あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

zoom RSS 髑髏城の七人 花

<<   作成日時 : 2017/04/11 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

髑髏城の七人 花@IHIステージアラウンド東京

劇団 新感線の 『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!』に続く今年1本目の演目は髑髏城。
東京公演3日目4月3日(月)の公演に行ってきた。
初日か週末に観たかったが今回もチケット争奪戦に敗れ去る。
観客は若者が多く、男性も結構多い。

画像


公演日程
東京公演 2017年3月30日(木)〜6月12日(月) IHIステージアラウンド東京
当然だが東京公演のみとなる。

チケット
S席 13,000円 サイドS席 12,500円 A席 9,800円

【作】中島かずき
【演出】いのうえひでのり
【出演】
捨之介/小栗旬
無界屋蘭兵衛/山本耕史
天魔王/成河

極楽太夫/りょう
兵庫/青木崇高
沙霧/清野菜名

狸穴二郎衛門/近藤芳正
贋鉄斎/古田新太

三五/河野まさと
安底羅の猿翁/逆木圭一郎
およし/村木よし子
磯平/磯野慎吾
波夷羅の水神坊/吉田メタル
摩虎羅の姫跳/保坂エマ

【ものがたり】

天正十八年(1590)初頭。
戦国の雄・織田信長の命運が尽き、豊臣秀吉の手によってようやく天下統一がなされようとしていた頃---
かつて潰えた見果てぬ夢に今なおとらわれ続けている、三人の男がいた。

鉄扇を手に飄々と野を行く着流し姿の男。
空をゆく浮雲のように自由だが、目には言い知れぬ怒りを宿す。
その男の名は--浮世の義理も昔の縁も三途の川に《捨之介》。

「野心に生きるは遅すぎる。女に生きるはうぶすぎる。夢に生きるは切なすぎる」―――
冴えた満月を背に、自分を嗤うようにそう呟くは、
関東一の色里、「無界」の主人、人呼んで≪無界屋蘭兵衛≫。
そして非道の鉄機兵二万を擁する関東髑髏党を率い、
秀吉の天下を覆さんと暴虐の限りを尽くす巨魁。
漆黒の鋼の鎧を身に着け、不遜にも伝馬の御霊を名乗る男≪天魔王≫。
秀吉軍、総勢二十万の大軍が天魔王征伐のために兵を挙げたころ、
宿命の糸に手繰られた三人の男たちが、砂塵舞う関東荒野で再び相まみえる。
かくしてその時、「無界」に集う者たちに血の匂いが漂い始めた。

この色里きっての花魁にして女伊達、会って極楽遊んで地獄、男殺しの≪極楽太夫≫。
この色里を守るため、女たちとともに銃を手に取った。
「乱れに乱れた世の中だから、曲げちゃいけねえ筋がある!」
そう声を挙げるのは、ド派手な成りで暴れまくる関八州荒武者隊を率い、
惚れた女を守り抜く若き傾奇者、≪兵庫≫。

悲しい過去を記憶の底に押し殺し、髑髏党から追われる女、≪沙霧≫。
その懐には、天魔王の命運を握る極秘の絵図面を忍ばせている。
例え裏切り者と呼ばれようと、己の心は裏切れぬ。
風を読み、時の流れに目を凝らし、
変幻自在に戦場を駆け巡る男≪三五≫。
「無界」という色里が気に入った男がもう一人。
三界に枷なしのやせ牢人≪狸穴二郎衛門≫。
彼もまた強大な敵に、無謀な闘いを挑もうとしている。

捨之介は孤高の刀鍛冶≪贋鉄斎≫のもとへ向かった。
そして鋼の鎧をも切り裂く剣―――「斬鎧剣」を打って欲しいと頼み込む。
だがその頃、何事かを心に秘めた無界屋蘭兵衛が、
ひとり密かに天魔王を訪ねる。
かつて潰えた、そして共に見た夢を今こそ叶えんとするその言葉に、
次第に蘭兵衛の表情が変わっていく・・・・・・。

関東荒野に忽然と浮かび上がる漆黒の城―――髑髏城。
鉄機兵が四方を固める天魔王の居城へ、捨之介たちが乗り込んでいく。
「天」の意志を受け継ぎ、自ら新たな「天」とならんとする者へ向け、
捨之介たち行き場のない者たちは、
地を這いながら怒りの拳を振り上げる。
切り裂かれた傷口から流れ落ちる赤い血は、
やがて不毛の荒野に降り注ぎ、
根を張り、芽を吹き、
そして大輪の花を咲かせることができるのだろうか?

【感想】
ストーリーはワカドクロに近い。

舞台が回るということでどういうことになるのかと期待半分でみた。

要は、セットが円形劇場の回りにぐるっと配置され、
場面転換のたびに劇場がまわる。
従来の舞台装置よりたぶん展開がはやくなる。

回転のあいだは舞台前を鉄機兵が走ったりして間をもたせる。

最初の回転の時は少し酔いそうになった(笑)

アオドクロをこのヴァージョンでやってくれよと思った。

劇団新感線の舞台は定刻に始まるが、この日は荒天であったこともあり少し遅れた。
第一幕は18:34に始まり19:48終了。

休憩20分とのことだったが、トイレも少なく幕間も少し長くなる。

第二幕は20:14から最後はスタンデングオベーションで22:05終了。

画像


パンフレットは2,000円。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

今後の予定

My favorite songs

I'm gonna love you just a little more baby/Barry White Could It Be I'm Falling In Love/Spinners
髑髏城の七人 花 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる