あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS ムーンライト

<<   作成日時 : 2017/03/30 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 4

ムーンライト@ユーロライブ
画像
(C) 2016 A24 Distribution, LLC
英題:MOONLIGHT
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年3月31日 (TOHOシネマズ シャンテほか)
上映時間:1時間51分
配給:ファントム・フィルム

監督・脚本: バリー・ジェンキンズ

キャスト
ブラック☆トレヴァンテ・ローズ
シャロン☆アッシュトン・サンダース
リトル☆アレックス・R・ヒバート
ホアン☆マハーシャラ・アリ
ポーラ☆ナオミ・ハリス
ケビン☆アンドレ・ホランド


【あらすじ】
マイアミの貧困地域で、麻薬を常習している母親ポーラ(ナオミ・ハリス)と暮らす少年シャロン(アレックス・R・ヒバート)。学校ではチビと呼ばれていじめられ、母親からは育児放棄されている彼は、何かと面倒を見てくれる麻薬ディーラーのホアン(マハーシャラ・アリ)とその妻、唯一の友人のケビンだけが心の支えだった。そんな中、シャロンは同性のケビンを好きになる。そのことを誰にも言わなかったが……。

【感想】
入場時にプレスがもらえて好感度アップ(笑)
会場内のB.G.M.はボリス・ガーディナーの “Every Nigger Is a Star”
例によって誰も聴いちゃいない。
ケンドリック・ラマーの“Wesley’s Theory”でサンプリングされている曲である。
なんとなく“Moonlight”にあっているような気がした。

物語は3章に分かれ、一人の少年(シャロン)の成長を描く。
始まりの章は Little である。
シャロンのあだ名はリトル。
いじめっこたちに追いかけられ、麻薬取引に使われる廃屋に逃げ込む。
そこにやってきたのは麻薬ディーラーのホアン。
リトルを救出して自分の家に連れていく。
ホアンがリトルを助ける理由がいまいちよくわからないのは難点。
交流をかさねリトルはホアンに「オカマって何?」ときく。答え忘れた(笑)

第二章はChiron。
リトルはティーンエイジャーに成長。
クラスメイトのテレル一味にいじめられている。
しょっちゅうテレサの所へ行くがホアンはいない。
死んでしまったようだ。
ホアンを演じたマハーシャラ・アリは出演時間24分でオスカーを受賞。

第三章は Black。
ブラックとは親友ケビンがシャロンにつけたあだ名である。

この内容なら、アカデミー作品賞はラ・ラ・ランドで良かった気がした。
アカデミー作品賞の看板に惹かれて観に来た人たちの不評を買いそうで心配。
エンタテインメント性は低いけど深い映画なので覚悟して観に行くべき。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ムーンライト/MOONLIGHT
「ラ・ラ・ランド」と取り違えるという前代未聞のミスがあった今年のアカデミー賞作品賞の受賞作。 「エクス・マキナ」や「AMY/エイミー」などの配給でヒットを飛ばした映画会社A24と、 ブラピの制作会社であるプランBが製作した低予算で作られたインディペンデント作品。 ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2017/03/31 23:27
【cinema】『ムーンライト』(試写会)
2017.3.21 『ムーンライト』試写会@ユーロスペース cocoさんで当選! いつもありがとうございます。アカデミー賞作品賞受賞ってことで、是非見たいと思ってた。予告編の感じもよかったし楽しみに行ってきた〜 ...続きを見る
・*・ etoile ・*・
2017/04/01 01:57
ムーンライト
評価:★★★★【4点】(P) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2017/04/02 20:31
『ムーンライト』 2017年2月26日 ユーロライブ 
『ムーンライト』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活 −適当なコメントですが...
2017/04/03 07:46
ムーンライト・・・・・評価額1750円
熱情のムーンライトブルー。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2017/04/03 23:48
「ムーンライト」☆何も語らずに多く語る
詳細は何も説明しない,、主人公もほとんど言葉を発しない・・・・・なのにこんなにも多くの事を語ることが出来るなんて!! アカデミー賞作品賞だから「良い」のではない。 この作品だからこそアカデミー賞作品賞に相応しいのだ☆ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2017/04/04 10:39
ムーンライト
マイアミの貧困地域を舞台に、孤独な少年が心の拠り所を求めて成長していく過程を、少年期、青年期、成人期の3部に分けて描いたヒューマンドラマ。監督は本作が長編2作目となるバリー・ジェンキンス。2017年アカデミー賞作品賞、ゴールデン・グローブ賞映画部門・作品賞... ...続きを見る
セレンディピティ ダイアリー
2017/04/04 13:41
ムーンライト★★★★
貧困地域に生まれた孤独な黒人少年を主人公に、彼が自らのセクシャリティに悩み、自分のアイデンティティと居場所を探し求めてもがき苦しみながら成長していくさまを、少年期、青年期、成人期の3パートに分け、革新的な映像美とともに描き出したヒューマン・ドラマ。第89回アカデミー賞ではみごと作品賞を含む3冠に輝いた。監督は長編2作目の新鋭バリー・ジェンキンズ。 ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2017/04/04 21:07
『ムーンライト』
ムーンライトに照らされると、黒人の少年も青色に見える。 これは黒人のゲイ映画。誰もが共感する青春映画。でも最後に気付かされるのは、これがその詩的映像美に言葉を失う愛の ... ...続きを見る
こねたみっくす
2017/04/05 00:44
映画「ムーンライト」
4月1日のファーストデーに映画「ムーンライト」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2017/04/12 23:03
ムーンライト
【MOONLIGHT】 2017/03/31公開 アメリカ R15+ 111分監督:バリー・ジェンキンズ出演:トレヴァンテ・ローズ、アンドレ・ホランド、ジャネール・モネイ、アシュトン・サンダーズ、ジャハール・ジェローム、アレックス・ヒバート、ナオミ・ハリス、マハーシャラ・アリ STOR... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2017/04/13 17:49
「ムーンライト」
地味だけど、良作。良作だけど、胸が苦しい。アカデミー賞作品賞受賞の本作、事前知識など何も持たずに観に行った。つまり私が本作について知っている事と言えばアカデミー賞作品賞受賞作品だという事のみであった。ストーリーも展開もテーマも、ここまで何も知らずに観に行った作品は久方ぶりである。「好きな俳優が出てるからー」とか「◯◯監督の作品だからー」とか「香港(イタリアでもフランスでも何でも当て嵌められる)映画だからー」とかそういうものも一切持たず、ある種の潔さを持って鑑賞。しかしそういった点では「アカデミー... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2017/04/17 18:03
「ムーンライト」
いろんな人生があるものだと。 ...続きを見る
或る日の出来事
2017/04/23 21:39
ムーンライト
 『ムーンライト』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2017/05/02 21:16
ムーンライト / Moonlight
第89回アカデミー賞で、前代未聞の大逆転による(実際には、逆転なんかしていないけどね)作品賞受賞の他、脚色賞、助演男優賞の3部門を受賞した作品。 ...続きを見る
勝手に映画評
2017/05/03 18:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
雨の日は〜にtbありがとです。

おかまって何? 答え、忘れた ってちょっとマッツアン!
mig
2017/03/31 23:26
まっつぁんこさん☆
私はダントツ気に入っちゃいました。
アメリカの映画とは思えない繊細さに、ハリウッドも成長したなぁ〜と思う次第です。
ノルウエーまだ〜む
2017/04/05 00:21
migさん
セリフはメモっておかないとすぐに忘れます。
年はとりたくないもの
まっつぁんこ
2017/04/05 15:37
ノルウエーまだ〜むさん
“アメリカの映画とは思えない繊細さ”ですか!
たしかにそうかもしれませんね。
まっつぁんこ
2017/04/05 15:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
ムーンライト あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる