あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS NHK杯戦塚田泰明九段VS畠山鎮七段

<<   作成日時 : 2017/05/21 12:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

今週のNHK杯戦は塚田九段 52歳 と 畠山七段 47歳 ベテランの対決。

過去の対戦成績は畠山鎮七段の3勝。
意外と少ない。

解説は高橋道雄九段 57歳。

将棋は序盤から激しい戦いが始まり面白かった。
最後は塚田九段が詰みを逃して畠山七段の逆転勝ち。

初手からの指し手

2六歩 8四歩 2五歩 8五歩 7八金 3二金 2四歩 同歩 同飛 2三歩 2六飛 7二銀 1六歩 1四歩 3八銀 6四歩 3六歩 3四歩 7六歩 8六歩 同歩 同飛 3五歩 同歩 3七桂

画像


この局面で畠山七段は長考。

3七桂以下の指し手

6二玉 6八玉 8二飛 1五歩 同歩 2四歩 同歩 同飛 8八角成 同銀 3三角 

畠山七段の選択は6二玉。
以下 3三角 までのっぴきならない戦いに突入。
こういう戦いは大好きなのでワクワク(笑)

画像


3三角以下の指し手

6四飛 6三歩 8三歩 同飛 8四歩 8二飛 3四飛 4四角 4五桂

画像


どんどん桂を跳ねて塚田九段らしい指し回し。
8四飛 5三桂成 同玉 7五角 6四飛 でどうするのだろうと思いながらみていた。


4五桂以下の指し手

3三桂 4六歩 4二銀 7七桂 8四飛 6五桂 7七角成 

画像


7七角成にはびっくり。
この局面では8八飛成 5三桂右成 同銀 同桂成 同玉 8八金 同角成 とすすめれば後手良しだったろう。

7七角成以下の指し手

同銀 3四飛 5三桂右成 同銀 同桂成 同玉 

画像


先手が良さそうだ。

5三同玉以下の指し手

8二歩 2六桂 8一歩成 3八桂成 6五桂 5二玉 3八金 2四飛 2五歩 同飛 4四桂 同歩 3四角 4三銀 2五角 同桂 2一飛 4一桂 7一と

画像


8二と で良かったと思うが塚田九段は 7一と。
3六角 と詰めろで角を打たれて逆転模様。

7一と以下の指し手

3六角 8六銀 7一金 1一飛成 5八飛 7七玉 3八飛成 

画像


3八飛成としたこの局面は本譜で後手の負けのようだ。
5三香が厳しいので受けておくべきだった。

3八飛成以下の指し手

5三香 同桂 同桂成 同玉 6五桂 5四玉 7一龍 6九角成

画像


92手目 6九角成 の局面は後手玉に詰みがあり先手の勝ち。

詰め手順は以下の通り。

5三桂成 同玉 6二銀 4二玉 2四角 3三金 5一龍 3二玉 4二金 2三玉 3三角成 同玉 4三金 同玉 5三龍 3四玉 2三銀 2四玉 1四金 まで

6二銀に対し4二玉のところ5四玉は、6五角 同玉 6六歩 5五玉 5六金 5四玉 6五金 まで

上部の押さえのため金を残す。
じゃまな6五桂を消去するのがポイント。

塚田九段は詰みを逃して7九金打と敗着を指してしまった。

6九角成は後手負け。
後手負けだったかと言うとそうでもなく、7四桂は有力。
上記の詰みを防ぎ、8五桂以下の詰めろになっている。
いわゆる詰めろ逃れの詰めろで激戦が続いていただろう。

6九角成以下の指し手

7九金打 7八馬 同金 7四桂 7五角 8六桂 同角

画像


8六同角以下の指し手

8五桂 8七玉 7八龍 同玉 7七金 同角 同桂成 同玉 5九角 6八桂 8六銀 同玉 6八角成 7七桂 9五金 まで114手畠山七段の勝ち

きれいに詰ませて畠山七段の勝ち。
塚田九段にとっては詰みを逃して負けた残念な一局となってしまった。

今週の将棋は面白かった。
来週も熱戦を期待。




テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!先手の塚田九段、快調に攻めていたのですが、残念です。下から2番目の図のところ、詰みがあったのですね。先週の藤井四段などもそうですが、将棋って終盤力なんですね。つくづくそう思いました。
Gくん
2017/05/21 21:16
Gくんさん
5一龍 5二合駒 5三桂成 の方が簡単な詰みでした。
とりあえず5一龍と回れば詰みに気がついたでしょう。
コンピューターならノータイムの詰みでも人間は見逃すことがある。だから面白いのだと思います😃
まっつぁんこ
2017/05/21 22:51
ご無沙汰です。久しぶりにNHK将棋トーナメントを見ました。57手目の▲5三桂成の場面から見始めました。この局面は塚田九段が勝ちそうだなと感じました。
それから、数十手過ぎた92手目の△6九角成では塚田9段の勝ちになったと思っていたら、▲7九金の敗着を打ちました。先手は金を手放すと後手の寄りがないのでこの手は負けを決定したと思いました。

解説者の高橋九段の云うとおり▲5一竜と王手するべきと思いました。
この局面で先手が勝つには詰めるしかないと・・・

△5二歩▲5三桂成△同玉▲6二角△5四玉▲6五銀△同玉▲6六歩△7四玉▲7五銀△8三玉▲8四金△9二玉▲9三金△同玉▲9一竜△9二金▲7一角成△8三玉▲8四歩△9四玉▲9二竜△9五玉▲8六香まで

手順は長いが並べ詰みなのでプロなら気がついたと思いますね。塚田九段は残念。
やまかん(^^ゞ
2017/05/22 19:51
やまかん(^^ゞ さん
5三桂成にさえ気がつけば追い詰め。
時間が無かったとはいえ読み切って欲しかった。
まっつぁんこ
2017/05/22 21:19
こんばんは!
やまかん様も同じ感想ですね(笑)。さて藤井四段、19連勝とのことです。先ほどNHKNW9でやっていました。加藤一二三九段が、中継で出演していました。加藤九段夜中のメインニュースに出演、スゴイです(笑)。
Gくん
2017/05/25 21:38
Gくんさん
あと11連勝で竜王です。
5連勝すれば、あと4敗できる(笑)
どこまでいけるか楽しみです。
まっつぁんこ
2017/05/25 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯戦塚田泰明九段VS畠山鎮七段 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる