 まで120手永瀬六段の勝ち

永瀬六段の次の対戦相手は佐藤名人。
戦形はたぶんまた横歩取りになるであろう。
スペシャリスト同士の高度な戦いに期待。



テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日も、見ている途中で寝てしまった。
灘蓮照9段と真部一男9段のNHK早指し棋譜。
二人とも現役のまま亡くなった棋士である。
灘9段は57歳、真部9段は55歳であった、
灘9段は豪腕で力将棋を得意とした棋士に
貴公子真部の将棋は面白かった。結果は灘9段に
軍配が上がったが・・・そこで眠ってしまった。

目が覚めたら56手目(2八同馬)の局面
序盤、横歩取りだったのをこのブログで知った。
それから2四桂から3二香には驚いた。
プロでもそんな手を指すのか目を疑った。
その後、又睡魔に襲われ起きたら、
先手が負けたのを知った。

日曜日のこの時間は鬼門である。睡魔に勝てない。
だから、このブログを楽しみに見に来るのである。
やまかん(^^ゞ
2017/01/29 19:16
やまかん(^^ゞ さん
久しぶり!
私は前夜遊び過ぎて眠かったけどちゃんと観ました。
まっつぁんこ
2017/01/30 09:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯戦広瀬章人八段VS永瀬拓矢六段 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる