あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS エイリアン:コヴェナント

<<   作成日時 : 2017/09/16 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 10

エイリアン:コヴェナント@ユナイテッドシネマ豊洲
画像
(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
英題:ALIEN: COVENANT
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年9月15日
上映時間:2時間2分
配給:20世紀フォックス映画

監督・製作: リドリー・スコット

キャスト
デヴィッド/ウォルター☆マイケル・ファスベンダー
ダニエルズ☆キャサリン・ウォーターストン
オラム☆ビリー・クラダップ
テネシー☆ダニー・マクブライド
ロープ☆デミアン・ビチル
カリン☆カーメン・イジョゴ
リックス☆ジャシー・スモレット
アップワース☆キャリー・ヘルナンデス
ファリス☆エイミー・サイメッツ
ハレット☆ナサニエル・ディーン
アンカー☆アレクサンダー・イングランド
レドワード☆ベンジャミン・リグビー
コール☆ウーリ・ラトゥケフ
ローゼンタール☆テス・ハウブリック


【あらすじ】
宇宙移住計画を遂行するため、コールドスリープ中の男女2,000人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、植民地の惑星に向かって宇宙を航行する。最新型アンドロイドのウォルター(マイケル・ファスベンダー)が船の管理を任されていたが、途中で事故が発生。乗組員たちは必死で修復作業に取り組み……。

【感想】
5年前の 「プロメテウス」 の続編である。
プロメテウスは観たがすっかり忘れ果てている。

とにかく「プロメテウス」の復習は必須。

覚えていなくても、なんとなく楽しめてしまう迫力映像は流石である。

映画の冒頭は、デヴィッドと創造者のシーン。
プロメテウス以前の出来事である。

次に、コヴェナントがオリガエ6にむけ2000人の入植者を乗せて宇宙を航行するシーンにかわる。
充電のためのシートを拡げるとフレアの影響で事故が起きる。
入眠中だったクルーはアンドロイドのウォルターに叩き起こされ事故に対応。
冒頭のシーンのあとすぐにマイケル・ファスペンダーが登場するので同一人物と誤認して観てしまった。

事故に対応していると、通信機器に妙な電波が入る。
電波源を探索すると近くに生命体の存在しそうな惑星があることが判明。
乗組員たちはよせばいいのに、映画を盛り上げるためにその星に向かうのである。
面白い。

で、向かった星は前作「プロメテウス」の舞台となった☆。
なんという都合の良い設定だ(笑)
お約束通り乗組員たちは現地探索に出かける。
へんな胞子を吸着した乗組員のからだはたった数時間でエイリアンもどきにのっとられる。
いくらなんでも成長がはやすぎるだろ!という疑問はさておき物語は進行していく・・・

という調子で、途中結構怖かった。
また、観客とまどわす仕掛けもある。
そして、みんなが言ってるようにこれ以上味が悪い終わり方はないというラスト。
きっと続編で、もっと気持ち悪いもの見せてくれると思います。
今度は5年も待たせないで次お願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エイリアン:コヴェナント
人類初の大規模宇宙移住計画のため、滅びゆく地球を旅立った宇宙船コヴェナント号は、コールドスリープ(低温睡眠)状態の2000人の入植者を乗せ、移住先の惑星オリガエ-6を目指していた。 航行中、大事故に見舞われた乗組員たちは、謎の電波をキャッチする。 発信元の惑星が地球と似た環境であることに気づき、小型船で調査に向かうが…。 SFホラー。 ...続きを見る
象のロケット
2017/09/16 13:39
「エイリアン:コヴェナント」産まれるよ!
[エイリアン:コヴェナント] ブログ村キーワード “巨匠”リドリー・スコット 監督が世に放つ、シリーズ最新作。まだまだ続くよ!「エイリアン:コヴェナント」(20世紀FOX)。エイリアン誕生の謎が、遂に明かされる! 人類初の大規模な宇宙移住計画の為、コールドスリープ中の2,000人の男女を乗せた巨大宇宙船コヴェナント号。植民地惑星“オリガエ6”へ向かっていたコヴェナント号は、その途上で強大な衝撃波を受ける事故に巻き込まれ、船長(ジェームズ・フランコ)以下数十名の命を失う。生き残ったクルーと、最新鋭... ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2017/09/16 16:32
『エイリアン:コヴェナント』('17初鑑賞105・劇場)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 9月15日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:15の回を鑑賞。 2D:字幕版。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2017/09/17 12:47
エイリアン:コヴェナント
いやぁ『プロメテウス』の続編だったとは。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2017/09/17 13:09
エイリアン:コヴェナント  監督/リドリー・スコット
【出演】  マイケル・ファスベンダー  キャサリン・ウォーターストン  ビリー・クラダップ ...続きを見る
西京極 紫の館
2017/09/17 18:25
映画:エイリアン コヴェナント ダークさ・凶暴さに磨きがかかったBeforeシリーズ第2弾(汗)
コヴェナント、とは新惑星への移住の旅を続ける宇宙船の名称。 何千人を人口冬眠させつつ、アンドロイドの David が1人で宇宙船を管理している。 ところが予期せぬ事故で冬眠中のクルーの一部が死傷、運行チームは叩き起こされる。 ここで既に某メジャー俳優が死... ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2017/09/17 18:44
映画:エイリアン コヴェナント 今作の磨きがかかった「ダークさ・凶暴さ」について、改めて検証して...
すでに一度感想をアップしているが、追加で。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2017/09/17 18:44
映画「エイリアン:コヴェナント(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『エイリアン:コヴェナント(日本語字幕版)』(公式)を公開初日(9/15)に劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら55点にします。 なお、『エイリアン2』(1986)、『エイリアン3』(1992)、『エイリアン4』(1998)、『エイリアンvsプレデター』(2004)、『プロメテウス』(2012)、は鑑賞済み。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2017/09/17 19:28
エイリアン : コヴェナント
 アメリカ  SF&ホラー  監督:リドリー・スコット  出演:マイケル・ファス ...続きを見る
風情?の不安多事な冒険 Part.5
2017/09/18 09:11
[映画『エイリアン:コヴェナント』を観た]
映画『エイリアン:コヴェナント』TVCM60秒(サッカー編) ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2017/09/18 10:29
エイリアン:コヴェナント★★★・5
リドリー・スコット監督による「プロメテウス」の続編にして、79年製作のSF映画の金字塔「エイリアン」へと繋がるSFホラー。地球を後にした宇宙船コヴェナント号のクルーたちを待ち受ける驚愕の運命とエイリアン誕生の秘密を描き出す。主演はキャサリン・ウォータース... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2017/09/18 14:52
エイリアン:コヴェナント
なぜ「カントリーロード」? ...続きを見る
ネタバレ映画館
2017/09/19 11:55
エイリアン:コヴェナント・・・・・評価額1600円
ついに“奴”が生まれる。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2017/09/19 22:41
「エイリアン:コヴェナント」
ファスベンダー×ファスベンダー。 ...続きを見る
或る日の出来事
2017/09/24 21:33
エイリアン:コヴェナント
リドリー・スコットが監督・製作を担当して、「プロメテウス」の続編で「エイリアン」の前日談だ。といっても、第1作の単純な物語からどんどん難しくなっていく。人類移住計画で地球を捨て、巨大な宇宙船で旅をしている。新たな惑星を探す間、船の管理はアンドロイドが行う。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2017/10/14 23:57
『エイリアン:コヴェナント』『僕のワンダフル・ライフ』『スクランブル』『アナベル死霊人形の誕生』をユ...
ユナイテッドシネマ豊洲括りで4本まとめてレビュー ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章
2017/10/22 17:39
ちょっと笛吹いてみただけの異邦人 リドリー・スコット 『エイリアン:コヴェナント』
なぜかここにきて70年代の懐かしSFの続編やら前日談やらが相次いで公開されます。 ...続きを見る
SGA屋物語紹介所
2017/10/23 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
時間をかけて見つけた星なのに....なんで進路変更するかなー 笑
だいたい映画はこのパターンですね。←だから映画になる
エイリアンの成長がはんぱなく早かったのに笑っちゃいました。
続きは5年後....よりもっと早く作ってほしいですね。
yukarin
URL
2017/09/17 20:36
うーん
エイリアンファンの私としては
物足りないの一言、
驚きもなかったし💦
リドリースコットがやったのでそれは良いんだけど、、、
今まで全部 面白いので少し残念
ノオミさんのあの姿も悲しー!
mig
2017/09/18 21:55
yukarinさん
リドリー・スコットも既に79歳!
新藤兼人なみに頑張らないと完結しそうにありませんね(^^♪
まっつぁんこ
2017/09/18 22:56
migさん
あいかわらず厳しい(^^♪
続編ではなく、なんでノオミさんがああなったのかを作るらしいですね。
さらに物足りなくなりそうかな(笑)
まっつぁんこ
2017/09/18 22:58
エイリアンのシリーズのカラーと、リドリー・スコットの世界でバランスとった感じですね。
好物だけど、もっと訳わからないものでも良かったかも。
個人的には次回は「プロメテウス」的なスタイルを深めてほしいです。
ノラネコ
2017/09/22 19:54
ノラネコさん
プロメテウスとコヴェナントの間が必要ですね。
ショー博士のその後が観たいと思いました。
エイリアンとのつなぎはもういいです
まっつぁんこ
2017/09/26 12:37
>乗組員たちはよせばいいのに、映画を盛り上げるためにその星に向かうのである。
電波を放っていること自体が怪しいと思うべきなのに、・・・そりゃ〜映画を見る方にサービスするためにも、行かなくちゃ・・・。

>いくらなんでも成長がはやすぎるだろ!という疑問はさておき
この疑問も、目をつむらなきゃ、面白くならないもの・・・。
もののはじめのiina
URL
2017/10/14 09:42
もののはじめのiinaさん
おっしゃるとおり!
存分に楽しんできましたよ〜
まっつぁんこ
2017/10/14 10:07
> いくらなんでも成長がはやすぎるだろ!

スピード時代なのである(なら5年も待たせちゃいかん)
ふじき78
2017/10/22 17:37
ふじき78
たしかに!
次作は早くたのみます!(^^♪
まっつぁんこ
2017/10/22 18:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エイリアン:コヴェナント あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる